【2019年半減期】ライトコイン(LTC)半減期&難易度調整まとめ!価格推移と影響は?

   

ライトコイン LTC

こんにちは、Makiです!( ゚Д゚)

先日、わが愛しのライトコイン(LTC)ちゃんが「半減期(はんげんき)」を迎えました!

↓半減期とは?仕組みについて解説しています♪↓

半減期は、約4年に一度しか起こらない貴重なクリプトイベント…オリンピックみたいやね(・ε・)w

ライトコインの半減期が無事に過ぎたということ、次の半減期に向けたスケジュールのほか、今回の半減期がどのような影響を与えたのか、さらに来年控えているビットコイン(BTC)の半減期についてもまとめていきます♪

半減期とは?

クエスチョン 疑問

半減期、サクッとまとめ!(・ε・)

半減期(はんげんき)とは!

マイナーが得られる報酬が半分になるタイミングのことを指します!

マイナーが報酬を得る流れ
  • ①トランザクション(取引のデータ)の検品をする
  • ②ブロックと呼ばれるデータ保管用の入れ物にブチ込み、ブロックを作る
  • ③ブロックを作った人=ネットワークに貢献した人→お礼あげちゃう
  • ④報酬ゲット(゚д゚)ウマー

上記のようにブロックを作ることを「マイニング」と呼び、マイニングを行う人を「マイナー」と呼びます♪

2019年8月5日、半減期

ライトコイン

ライトコインの半減期は、2019年8月5日でした。

当日は、私ももちろんその瞬間を見ていました(・∀・)

こちらは、ライトコインの半減期に向けたカウントダウンが行われているサイトのスクリーンショットです。

litecoinblockhalf.com

これを見ると、次の半減期は2023年8月2日になっていますね!ちょうど4年後です。

ということで、無事に半減期を迎えたことがわかりました。

今回の半減期
日にち 2019年8月5日19時20分ごろ
ブロック報酬 25LTC→12.5LTC

半減期前後の価格推移

チャート 投資

続いては、この半減期がライトコイン(LTC)の価格にどのような影響を与えたのか…?について見てみましょう。

まず、半減期の前から。

2018年12月半ばを底にじわじわと上昇し続けたライトコインは、2019年2月にスコーンと急騰。

ライトコイン チャート

参照:Coincheck

3月は6000ドルをブチ抜き、私が2017年に購入したときよりも見事プラスになってくれましたw

さらに4月頭にはビットコイン(BTC)の急騰とともに、ライトコインも急上昇。

あれよあれよと価格が高騰、1万ドルをつけました。

6月には、LedgerX社のビットコイン先物取引が承認…というニュースも入ってきたことで、ビットコインの価格が再度急騰。

↓そのときのニュースまとめはコチラから♪↓

これに引っ張られる形でライトコインも急騰、15000ドルを越えました(゜Д゜)

ここをピークにじわじわと値を下げ、いよいよ半減期…!

8月5日、夕方からラストスパートをかけるように1000ドル近い上昇を見せ、そのまま半減期に突入しました。

半減期直前の急騰は私も見ていてかなり驚いたのですが、あと数時間で半減期…というタイミングでこんなにバイーンと上昇するとは思いませんでした(゜Д゜)

…とまぁ、無事に半減期を迎えたのは良いんですが。

そこからはズルズルと価格が下がり、現在は9000ドルあたりをうろちょろしています(´・ω・`)

仮想通貨 ライトコイン LTC

半減期による価格への影響ですが、実は半年以上前から高騰が始まる…と言われています。

また、ライトコインの生みの親であるチャーリー・リー氏自身も、今回の半減期は「織り込み済み」と発言していて、すでに周知なので価格に大きく影響するものではない…と述べていました。

しかし、実際には半減期直前で大幅な上昇を見せ、Twitter上でもこの高騰は予測していなかった・ショート(売り)ポジションを取っていた…という方が多い印象でした。

難易度調整(ディフィカルティ)も行われた

OK アイデア

また、ライトコインの話題としてもうひとつ「難易度調整」が行われました。

↓難易度調整(ディフィカルティ)って?詳しい解説はコチラ♪↓

※難易度調整とは?
マイニングのペースを調整することをいいます。
ライトコインは2分半に1ブロック、ビットコインは10分で1ブロックできるよう設計されています。
マイナーの数が増えたり、高性能のマシンを使ってブロック生成が早まってしまわないよう、ブロック生成間隔を調整することをいいます。

ライトコインは2分半に1つブロックがマイニングされ、半減期を経たことでマイニング報酬は25LTCから12.5LTCとなりました。

当然、マイナーへの報酬が半分になってしまった(´・ω・`)ということなので、高いマシンを使って&計算のために高い電気代を消費していると、採算が合わなくなる恐れがあります。

そのため、半減期を経たことでライトコインのマイナーが減ってしまうのでは?と言われていたんですね。

マイナーが減ってしまうと、マイニングをする人が減る=マイナーの勢力が偏りやすくなるため、ハッシュレートを支配して取引の妨害を行う51%攻撃ができる可能性が出てきます。

↓51%攻撃とは?解説しています♪↓

マイナーが減ってしまうことは、ビットコインやライトコインのようにPoWを用いている仮想通貨にとって、安全性への懸念が生まれてしまう…ということなんです(´・ω・`)

※PoW
Proof of Workの略。
取引の合意方法で、Work=コンピューターによる計算力を指します。
計算競争を行って答えを初めに見つけた人=ブロック生成できる権限を持つ人です。

では、難易度調整が行われたライトコイン、その後マイニングに影響は出ているのでしょうか?(´・ω・`)

ライトコイン、ハッシュレートは低下

FUD

ライトコインの生みの親であるチャーリーによると…

「ライトコインは、半減期を迎えて以来、最初の難易度調整が1681344ブロックで行われました。

難易度は15930321から15234158に低下しました。

これは次の半減期までの完全な変更ではないことに注意してください。

次の調整は1683360ブロックで行われます。」

とのこと(・∀・)

そして今日13日、再びチャーリーが難易度調整についてコメント。

「ライトコインの2回目の難易度は難易度が12%減少したため、再調整します。

ブロックは2.45分ごとにマイニングされ、ほぼ平衡状態に戻りました。

そのため、難易度調整の合計は-15.6%となったため、総ハッシュレートの減少が反映されています。」

難易度調整によって、ハッシュレートが下がったとのこと。

ハッシュレート LTC

ディフィカルティ LTC

参照:BitInfoCharts

確かに下がってる(・ε・)

以前から、半減期によってマイナーへの報酬が減ることでマイナーが多く離脱してしまう(マイニングをやめてしまう)ことが懸念されていましたね。

理論上では、半減期で報酬が半分になったとしても、その分1枚あたりのライトコイン価格が上昇するため大丈夫よーん(・∀・)と言われていました。

OK Facebook

今回の半減期では一時的な価格上昇が起こりましたが、半減期が起こった5日から現在(8月13日)のところ、日本円にして2000円近い下落が…。

…もちろん、今の下落が一時的なものかもしれませんし、先のことはわかりません(・∀・)w

まとめ

ライトコイン

ということで!4年ぶりのライトコイン(LTC)半減期まとめでした♪(‘ω’)ノ

来年2020年はビットコイン(BTC)をはじめ、いくつかの半減期が予定されています。

来年の半減期予定
ビットコイン(BTC) 2020年5月17日予定
ビットコインキャッシュ(BCH) 2020年4月8日予定
モナコイン(MONA) 2020年8月26日予定

すべて、現時点(2019年8月13日)の予定日時です。

以前、半減期について調べたときに比べ、上記すべてのプロジェクトで予定日が前後しているのでまだまだ変動があると思います。

特に注目すべきは、なんと言ってもビットコインの半減期

ビットコイン 仮想通貨

ライトコインでも今回のように注目度が高いイベントだったので、ビットコインの半減期はそりゃもうお祭り騒ぎになってもおかしくないのでは…。

半減期の直前はもちろん、数か月前からすでにジワジワと価格への影響があらわれると思いますので、注視しておきましょう!

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース, 初心者ガイド, ライトコイン(LTC)

関連記事

仮想通貨 ビットコインキャッシュ
Cryptopia破産へ…BCHハードフォークで攻撃、経緯まとめ!バイナンス復活&IEO詳細も

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 過熱してきています、仮想通貨界隈… 今 …

Huobi Pro 取引所
Zaif事業譲渡の日…BitTrade×Huobiの始動!仮想通貨の確定申告について【テンプレ発表】

こんにちは、Makiです!( *´艸`) 今日はいい夫婦の日か~…我が家は特に何 …

Fetch.AI
仮想通貨「Fetch.AI(フェッチエーアイ)」の特徴や将来性を解説!FETトークンや自律型AIに注目!

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 「有望アルトコイン」シリーズ、いってみ …

仮想通貨 ビットコイン
【重要】改正資金決済法成立&G20の要点まとめ!bFの自己売買について解説【国内取引所事情まとめ】

こんにちは、Makiです!(*´ω`*) 暑かったり涼しかったり、忙しい時期です …

Ankr
【仮想通貨】Ankr Network(アンカーネットワーク)とは?クラウドの重要性・AWSとの競合も?将来性を解説!

こんにちは、Makiです!(‘ω’)ノ 今回は有望アルト …