イーサリアムDevcon5、次回大阪で開催決定!13日~Consensus(コンセンサス)、BTC急騰の理由は?

   

ビットコイン 高騰 上昇

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩

なんだか相場が急激に盛り上がって、Twitterのタイムラインがにぎわっていますね…

もはやそんな現場を見ながらボーッとするだけのおばはんになってしまいましたが、やっぱりみんな楽しそう。いいですね。

ということで、どうして価格が上がったのか…?ということも気になりますが、今回はもうすぐ開催される予定の大きな仮想通貨イベントについて見ていこうと思います♪

仮想通貨関連のイベントでは世界最大級と言われている「Consensus(コンセンサス)」のほか、昨日発表されたばかりの「Devcon(デヴコン)」についても詳細を見ていきましょうっ!

次回「Devcon5」が日本・大阪で開催決定!

イーサリアム ETH

まず、昨日11日にイーサリアムのTwitter公式アカウントから、こんな発表が。

see you in Osaka

ハテ…?(・∀・)

って大阪やんけ!日本やんけ!w

ということで、イーサリアム関連のイベントである「Devcon(デヴコン)」が、次回は大阪で行われることがわかりました~!

Devcon5

(ディーバ…???謎)

そもそも「Devcon(デヴコン)」って何?

クエスチョン 疑問

ここで出てきたDevconですが、これはイーサリアム(ETH)カンファレンスのことを指します。

↓「カンファレンス」の意味を解説しています♪↓

1年に1回、イーサリアム関連の技術者や関係者が集まってあれやこれや討論をしたり、新しい発表をしたり、技術の進捗や披露を行うどデカいイベントです。

今年で5回目になるのでDevcon5となっています♪

ちなみに、昨年のDevcon4はチェコで開催され、おととしのDevcon3はメキシコで開催されました。

↓Devcon4の概要、まとめ♪↓

↓Devcon3の概要、まとめ♪↓

そして今年は、なんと日本で…!

いや~これはビックリ、Twitterでも「行きたい!」という声が続出していました。こんな機会ないし私も行きたいなぁ~…。

もちろん、イーサリアムの生みの親である若き天才、ヴィタリック・ブテリン氏も来日するでしょう。

Devconの日程とチケットについて

仮想通貨 イーサリアム ETH マイイーサウォレット

Devconに行きたい(・∀・)と考えている方、たくさんいらっしゃると思います。

まだ詳細は発表されていないのですが、Devconに参加するためには事前にチケットを入手しておく必要があるんですね。。。

(高かったような…)

Devcon5のサイトを見てみると、決まっているのは日程のみでチケット販売やスポンサーといった詳細は何もわからないようす。

これまでのDevconはチケット発売からすぐに完売してしまっていたので、ちょこちょこチェックしておきたいですね!

Devcon5の詳細
日程 2019年10月8日(火)~11日(金)
場所 大阪

…大阪なら、広島から1時間ちょいで行けるんですよね…

なんて考えましたが、思いっきり平日で子どもたちもいるので当然おあずけです(´;ω;`)

どなたか、レポお願いします~~!!!w

コンセンサス2019、もうすぐ開催!

コンセンサス

続いても、イベント関連です♪

Devconも大きなイベントですが、こちらはプロジェクトの垣根を越えて「仮想通貨」全体の最大級イベント!

Consensus(コンセンサス)」です(∩´∀`)∩

Devconはイーサリアム関連の会議(カンファレンス)でしたが、コンセンサスは仮想通貨やブロックチェーン技術といった大きなカテゴリを扱う会議。

会議 カンファレンス

世界最大級の規模で、多くの企業がブースをもち、新製品の発表や技術を披露する場になっています。

コンセンサスは仮想通貨・ブロックチェーンのニュースを扱うメディア「Coindesk(コインデスク)」が主催しているイベント。

coindesk

2015年は400人ほどだった参加人数も年々増えていき、昨年は8000人とのこと!(゜Д゜)

いかに注目されているかがわかりますね。

↓昨年のコンセンサス2018の内容まとめ↓

そんなコンセンサス2019が、もうすぐ開催されます♪

コンセンサス詳細まとめ

評価 チェック リスト

コンセンサス2019詳細
日程 2019年5月13日(月)~15日(水)
場所 アメリカ・ニューヨーク
(ニューヨーク・ヒルトン・ミッドタウンというホテル)
公式サイト Consensus2019

3日間の日程で、さまざまなプロジェクトのファウンダー(創業者)やブロックチェーン関連企業の代表、メディアのお偉いさんなどたくさんの方が登壇します。

それぞれに議論を行うためのテーマがあり、コードをどのように書いていくか・ライトニングネットワークについて・セキュリティはいたちごっこ…などがあるようです。

こんな人が登壇♪
  • Huobi Grobal副社長のRoss Zhang氏
  • bitFlyerUSA法務部長のHailey Lennon氏
  • SEC(アメリカ証券取引委員会)のHester Peirce氏
  • AmazonウェブサービスのRahul Pathak氏
  • My Ether Wallet(マイイーサウォレット)CEOのKosala Hemachandra氏

その他のプロジェクトでは、NEO(ネオ)の創業者やPolymath(ポリマス)、Lisk(リスク)、Ripple(リップル)、Ethereum(イーサリアム)などの代表が登壇する予定。

どんな新しい発見があるのか、どんな議論が行われるのか楽しみですね♪(∩´∀`)∩

また、スポンサー枠も豪華!

世界的大手企業ではマイクロソフトIBMのほか、Ledger(レジャー)Bakkt(バックト)といった仮想通貨関連の企業が。

Bakkt バックト

ビットコインをはじめ、仮想通貨全体の価格が上がり、流れが来ている仮想通貨。

この上昇相場のなか、コンセンサスに登場する銘柄において何かしらのファンダ発表があるのでは…?と注目されています。

↓ファンダって?どういう意味なの?↓

多くのメディアも注目するこのコンセンサスで、なにかファンダが出てくると良いですね…!(‘ω’)ノ

なんでビットコイン(仮想通貨)、急騰してるん?

タブレット ビットコイン 上昇 高騰

どっかの取引所では一瞬100万円超えになった?とも話題になったビットコインちゃん。

とは言っても、以前240万円だったことを考えると…まだいける(・∀・)なんて思っちゃいますよねww

さて、じゃあどうして今急激に価格が上昇しているのでしょうか?

株が調子悪い
アメリカと中国、連日貿易関連のニュースやってますね。
さらにイギリスはEU離脱するんかいせんのかい問題もあり、各国で株式市場どうなるんと不安な状態に。
そこで目を向けられるのが、ビットコイン(仮想通貨)です。
つまり、リスクオフとして仮想通貨に資金が流入していることが考えられます。

↓「リスクオフ」について解説しています♪↓

マイナスファンダに動じていない
ここんとこ、テザー(USDT)問題やBitfinex問題といったデカい疑惑があったり、バイナンス(Binance)のハッキングといったマイナスファンダがちょこちょこありました。
が。ツイッターで反応を見てもそうですが、価格に対してあまり大きな影響がない。
良ファンダに素直に引っ張られているって感じですね、良いこと良いこと♪(・∀・)

そして、ポジティブファンダが次々に登場していることです。

まず、Facebook(フェイスブック)が仮想通貨関連の広告について規制を緩和したことを正式に発表しました。

以前からGoogleやFacebookは仮想通貨に関する広告を規制していましたが、Googleは昨年の秋に規制緩和、そしてFacebookは条件付きでの緩和を行いました。

↓Google&Facebookが仮想通貨広告の規制を緩和↓

しかし、今回Facebookはその条件もナシに!(・∀・)

事前に承認を得ることが条件だったのですが、今月の9日に正式に「承認いらへんよ」と発表がありました♪

“While we will still require people to apply to run ads promoting cryptocurrency, starting today, we will narrow this policy to no longer require pre-approval for ads related to blockchain technology, industry news, education or events related to cryptocurrency.”

引用:facebook buisiness

“(日本語訳)

仮想通貨に関する広告として掲載を申し込む必要がありますが、今日からブロックチェーン関連の広告・業界ニュース・仮想通貨に関連するイベントの広告は事前承認が不要になるようポリシーを変更しました。”

ICO関連の広告は引き続き禁止としていますが、仮想通貨やブロックチェーン関連の広告が今後人々の目に留まるようになることでしょう♪

世界中で利用されている巨大なプラットフォームですから、やはり期待されますね!

google facebook twitter youtube

また、先ほどご紹介しましたコンセンサスについても、期待がもたれています。

コンセンサスにて発表される内容によっては大きなファンダやないか!(゜∀゜)と、すぐに価格反映されることもありました。

さらに今月はアメリカで申請されているビットコインETFの承認期限も迫っています…!

etf

VanEck社とSolidX社が、CBOE取引所を通じて申請している大注目のETFです。

↓承認に最も近いビットコインETFが取り下げ…↓

以前、今年に入ってからアメリカの政府閉鎖を受け、いったん申請を取り下げられていたアレです。

これまでに申請されたビットコインETFの中で、もっとも承認される可能性が高い…と言われているETFが再度申請され、その期限が今月になっています。

(まあ、また延期されるんかな~と思ってますが<●><●>)

ビットコイン 仮想通貨

ということで、まだ他にも理由はあると思いますが直近で期待されるファンダがこのようにいくつかあり、特にビットコインが「買っとこ(・∀・)」という流れになっています。

この相場が今後どのように続いていくかはわかりませんが…今はお祭りを楽しみましょう♪w

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース, ビットコイン, 初心者ガイド

関連記事

仮想通貨 ico
【3分でわかる!仮想通貨用語】IEOとは?ICOとの違い、バイナンスや各取引所の注目銘柄、参加方法まとめ

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 仮想通貨に関する???な専門用語を解説 …

IOST
仮想通貨「IOST(アイオーエスティー)」の特徴や将来性を解説!ブロックチェーンのインフラ、メインネット詳細も!

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 今回は~~~有望アルトコインシリーズ♪ …

Fetch.AI
仮想通貨「Fetch.AI(フェッチエーアイ)」の特徴や将来性を解説!FETトークンや自律型AIに注目!

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 「有望アルトコイン」シリーズ、いってみ …

SBIホールディングス
ビットバンク、手数料無料が終了へ…新キャンペーン&料金は?SBIVC、ウォレットを送付…?

こんにちは、Makiです!(*´ω`*) もうすぐクリスマスやんけ!! …まず幼 …

FATF
【仮想通貨はこれから!】2019年6月・日本でのG20に期待…!悪質な税逃れ、照会制度を設ける方針

こんにちは、Makiです!( *´艸`) 休…日…?三連休……?(家の中運動会状 …