仮想通貨「OmiseGo」とは?時価総額やチャートは?OMGがアジアで注目されるワケとは?

      2018/02/08

仮想通貨 omisego

こんにちは、Makiです!(*´ω`*)

今回も気になる仮想通貨を自由気ままにご紹介していきま~~~す(/・ω・)/w

今日は「OmiseGo」についてですっ!

なんやこのコイン…ギャグか…と思ったのはここだけの話にしておいてください。

OmiseGo(OMG)の基本スペックと特徴

仮想通貨 OmiseGo オミセゴー

んでは、まずOmiseGoの基本情報について見てみましょう☆

OmiseGo(オミセゴー)
通貨 GAME
ローンチ 2017年7月6日
最大供給量 140,245,398枚
サイト 公式サイトはこちら
Twitter 公式Twitterはこちら

時価総額やコインの価格はこちらをご参考に♪

OmiseGoはイーサリアムがベースになっている仮想通貨です♪

銀行口座ももちろん不要で、国も国境も超えた仮想通貨をつくり、東南アジア各地で決済ができるようにしようという目的をもって作られました!(/・ω・)/

「Omise」という会社によって運営されているのですが、2013年に日本・シンガポール・タイ・インドネシアで活動をしています。

ICOから価格が約30倍まで上昇したことで注目も集めましたね(・∀・)

OmiseGoのチャートは以下をご参考に♪




OmiseGoが注目&人気のワケと特徴について

仮想通貨 OmiseGo オミセゴー

その1・イーサリアム開発者・ヴィタリック氏がアドバイザーに!

OmiseGoが注目されているのはさまざまな理由があります(‘ω’)ノ

出資している企業はコチラ。

OmiseGoの出資企業
  • SBI Investment
  • SMBC
  • Golden Gate Ventures

このほか、有名企業がズラリ。

さらに注目すべきなのはアドバイザーとしてイーサリアムの創設者であるヴィタリック・ブテリン氏がいること!

仮想通貨 イーサリアム ビタリック

ヴィタリック氏は、OmiseGoの安全性やプライバシーに関するPoSの研究をするということです(/・ω・)/

↓PoS(Proof of Stake)について詳しくはコチラ↓

また、OmiseGo(オミセゴー)という名前からもわかるように、このコインは日本人がかかわっているんですよ♪

OmiseGoの創業者(CEO)は長谷川潤氏……思いっきり日本人ですね!(・∀・)w

その2・OmiseGoはクレカなし&口座なしの地域で需要高!

仮想通貨 OmiseGo オミセゴー

OmiseGoが注目されているのは、意外にもその需要の高さにあります。

仮想通貨って今じゃみんなけっこう使ってんじゃん(´・ω・`)

どこでも使えるんじゃん(´・ω・`)

…って思う方が多いとおもいますw

OmiseGoは先ほどもお話ししましたが、東南アジアで利用できる仮想通貨です。

私たち日本人にとっては当たり前となっている「銀行口座」や「クレジットカード」は、実はあちらの地域ではポピュラーなものではないんですよ(。-`ω-)

でも、カードや口座を持っていない人でもスマホだけは持っているという方が多いんです!

スマホ 女性

つまり、スマホひとつで決済や振り込みをすることができるOmiseGoのような仮想通貨は、とても需要が高いということなんですね♪

スマホは持っているけど、これまでお金がかかる口座開設や審査に通ることができないためにクレジットカードを持てなかった…だから、送金が速くあちこちで利用できる仮想通貨は超便利なんです☆(*´ω`*)

仮想通貨の特徴として挙げられるのは、やっぱり送金(取引)の速さと手数料の低さ

お金がない…という地域にとっては、スマホひとつで取引ができることはもちろん、送金スピードと手数料の安さどちらも魅力的ですよね(∩´∀`)∩

その3・タイのマックでOMGが使える?!

マクドナルド

タイでのOmiseGoは、あのマクドナルドと提携

公式Twitterでも、このように…。

さらにタイの中央銀行と会談をし、金融庁にも採用されたとしてニュースでも話題となりました!

東南アジアの地域全体で利用されることが目標ですが、すでにタイではこのように具体的な導入例が。

OmiseGoはこのように一般のお店で決済方法として利用されるほか、私たちがいつも銀行振込を行うように送金をしたり、給与の振り込みを行うためにも利用できます。

将来のことを考えて、こういった生活の身近なところでサービスを利用できるように設計されているんですね(∩´∀`)∩

OmiseGoの入手方法は利用を広めるため「エアドロップ」

新しい通貨が登場するときには、多くの場合「ICO」によって資金調達を行い、引き換えにトークン(通貨)を配りますよね。

↓ICOの方法、詳しい意味はコチラから!↓

でも、OmiseGoは「エアドロップ」という方法で通貨が付与されました♪

※エアドロップって?
特定のコインを持っておくだけで対象のコインをもらうことができるというモノ。

たとえば、8月にビットコイン(BTC)が分裂をしたときにビットコインキャッシュ(BCH)が誕生しましたが、ビットコインを持っていると同じ量のビットコインキャッシュが付与されましたよね?

あれもエアドロップです(・∀・)ノ

OmiseGoの場合、イーサリアム(ETH)がベースになっている仮想通貨だと言いました。

仮想通貨 ICO

なので、イーサリアムを持っている人は誰でもOMGを手に入れられるチャンスがあったということなんです。

まぁ、もちろんもうエアドロップは終わってしまってますが…(´・ω・`)

だからOmiseGoはイーサリアムさえ持っていれば無償でOMGトークンをもらうことができるということでした。

これは、純粋に「OmiseGoに興味を持って!」という開発陣の思いがくみ取れますよね(´;ω;`)ステキ。

エアドロップについては、2017年7月7日時点でイーサリアムを保有していた人に対して、2017年9月14日にOMGが配布されたとのことです。

マイイーサウォレット

取引所に保有しているイーサリアムではなくて「MyEtherWallet」に入れているものが配布の対象になったようですよ!

時価総額でもランキング上位常連と、かなり順調なOmiseGo。

日本では仮想通貨…?(´・ω・`)とまだまだ浸透しているとは言いにくいですが、タイやインドネシアといった東南アジアでは、先ほどもお話ししましたようにかなり重宝される決済方法です☆

現金(法定通貨)でもなく、クレジットカードでもなく、仮想通貨。

スマホひとつで簡単にお買い物や支払いができるサービスの代名詞として、OmiseGoがこのように広く利用され始めているんですね♪(∩´∀`)∩

世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上!

手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)
初心者の方がはじめに登録しておきたい取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中

セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)

 - アルトコイン, 初心者ガイド, オミセゴー(OMG)

関連記事

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】プロトコル・アルゴリズム・ソリューション・ユースケース

こんにちは、Makiです!(*´ω`)ノ アルトコインについて調べているときにホ …

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】板・地合い・もみ合い・両建て・反発

Maki こんにちは、Makiです!( ^ω^ ) 今回は、用語解説っ♪ 仮想通 …

仮想通貨 ico
【3分でわかる!仮想通貨用語】ホワイトリスト・KYC・TBA・FCFS・ICO DROPS|ICO関連用語

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 今回は~~~…ICO(イニシャル・コイ …

仮想通貨 Nebulas NAS ネビュラス
仮想通貨「Nebulas(ネブラス)」の特徴や今後の将来性を解説!NASを購入できる取引所は?ブロックチェーン上の検索エンジン?

こんにちは、Makiです!(*´ω`)ノ 今回はアルトコインの「Nebulas( …

仮想通貨 ループリング Loopring
仮想通貨「ループリング(Loopring)」の特徴や今後の将来性を解説!LRCを購入できる取引所は?分散型取引所(DEX)を展開!

こんにちは、Makiです!(*´ω`)ノ 今日はアルトコインについてっ! 「Lo …