仮想通貨「バイナンスコイン(BNB)」の特徴や将来性を解説!ICO参加や使えるサービスはコレ!

   

バイナンス

こんにちは、Makiです!(*´Д`)

有望アルトコインシリーーーズ!

今回は書くのが遅くなっちまいました、バイナンスコイン(BNB)についてです♪

どんな特徴があるのか、どうして人気なのか…徹底的に見ていこうと思います(゜Д゜)

バイナンスコイン(BNB)の基本情報とスペックについて

バイナンス binance

ではでは、まずは基本情報を~~~。

BinanceCoin(バイナンスコイン)
通貨 BNB
最大供給量 2億枚
サイト 公式サイトはこちら
Twitter 公式Twitterはこちら

その名のとおり、海外取引所・バイナンス(Binance)によって発行されているトークンです。

2017年にスタートしたばかりのバイナンスですが、取引所トークンとしてその年の7月14日にICOを経てバイナンスコイン(BNB)が発行されました♪

イーサリアム(ETH)をベースにして作られたトークンで「ERC20」の仲間です。

↓ERC20って?意味を詳しく解説しています♪↓

取引所トークンにはバイナンスのBNBのほか、Huobi(フオビ)HT、FcoinのFTといったものが知られていると思います。

今回ご紹介しますバイナンスコインは、取引所トークンの火付け役…ともいえる存在。

バイナンスで仮想通貨の売買を行うときに利用でき、さらにバイナンス以外のところでも利用できる幅が広がっていることも注目されています♪

ではでは、詳しい特徴を見てみましょう!(*´Д`)

特徴その1・バイナンス取引手数料の割引

バイナンス binance

BNBはバイナンスの取引所トークンということですが、バイナンスで仮想通貨の売買をするときに役立ってくれます♪

通常、バイナンスの取引手数料は0.1%

BNBを保有していると、そこから取引手数料が自動的に割り引かれる仕組みになっています。

●BNBによる割引率
1年目 50%
2年目 25%
3年目 12.5%
4年目 6.75%
5年目以降 値下げなし

海外取引所では手数料が0.1%ってかなり安い方なので、割引がなくなったとしてもオトクっちゃオトクです(・∀・)b

特徴その2・買い物やサービスの支払いができる

仮想通貨 パソコン

バイナンスでしか使えないイメージがあるかもしれませんが、BNBの使い道がムチャクチャ増えています(゜Д゜)

ローンの担保にする、ホテルの予約、物件の購入、サーバーの支払い、ゲーム内の報酬、スマートコントラクト(契約)の作成などなどなど…

こうして調べてみるまで知らなかったことも、たくさんありました!

Uplive
動画配信サービスのUpliveで、動画配信者にチップ感覚でBNBを贈ることができます。
ツイキャスでモナコイン(MONA)を贈るのと同じですね♪

バイナンス

LANDオークション
Decentraland(MANA)の、バーチャルランドの土地オークションです。
バイナンスが買収を行ったトラストウォレットのアプリからオークションに参加でき、BNBで支払いができるとのこと。

↓トラストウォレットについて解説しています!↓

NAGA
NAGAのプラットフォームでBNBを使うと、なんと投資ができるそう…!
仮想通貨はもちろん、株式やETF商品、さらにゲームアイテムまで800以上の商品に投資できます。

VIBE
ブロックチェーンベースのシューティングゲームです。
他のユーザーとの対戦にて勝利すると、BNB・VIBE・ETHで報酬がもらえます。

nexo
BNBを担保に、フィアットの借り入れができます。
フィアットは米ドル(USD)のほかかなりの種類があり、専用のウォレットを使います。

バイナンス nexo

CoinGate
コインゲート加盟店にて、BNBを使った支払いができます。

…と、このようにBNBを使ってさまざまなサービスが受けられます♪

ここでご紹介したもの以外にもまだたくさんのサービスがあり、今後も続々と増えていきそうです!(∩´∀`)∩

特徴その3・発行量と保有割合について

バイナンス binance

バイナンスコイン(BNB)は、全部で2億枚がすでに発行されています。

ビットコイン(BTC)のようにマイニングをして、取引が承認されるたびに新しいコインが発行される…というものではありません(・×・)

…2億枚ってかなりの数ですよね!(・∀・)

ちなみに、ビットコインは2100万枚が発行上限枚数と言われています。

(なんか増やすとかナントカ言われていますがよく知らない)

バイナンスコイン、2億枚の保有割合はコチラ。

割合
ICOでの販売 5割(1億枚)
開発チーム 4割(8千万枚)
エンジェル投資家 1割(2千万枚)
※エンジェル投資家って?
創業間もない企業に資金提供(投資)をする投資家のこと。
ベンチャーキャピタルは大きな額の投資を行うことが一般的なため、より小さな企業への初期投資をする人をエンジェル投資家といいます。

バイナンスの開発チームが4割を保有していますが、これはチームの人件費や開発費用などが含まれています。

さらに、そのうちの15%は万一の緊急事態に備えて確保されているとのこと。

…さて(・∀・)

この2億枚という枚数ですが、次でお話ししますように「バーン」が行われるため、枚数がどんどん変わっていく仕組みになっています…!

特徴その4・買い戻し&バーン(Burn)について

仮想通貨 burn バーン

2億枚というたくさんの数が発行されているBNBですが、その半分がバーンされる予定になっています。

“Every quarter, we will destroy BNB based on the trading volume on our crypto-to-crypto platform until we destroy 50% of all the BNB.

All transactions will be on the blockchain. We eventually will destroy 100MM BNB, leaving 100MM BNB remaining.

引用:バイナンスホワイトペーパー

“(日本語訳)

四半期ごとに、バイナンスのプラットフォームで行われている取引量に基づき、全体の50%が破壊されるまで、BNBを破壊していきます。”

つまり、最初に2億枚発行されていたBNBは段階的に数が少なくなり、最終的に半分の1億枚にまで減らされる…ということですね!

その方法はコチラ。

BNBバーンの方法
  • ①バイナンス運営が、四半期ごとに収益の20%を使ってBNBを買い戻します。
  • ②買い戻したBNBは、二度と使えないようバーン(焼却という意味)されます。

もちろん、バーンされる詳細(トークンの量など)ブロックチェーンに記録されますし、バイナンスでもその都度アナウンスされます。

最初のBNBバーンは2017年10月15日に行われ、それから四半期ごとにバーンされています♪(‘ω’)ノ

…では、なぜ半分ものBNBを減らす必要があるの…?(´・ω・`)と思いますよね。

ビットコイン バーン

トークンの発行量を減らすと「希少性」がアップします!

BNBはバイナンスでの取引手数料割引だけでなく、すでにいろいろなところで利用できるようになっています。

バイナンス binance

ただ単に取引所で売買するだけでなく、実生活の中でも利用できるという、非常に使い勝手が良いトークン

今ある量が半分になってしまえば、BNB1枚あたりのレア度が上がりますね☆(゜Д゜)

欲しい!欲しい!という人が増えやすく、価値が上がりやすいということなんです。

運営もうまいことやりますね~(*´Д`)w

特徴その5・バイナンスDEX(分散型取引所)での利用

仮想通貨 ビットコイン 取引所

バイナンスのホワイトペーパーにもひっそりと書かれていましたが、BNBは将来的に「DEX(分散型取引所)」で使われることになると言われていました。

“In the future, Binance will build a decentralized exchange, where BNB will be used as one of the key base assets as well as gas to be spent.”
“(日本語訳)

将来的には、バイナンスは分散型取引所を構築し、そこではBNBが主要な資産のひとつとして、またさらにガスとしても使用されます。”

ガスというのは、その取引を行う際に必要なガソリン(手数料)

イーサリアム(ETH)でもネオ(NEO)でも同じように、それぞれガスというトークンがありますね。

仮想通貨 イーサリアム

そしてそして!

2019年2月、ついにバイナンスDEXのテストネットがローンチされました♪(∩´∀`)∩

↓バイナンスDEX、テストスタート!↓

順調にフィードバック(使い心地、感想など)も集まっているようですが、そんな中このバイナンスDEXでBNBに関するアナウンスがありました。

“The “Issue” action now requires a 1,000 BNB fee and the “List” action now requires a 2,000 BNB fee. All other fees have remained the same.”

引用:バイナンスコミュニティより

“(日本語訳)

「発行」には1,000BNBの料金が必要とされ、「上場(リスト)」には2,000BNBの料金が必要になりました。他の料金はすべて同じままです。”

とのこと(・ε・)

これらの料金は値下げされたということで、よりDEXが使いやすくなったということですね。

特徴その6・ICOに参加できる

仮想通貨 ico

バイナンスは取引所としてだけでなく、ICOを行うことができる「Binance LaunchPad」というプラットフォームがあります。

↓ICOとは?詳しく解説しています♪↓

ICOといえば、なーんかうさんくさいとか、リスク高い(´・ω・`)とか、マイナスな内容がささやかれていますが…

バイナンスのICOはかなり期待されているようす。

このICOに参加するために、BNBが必要になります!

仮想通貨 ico

すでにこれまで「BitTorrent(BTT)」と「Fetch.AI(FET)」という2種類のトークンのICOが行われています♪(∩´∀`)∩

なお、どちらもスゲー人気(゜Д゜)w

BTTは販売量が少ないこと(最終的な配布量は多いです)や、バイナンス最初のICOということもあり大成功。

続くFETも、ほんのわずかな時間で売り切ってしまったという超人気ぶり。

Binance バイナンス

…ICOといえば「詐欺」だとか「スキャム!」という声があがっていましたが、バイナンスが行うICOということもありかなり信頼性が高いことがうかがえます。

今後も、Binance Launchpadを介したICOが行われていくでしょう。

バイナンスコイン(BNB)の将来性について

バイナンス binance

ということで、BNBの将来性としてはかなり良いものと見ていいんじゃないでしょーか。

ポイント
  • BNB自体の量が少なくなる(希少性が高まる)
  • 使えるところが増える
  • 取引所で売買できる
  • ICOに参加でき、有望コインを買えるチャンスがある

バイナンスでトレードをする際の取引手数料割引については、今後段階的に割引率が引き下げられていきます。

とはいえ、もともとの0.1%も安いうえにそこから割引、しかもバイナンスには魅力的なアルトコインが多数上場されています。

バイナンスへの上場=超特大ファンダとしてとらえられますし、世界一という称号も得ているため、売買をするユーザーが非常~~~に多いのがポイント。

そんなところでBNBが一歩リードできる環境にあるというのは、こりゃ将来性は高いと言わざるを得ません(・∀・)w

バイナンスコインを取り扱う取引所は?

バイナンス binance

そりゃー当然、バイナンス(Binance)です!(・∀・)w

また、ほかにもHitBTCGate.ioといった取引所での取り扱いがあります。

ほぼほぼバイナンスでの売買、そして先ほどご紹介しましたサービス・ICOでの参加でBNBが利用されています♪

日本の取引所ではBNBを購入することはできませんので、バイナンス(Binance)を利用しましょう。

まとめ

コイン ポイント まとめ

ということで…今回はバイナンスコインについて、ご紹介しました♪(・∀・)

バイナンスにて使える取引所トークンですが、認識としてはBNBを「バイナンスの株」という捉え方をしている方も。

バイナンスで使えることはもちろんですが、それ以外の場所で使える範囲が広がっていることもとても素晴らしいですね。

BNB自体は運営のバーンによって数が減っているにも関わらず、使える場所は増えている…

BNBの希少性がかなり高まるやり方です☆( *´艸`)

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - アルトコイン, 取引所, 初心者ガイド, バイナンス, バイナンスコイン(BNB)

関連記事

上昇 ビットコイン
【祝】楽天&ディーカレットが認可事業者に!TAOTAO始動&マネパ、仮想通貨子会社設立へ!

こんにちは、Makiです!(*´ω`*) ハイ~~~今日で小学生組は学校が終わり …

ETF 上場投資信託
【3分でわかる!仮想通貨用語】ETF(上場投資信託)・ETN(上場投資証券)・ETP(上場投資商品)【金融商品の違い】

こんにちは、Makiです!( *´艸`) 今回は、用語解説です♪ ビットコインE …

Tether
【仮想通貨】高騰&下落、ファンダに翻弄…bitFlyer登録再開&テザー問題を詳しく解説!

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ もう…7月なんですか…エッ、今月夏休み …

ETF 上場投資信託
【申請取り下げ】CBOE(VanEck×SolidX)のビットコインETF、今後どうなる?世界はあくまで前向き!

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ …ゆうべは久しぶりに夫と喧嘩しちゃいま …

バイナンス binance
JPモルガンのJPMコインって?Beam×リクルート、バイナンスDEXテストがスタート!【寄稿】

こんにちは、Makiです!(*’ω’*) またまたちょっ …