海外取引所Binance(バイナンス)、初のハッキング…詳細まとめ!BTC・LTC・ETHのアプデ近況

   

ビットコイン 仮想通貨

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩

令和一発目!

こんなにブログの更新間隔をあけたのは、おそらく初めてです…_(┐「ε:)_

ゴールデンウィークということで、子どもがいる家庭らしくあちこち行っておりました。

広島といえば!のフラワーフェスティバル、アウトレットモール、山口の蜂ヶ峯(はちがみね)公園、温泉、カラオケ…

しっかり主婦業もお休みさせてもらったところで、また仕事&ブログを書いていこうと思います♪(∩´∀`)∩

だいぶ仮想通貨関連のニュースを追えていなかったので、気になるものをピックアップしておきます!

Binance(バイナンス)、ハッキングの被害に…

バイナンス

ハッキング~~~…(゜Д゜)

ついに、バイナンス(Binance)がやられてしまいました…

昨日8日(日本時間)ビットコイン(BTC)がハッキングされたと正式に発表されました。

順を追ってみましょう(・ε・)

8日早朝にバイナンスのCEOであるCZが、緊急のメンテナンスを行うというツイートをしました。

こういったときにユーザーに向けて発するのは、いつものように「資産は安全です(Funds are safu)」という内容。

しかし、その後バイナンス公式から発表されたのは、セキュリティ侵害に関する記事。

“We have discovered a large scale security breach today, May 7, 2019 at 17:15:24 (UTC).

Hackers were able to obtain a large number of user API keys, 2FA codes, and potentially other info.

The hackers used a variety of techniques, including phishing, viruses and other attacks.

We are still concluding all possible methods used.

There may also be additional affected accounts that have not been identified yet.

The hackers were able to withdraw 7000 BTC in this one transaction.”

“(日本語訳)

今日、2019年5月7日17時15分24秒(UTC)(日本時間:5月8日2時15分)、大規模なセキュリティ違反を発見しました。

ハッカーは多数のユーザーのAPIキー・2FAコード(二段階認証コード)、およびその他の潜在的な情報を入手することができました。

ハッカーは、フィッシング・ウイルス、その他の攻撃を含むさまざまな手法を使っていました。

まだわかっていない、追加の影響を受けるアカウントが発生する可能性もあります。

ハッカーは1つの取引で、7000BTCを出金しています。”

い、一撃で7000BTC…(゜Д゜;)

つまり、ひとつのトランザクション(取引)約44億円分のビットコインがやられてしまったということです。

ありゃまー。

ハッキング セキュリティ

被害に遭ったのはビットコインのみで、他のウォレットは影響ナシとのこと。

多額の被害ですが、バイナンスはこういったトラブル時に顧客資産に影響が出ないよう「SAFU基金」を設けているため、今回のハッキングはここから全額補償されるそう。

つまり、ユーザーの資産には影響を与えない…ということです♪(∩´∀`)∩

…とはいえ、やはり天下のバイナンスがハッキングされてしまった…という事実は、少なからず波紋を広げています(´・ω・`)

ハッキング、今後の対策について

バイナンス

今後についてですが、バイナンスはこの件についてセキュリティレビューを実施するとのこと。

つまり、今回のハッキングに関する解析や情報開示、まとめということですね(・ε・)

ただ、バイナンス社のシステムやデータを含み、大規模なものになるため1週間はかかるとのことです。

そして懸念されるのが、この期間中に入出金をストップさせなくてはならない…ということ(´・ω・`)

仮想通貨 ビットコイン 取引所

ユーザーには、どうか理解していただきたいという旨の更新がされています。

また、最後には…

“PS, I (CZ) will continue the previously scheduled Twitter AMA in a couple of hours. – CZ”
“(日本語訳)

PS、私は以前から予定されていたTwitter AMAを数時間以内に行います。CZ”

この状況でも、予定通りAMA(Ask me anything…質問会)を行うというCZ。

通常ならバッシングの嵐が予想されるので中止するということも考えられますが、そこはちゃんとユーザーに対してやるべきことをやる…という姿勢が見受けられます♪

ロールバックとreorgについて

ブロックチェーン

どちらかというとハッキングよりもこっちの話題で盛り上がっているように見えましたが…(・ε・)

今回のバイナンスのハッキングに関して調べていると、ちょこちょこ登場するのが「ロールバック」「reorg(リオルグ)」という言葉。

先ほどのAMAの中で質問があったのが、ロールバック。

ハッキングを「なかったことにできる」というもので、ブロックチェーンの巻き戻しを行うっちゅー意味です。

仮想通貨 ビットコイン ブロックチェーン

ビットコインネットワークの中で、今回のハッキングについてロールバックを行うかどうか質問があったそう。

しかし、ハッキングがあったからといってロールバックを行うことは第三者の介入があるということになり、「非中央集権のビットコイン」に対する信頼性がなくなってしまうのでは…と懸念されました(´・ω・`)

ロールバックは以前、The DAO事件が起こって大量のイーサ(ETH)がハッキングされた際、行われた救済措置です。

仮想通貨 イーサリアムクラシック ETC

ロールバックを行ってハッキングをなかったことにした一方、勝手な都合(ハッキング)でロールバックなんてして、非中央集権が笑っちゃうわ!!と反対派が大爆発。

その結果、現在のイーサリアム(ETH)とイーサリアムクラシック(ETC)に分裂してしまったんですね(´・ω・`)

…ということで、ロールバックがハッキングの救済である一方、ビットコインへの信頼性は…?とマイナス面もあるってことですね。

ロールバックとリオルグ、同じような意味にとらえられますが違いますのでご注意を!

↓ロールバックとリオルグの違いについて解説♪↓

リオルグ(reorg)
分岐したブロックチェーンを一本に戻すこと。再編成。
ロールバック(rollback)
ブロックチェーンを巻き戻すこと。やり直し。

んで(・∀・)

CZは結局ロールバックを行わないと自身のTwitterで発言。

「ビットコインのネットワークとコミュニティ、両方に分裂を引き起こす可能性があります。」

ということで、ロールバックはなし

ハッキングされた分のビットコインは、バイナンスの積み立て(SAFU基金)でまかなう

以上!(・∀・)w

疑問:ハッキング衝撃の少なさ

スキャム 仮想通貨 ビットコイン

少し前なら、ハッキングぅ!?けしからん!!あーどうするの大暴落ウワー!!!ってな感じでしたが、今回はほとんど衝撃がなかったような…

一時的にビットコインの価格も落ちたものの、すっかり元通り。どころか直近の高値更新までしちゃってる。

ということで、ハッキングがあまり価格に響かなかったんだな~♪とのほほんとしたいところではありますが…

これまでハッキング被害がなかったバイナンス、しかも世界最大手の仮想通貨取引所です。

仮想通貨 ビットコイン

ここがハッキングされたというインパクトのあるニュースだったにもかかわらず、本当に一時的なものだったように思えます…。

そう考えると、コインチェックのときはホント~~~にすごかったですよねww

バイナンスのハッキングで衝撃があまりないように感じたのは、仮想通貨界隈に人がいないのか、はたまたコインチェックやマウントゴックスよりも規模が小さいからなのか、どうなのか…(‐ω‐)w

ちなみに、犯人のアドレスが特定されているようです…。追跡、すごいなぁ。

おまけ

インターネット セキュリティ 暗号化

………(・_・)

わかります?ハッキングの被害が大きい順に面積表示されてる図なんですけど…

ハッキングの規模
  • 1位・コインチェック
  • 2位・マウントゴックス
  • 5位・Zaif

ワンツートップで日本やんけ!!!ついでに5位のZaifもな!(゜Д゜)w

ホンマ、これでマネーロンダリング問題が~新しい技術が~ってなに偉そうなこと言うてるんや!って話です(憤怒)

ハッキングをゼロにすることは難しいだろうけど、万が一起きてしまうことを想定して被害額を極限まで少なくすることはできるでしょうに…

(ホットウォレット分を少なくするとかさ)

世界のどこかでひとつハッキングが起こると仮想通貨全体のイメージダウンにもつながるので、なんとか改善してもらいたいですね…!(´;ω;`)

バイナンスの今後・IEOと証拠金取引

お金 ドル

バイナンスについてもうひとつ。

AMAのなかでCZが答えたことで明らかになりましたが、バイナンスは今後「証拠金取引」を行う予定だそうです!

↓証拠金や証拠金維持率について解説しています♪↓

また、これまでにバイナンスという取引所を通じたICO、いわゆるIEO(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)が行われてきました。

↓IEOって?ICOとの違い、取引所のIEO銘柄について↓

バイナンスでIEOを行うプラットフォームとして「Binance Launchpad」を提供していますが、すでに次のLaunchpad用の候補が確定しているとのこと!(゜∀゜)

順調に進めば5月中に予告されるそうですよ♪

“We are working to arrange the next Launchpad project.

We have actually gone through great lengths to select the right projects for Launchpad, but we have a few candidates already and we are finalizing the candidates for the next Launchpad.

Hopefully, that will happen in May. ”

“(日本語訳)

次のLaunchpadプロジェクトの準備を進めているところです。

Launchpad用に適切なプロジェクトを選ぶために多くの努力を重ねており、すでにいくつかの候補があって、次のLaunchpad用の候補はすでに確定しています。

うまくいけば、それは5月に起こるでしょう。”

そして、バイナンスの取引所トークンであるBNB(バイナンスコイン)を保有していることが参加条件となっているIEOですが、今回はBNBの保有期間を短くするそう。

保有額としてはおそらく50BNBになると、CZはAMAの中で述べています。

バイナンス binance

また、前回と同じように公平な「宝くじシステム」で行われるとも。

今回のハッキングで1週間ほど対処に追われるため、Launchpadも予定より少し遅れるそうですが、できるだけ早く完全復旧させると意欲を見せていました♪(∩´∀`)∩

さらに、ステーブルコインについても語りました。

ステーブルコインって?
ステーブルコイン(Stablecoin)とは、価格が何かに連動した仮想通貨。
通常のビットコインなどに比べて価格が安定していることが特徴です。

↓ステーブルコインあれこれまとめ♪↓

バイナンス独自のステーブルコインを提供するかどうか…という内容ですが、これについてCZは「計画は急速に変化していくものなので、詳しいことは何も言えない」とのこと。

しかし、なにやら含みを持たせる感じですね…(TωT)今後に期待♪

イーサリアム、PoS移行への第一歩

仮想通貨 イーサリアム ETH

主要アルトコインのイーサリアム(ETH)は、取引の合意方法(コンセンサスアルゴリズムといいます)が将来的に変わることが知られています。

また、ハードフォーク(アップデート)を繰り返して、さまざまな機能改善を行っていくことも知られていますね♪

今月2日に行われたイーサリアムの開発者会議。

ここで明らかになったのが、コンセンサスアルゴリズムを現在のPoW(Proof of Work)からPoS(Proof of Stake)に変更するための第1ステップを、6月30日までに終わらせようとしていること。

仮想通貨 イーサリアム etherium ETH

イーサリアムは今後「ethereum2.0」と呼ばれるアップグレードを行うなかで、何段階かに分けて細かい調整を続けていく予定です。

その始めの段階が「Phase Zero(フェーズゼロ)」。

要となるPoSは、イーサリアム2.0では「Casper(キャスパー)」と呼ばれています。

仮想通貨 イーサリアム ETH マイイーサウォレット

つまり、現在のPoWからCasper(PoS)に移行するための準備をしているということですね♪(∩´∀`)∩

また、イーサリアムはPoS移行だけでなく「シャーディング(Sharding)」の実装に向けて取り組んでいます。

このシャーディングという技術は、取引のデータ(トランザクション)を複数に分けて、あっちこっちのチームに分散して処理してもらおう!というもの。

ちなみに、Shard(シャード)=破片という意味です♪

Decentralized ネットワーク

トランザクションをサクサク処理できるようになることで、送金詰まり手数料(Gas)の高騰を抑えることができるっちゅーワケです!

シャーディング技術を取り入れているプロジェクトはすでにいくつもありますが、代表的なものをのっけておきます。

↓IOSTについて解説しています♪↓

↓クォークチェーン(QKC)について解説しています♪↓

やはり、速く取引を処理できるというのがウリのプロジェクトばかりですね!(*゜∀゜*)

シャーディングはPhase Oneの段階で一部が実装される予定になっており、今年のアップグレードの進み具合によってはイーサリアムが大きな進化を遂げ、価格にも反映するのでは…と期待が寄せられています♪( *´艸`)

ビットコインコア0.18.0アップデート完了

ビットコイン 仮想通貨

地味~~~に追っているんですが、先日2日にBitcoin Core(ビットコインコア)がアップデートされました。

…そもそも、コアとは…?(・ε・)

ビットコインは特定の誰かが管理しているワケではありませんが、あれこれと改善していくために開発者の力が必要不可欠です!

コミュニティに参加するみんなの声を反映させてくれるのが、開発者たち。

ビットコイン 仮想通貨

そして、ビットコインの進化を形にしていくために必要なのが、開発者がちょこちょこいじってくれる「ビットコインコア」というソフトなんです。

つまり、ビットコインの核です。

↓ビットコインコアについて解説しています♪↓

わたくしのブログでは、Segwit(セグウィット)に対応したアップデートのCore0.16から追っているんですが…

0.16のアップデートは2017年に、0.17のアップデートは昨年の秋に行われました。

↓ビットコインコア0.17.0アプデについて↓

そして今回、0.18のアップデートが行われました!

内容としては…

Core0.18.0のアプデ
  • マイニングにおいてSegwitのオプションを設定する
  • トランザクション内で入力が重複してクラッシュするバグを修正
  • いろんなウォレットへの対応

あとは、なんかすごいたくさん書かれてました。(雑なまとめ)

気になる方は以下からドウゾ。

ビットコインコア0.18.0リリース内容

ライトコインコアも0.17.1アプデ完了

仮想通貨 ライトコイン LTC

ちなみに。

わたくしの愛しのライトコイン(LTC)ちゃんも、コア0.17.1のアプデが行われましたからね。書いときますね。

ライトコインのアプデ内容
  • バグ修正
  • パフォーマンス向上
  • コインセレクションの実装
  • 手数料の引き下げ

などなど~(・∀・)

ビットコインもライトコインもイーサリアムも、それぞれのプロジェクトで開発は着々と進められています。

開発 デベロッパー

もちろん、日々新しいプロジェクトが誕生しています。

日々仮想通貨に関連する事柄を追っていると、ついつい価格のみに目が向いてしまいますが…こうして中身を見てみると、どんどん使われやすく改善されていることがわかります。

ブロックチェーン関連の事業も世界中で広がりを見せていますし、それとともに仮想通貨(暗号資産)も進化しています!

まだまだ、これからです!!!(・∀・)ノ

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース, ビットコイン, 初心者ガイド, バイナンス

関連記事

バイナンス binance
Mt.GOX事件、横領罪の控訴見送り…バイナンス、IdentityMindと提携で弱点克服!?仮想通貨×Suica続報!

こんにちは、Makiです!( *´艸`) 花粉がホントにひどい…毎年時期としては …

Tether
【仮想通貨】高騰&下落、ファンダに翻弄…bitFlyer登録再開&テザー問題を詳しく解説!

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ もう…7月なんですか…エッ、今月夏休み …

仮想通貨 アメリカ
韓国・ICOは禁止…CBOEのビットコインETF、再度申請!米・ワイオミング州「仮想通貨はお金」

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 週末は雨でしたが、今日は晴れてあったか …

仮想通貨 ライトコイン LTC
【ライトコイン】半減期、マイニング収益、イベント、決済…ファンダと今後についてまとめ

こんにちは、Makiです!(*´ω`*) ここんと私の推しコインであるライトコイ …

ビットコイン 危険
仮想通貨の不審な取引急増、6月のG20&FATF新ルール採択、新しい規制に注目!

こんにちは、Makiです!(*’ω’*) 昨日はひな祭り …