【重要ファンダ】BitwiseのビットコインETFが延期、本命・VanEckは来週期限、どうなる?

   

ETF

こんにちは、Makiです!(‘ω’)ノ

えーとですね。

本当にこの界隈は話題が尽きませんね。

昨日はBakkt、今日はビットコインETF関連の話題が登場です!

(あと今日15日はバイナンスのアップグレードやビットコインキャッシュのハードフォークも控えています…)

どこよりも、わかりやすくまとめていきたいとおもいます(゜Д゜)シャー

BitwiseのビットコインETF、認否を延期

ETF 上場投資信託

今日、SEC(アメリカ証券取引委員会)によって発表されたのがコチラ。

ETF SEC

参照:SEC

「BitWiseのビットコインETFの上場および取引に関連した、提出された修正案を承認するか否か決定するための議事録

うぅ~む(´・ω・`)

Bitwise(ビットワイズ)という企業が申請していたビットコインETFが、このたびSECによって認可されるかどうかの期限を迎えるところでしたが…

承認するかどうかの判断が「延期」されました。

ビットコインETFがファンダと言われる理由

ビットコイン 高騰 上昇

かる~くおさらいです。

ビットコインETFの「ETF」とは上場信託投資のことで、投資の専門家に資金を預け、運用してもらうという投資方法。

基本的にはいろんな商品に少しずつ分散して投資を行うのですが、ビットコインETFが認可されれば、その商品の中にビットコイン(仮想通貨)が含まれるようになるということです。

仮想通貨 ビットコイン 取引所

つまり、これまではバイナンス(Binance)やbitFlyer(ビットフライヤー)といった仮想通貨取引所のみで取引されていたビットコインが、証券取引所からもETFという形で投資できるように!

間口が広がり、多くの人が仮想通貨に触れやすくなるということです。

…仮想通貨に興味がある投資家はめちゃくちゃたくさんいますが、現状では「ボラ(でかい値動き)コワイ(´・ω・`)」という人が多いんです。

しかし、ビットコインETFが認可されれば証券取引所を利用して機関投資家が参入しやすくなり、ハッキングなど万が一のことがあっても安心…♪となります。

海外のビッグマネーくるぞ(゜Д゜)と言われており、仮想通貨全体の市場拡大に向けて期待が寄せられているっちゅーことなんですね!(*’ω’*)

ビットコイン 仮想通貨

ビットコインETFについて、どこよりも詳しくまとめておりますのでドウゾ~~~。

↓ビットコインETF、徹底解説!↓

Bitwiseとは?ETFが申請された経緯

Bitwise

続いては、今回話題になっているBitwiseのビットコインETFについて。

Bitwise(ビットワイズ)は、2017年に仮想通貨のインデックスファンド(投資信託)を行う会社として設立されました。

その企業が今年1月10日、SECに「ビットコインETF」をさせてくれーと申請。

“SAN FRANCISCO, JANUARY 10, 2019 — Bitwise Asset Management, a leading provider of cryptoasset index and beta funds, announced today that it has filed an initial registration statement on Form S-1 with the U.S. Securities and Exchange Commission (SEC) relating to a new proposed physically held bitcoin exchange-traded fund (ETF).”

引用:Bitwiseプレスリリース

“(日本語訳)

サンフランシスコ・2019年1月10日

仮想通貨インデックスとベータファンドの大手プロバイダーであるBitwiseは、本日アメリカ証券取引委員会(SEC)に、物理的に保管されているビットコインの上場投資信託(ETF)に関する初期登録の申請を行ったことを発表します。”

上場を予定する取引所はNYSE(ニューヨーク証券取引所)

代表のジョン・ハイランド氏は、SECと議論できることを楽しみにしている…ととても前向きなようすでした♪(*’ω’*)

ただ、最初の期限は延期に。

そして今週木曜日(明日やん)に、次の期限がやってくるところだったんですね。

本命・VanEck(CBOE)のETFは?21日期限

VanEck

もうひとつ忘れちゃならねーのが、昨年からみんながファンダ!ファンダ!( ゚∀゚)o彡°と騒いでいたビットコインETF。

VanEck社SolidX社が、アメリカのクソ大手CBOE(シカゴ・オプション取引所)を通じて申請したもの。

本命」と言われているヤツです…!

仮想通貨 ビットコイン

これまで、さまざまなビットコインETFが申請されてきました。

が、さすが金融の街・ニューヨーク。

審査がバチクソに厳しいことで知られていますが、バッサバッサと申請が切り捨てられてきました(´・ω・`)w

仮想通貨 アメリカ

そこで登場したVanEck社のビットコインETFは、これまでに多かった「先物取引のビットコイン」を裏付けたものとは違って「現物のビットコイン」を裏付けたもの。

さらに、投資家のリスクを低くするために、ハッキングなど万が一の事態に備えた保険や補償も行うとしています。

こちらは昨年半年以上議論が行われており、今年に入ってからアメリカの政府閉鎖のためにいったん申請が取り下げられていました…(´・ω・`)

その後再度申請が行われ、一度認否の期限が延びており、直近の期限は21日(来週やんけ)となっているところ(・ε・)

BitwiseのビットコインETFが延期になった一方で、アレ?VanEckのETFは触れないの…?とザワザワしています。

次の期限はどうなる?今後の予定

評価 チェック リスト

ということで…

今後のスケジュールについて見ていきましょう♪

こちら、アメリカの弁護士さんです(・∀・)

今日延期が下されたBitwiseのETFについて「90%の確率で延期、9%の確率で否認、1%の確率で承認」とおっしゃっています。

続くツイートで「予想通り、SECはBitwiseのETFに関する決定を延期しました。新しい期限は8月14日で、SECは10月13日の最終期限まであと一度延長することができます。」

とのこと。

アナウンス お知らせ

また「SECは今週の木曜日と来週の火曜日に、BitwiseとVanEckのビットコインETFについて判断をする」とも。

前者であるBitwiseが今日延期だと発表されたので、もうすぐ後者・VanEckのビットコインETFについても何らかの判断が下される予定です…。

これまでの流れまとめ
1月10日 (Bitwise)SECにビットコインETFを申請
1月22日 (VanEck)申請をいったん取り下げ
2月15日 (Bitwise)1回目の認否延期を発表
2月20日 (VanEck)再度申請、コメント募集開始
3月29日 (Bitwise)2回目の認否の延期を発表
4月4日 (VanEck)1回目の認否延期を発表
5月14日 (Bitwise)3回目の認否延期を発表
5月21日 (VanEck)次回の認否期限
8月14日 (Bitwise)次回の認否期限
10月13日 (Bitwise)延長できない最終期限

(カレンダー指さしながらブツブツ数えたわ)(マジで)

BitwiseのビットコインETFについては、今回の認否延期を受けて次回の期限が「8月14日」に変わりました。

また、昨年から本命と言われてきたVanEck社&SolidX社のビットコインETFは、来週の21日が期限になっています。

今回BitwiseのビットコインETFのみ延期が発表されたことを受け、VanEck社のETFは…?(・_・;)と少し違う空気が漂っていますが…どうなるのでしょうか…。

まとめ

仮想通貨 ビットコイン

つーことで。

Bakkt(バックト)に並ぶ超巨大ファンダと言われているビットコインETFですが…

↓Bakktの最新の動き、ファンダになる理由まとめ↓

このたびのBitwiseの件は否認ではなく、いったん延期ということになりました。

まだまだ「否認されるだろう」という見方が強いものの、昨年とはかなり流れが変わっています。

現在申請されているETFがどれも否認されてしまったとて、今後もさらなるETFが登場することには変わりありません。

素直に応援していきたいと思います♪(∩´∀`)∩

とりあえずSECはよ承認しろや(暴言)

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース, ビットコイン, 初心者ガイド, ETF関連

関連記事

Libra
【仮想通貨】FacebookのLibra(リブラ)とは?特徴や将来性、規制への懸念を徹底解説!

こんにちは、Makiです!( *´艸`) 先日、Facebook(フェイスブック …

バイナンス binance
JPモルガンのJPMコインって?Beam×リクルート、バイナンスDEXテストがスタート!【寄稿】

こんにちは、Makiです!(*’ω’*) またまたちょっ …

CFTC
NEM JAPAN設立!ブロックチェーン・トークンを活かしたプラスチックバンク&CFTCのスマコン入門書

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ えぇ…明日でもう11月終わるってホンマ …

コンセンサス
イーサリアムDevcon5、次回大阪で開催決定!13日~Consensus(コンセンサス)、BTC急騰の理由は?

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ なんだか相場が急激に盛り上がって、Tw …

Tether
Tether(テザー)&Bitfinex(ビットフィネックス)、進展アリ…22日のビットコイン・ピザ・デーとは?

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 最近「●●ペイ」デビューを次々と果たし …