マウントゴックス事件、求刑10年…SBI・CC・DMM、国内取引所のニュースまとめ!

   

ビットコイン 仮想通貨

こんにちは、Makiです!(*´Д`)

まーーーーーだ体調が優れません…声が出ん…(病院行け)

なんか、子どものことだったらすぐに病院行ったりなんやかんやするんですけどね、自分のことってなると後回しになっちゃうんですよね…親あるある。

そんなわけで、家でぬくぬくしながら仕事してます。スマブラしたい。

皆さんもご自愛くださいまし。

ではでは!

仮想通貨関連のニュースです♪(∩´∀`)∩

マウントゴックス事件に進展、懲役10年求刑

マウントゴックス

仮想通貨のハッキング」といえば、まず真っ先に出てくるのはコインチェックの事件だと思います。

今年9月にはZaif(ザイフ)でもハッキングが発覚しましたね(´・ω・`)

国内外を問わず、あちこちの取引所でこういったハッキングが起こっていますが、特に知られているのは「マウントゴックス事件」ではないでしょうか。

↓仮想通貨の歴史を振り返ってみよう♪↓

みなさん、マウントゴックス事件をご存知でしょうか?(・ε・)

日本で起こったビットコイン流出事件なのですが…このたび、このマウントゴックス事件をめぐる裁判が開かれ、マウントゴックス社の元CEOであるマルク・カルプレス氏に対して、懲役10年が求刑されました。

「GOX」の語源となった事件

GOX

そもそも、マウントゴックス事件とは?(´・ω・`)

東京に拠点をかまえる「マウントゴックス社」、以前はトレーディングカードに関する会社だったのですが、2010年にビットコイン関連の事業を行うようになりました。

そのCEOであるマルク・カルプレス氏が顧客資産を着服したほか、マウントゴックス社にあった資産が流出したこと(ハッキングと言われているが詳細は不明のよう)もあり、裁判が行われていました。

この事件が発覚したのは2014年と、すでに4年以上の月日が経過しています…(´・ω・`)

ハッキング セキュリティ

マウントゴックス社は現在、民事再生の手続きをとりながら、失われた資産の補償についてユーザーに説明を続けています。

カルプレス氏に対しては「業務上横領」や「私電磁的記録不正作出・同供用罪」などで起訴をしています。

昨年の夏から行われている公判ですが、きのう12日に論告求刑が行われ、カルプレス氏に対して懲役10年が求刑されました。

“仮想通貨ビットコインが大量に消失したとされる事件を巡り、業務上横領などの罪に問われた交換会社「マウントゴックス」(民事再生手続き中)社長、マルク・カルプレス被告(33)の論告求刑公判が12日、東京地裁(中山大行裁判長)で開かれ、検察側は懲役10年を求刑した。”

引用:日本経済新聞

というワケで…。

カルプレス氏は起訴内容を否定しているようですが、業務上横領罪は「10年以下の懲役」と定められていることから、マックスの刑罰が求刑されたことになります(゜Д゜;)アワワ

カルプレス

判決がいつなのか詳細は記載されていないです(´・ω・`)気になる

ちなみに、このマウントゴックス事件をきっかけに「GOX(ゴックス)する」という言葉が使われるようになりましたよん。

↓GOXの意味について解説しています♪↓

国内取引所関連ニュースまとめ♪

仮想通貨 トレード

では、続いて取引所関連のニュースを三連発です(‘ω’)ノ

DMMビットコイン「新しいルール」

DMMビットコイン

DMMビットコインでは、来週19日(水)に週次メンテナンスを行う際に新しく「指値スプレッド評価損」を導入することをアナウンスしました。

レバレッジをかけて注文し、約定(取引成立)時に発生するスプレッド(売りと買いの差額)による損失が発生することがありますが、約定する前にこれを「指値スプレッド評価損」として、証拠金維持率の計算に入れるというもの。

↓証拠金、証拠金維持率って?詳しく解説しています!↓

DMM Bitcoinでは、証拠金維持率が80%以下になるとまだ約定していないすべての注文が取り消され、それでもなお証拠金維持率が80%以下の場合、ロスカット(強制決済)が行われます(´・ω・`)

このたびの指値スプレッド評価損が証拠金維持率の計算に含められたことで、証拠金維持率は下がりやすくなる一方、未約定の注文が取り消されたときに証拠金維持率が80%を超えやすくなります。

つまり、ロスカットが以前よりも起こりにくくなる…というのです(・∀・)

ビットコイン 計算

来週のメンテナンスが行われたのち、口座照会の画面に「指値スプレッド評価損」の項目が追加されるそうですよ!

メンテナンス&注意点まとめです♪
導入日時 2018年12月19日(水)18時
変更点 口座照会画面に「指値スプレッド評価損」項目が追加
注意点 ・メンテナンス明けの時点で証拠金維持率が80%以下になったユーザーは、すべての未約定注文が取り消しになる
・未約定の注文があると指値スプレッド評価損の金額分が振替可能額から引かれる表示になる

SBIVC、明日イーサリアム(ETH)取り扱い!

SBIバーチャルカレンシーズ

続いては、SBIバーチャルカレンシーズです♪

明日14日(金)、イーサリアム(ETH)の取り扱いをスタートすると発表しました!

(わたしの誕生日ですね~~~~~)

9月にSBIVCが発表していたとおり、イーサリアム(ETH)の取り扱いは12月中になりました♪よかった。

↓SBIVC、今後についてまとめ↓

現在はSBIとユーザーが売買する「販売所」スタイルになっていますが、来年3月にはユーザー同士が売買をする取引所スタイルの導入レバレッジ取引の開始も行われる予定です。

ちなみに、明日14日にスタートするイーサリアム(ETH)の取引ペアは「ETH/JPY(日本円)」のみとなっています。

今後が楽しみですねっ♪(∩´∀`)∩

コインチェック、復活はいつ?

コインチェック coincheck

気になってしょーがない、コインチェック事情。

多くのユーザーがまだかまだかと、うずうずしていると思います!(´;ω;`)w

昨日12日、コインチェックを買収したマネックスグループの事業戦略説明会が行われました。

“マネックスグループ(8698.T)は12日、事業戦略説明会を開き、2019年第1・四半期に米子会社のトレードステーションで仮想通貨取引の提供を開始する予定だと発表した。松本大社長は、先進的な米国の技術でサービスを始め、将来的には傘下の仮想通貨取引所コインチェックに成果を取り込みたいと説明した。”

引用:ロイター

アメリカにある子会社・トレードステーションの社長も登壇し、2019年第1四半期中に仮想通貨サービスを開始することを発表したよう♪

TradeStation

また、実際にこの事業戦略説明会に足を運んだCoinpost(コインポスト)様の記事から、コインチェックに関する情報を拝借いたします!

(いつもお世話になっております…ありがたや)

“最新の進捗状況としては、10月より順次再開されたコインチェック上での取扱通貨の購入・入金サービスの再開が挙げられ、12月時点では、依然交換業者登録に向け体制を整えている状況であると説明した。

なお、具体的な日程こそ明示されなかったが、勝屋敏彦常務執行役は、コインチェックの金融庁による交換所ライセンス取得に関して、「将来的に得られる」との見通しを述べた。”

引用:CoinPost

なるほど…!

具体的な完全復活時期(金融庁からの認可)はコレと言って言及されなかったそうですが、前向きな感じですね♪

仮想通貨 ビットコイン

実は、会見が行われる直前に「マネックスがコインチェックから手を引く」とか、そんな情報が出回っていたようで複数の方から聞きました。

FUDにもほどがあるわ!!!(゜Д゜)

確かに当初は6月に仮想通貨交換業の登録ができたらいいな~ってマネックス側は言ってたけど、それでもコインチェックは着々と準備を進めて、停止していた取引も全部復活させました!

あとは今後の状況を見つつ、内部体制をさらに強化して、急ピッチで整えられている法の規制が落ち着けば、認可取引所になるでしょう♪(‘ω’)ノ

コインチェック

個人的な感想ですが、アプリも含めてコインチェックがいちばん使いやすいな~と思うんですよねやっぱり。

トレードもろくにしていない私が言うくらいなので、初心者の見方としてはコインチェックがやはりリードしているように思います。

認可後にどうなるのか、期待が高まります…!(*’ω’*)

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース, 取引所

関連記事

日本
楽天ウォレットでBCHSV付与、DeCurret×Suica!?Coinhive判決とBitmainの動向について

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ やべぇ。 過去最強に花粉がやべぇ。 ビ …

Bakkt バックト
【追記あり】大型ファンダ・Bakkt(バックト)×ICEのビットコイン先物取引とは?ETF承認への追い風に!?

こんにちは、Makiです!(*´Д`) も~~~すでに家の結露に悩んでいる次第で …

バイナンス binance
JPモルガンのJPMコインって?Beam×リクルート、バイナンスDEXテストがスタート!【寄稿】

こんにちは、Makiです!(*’ω’*) またまたちょっ …

CFTC
NEM JAPAN設立!ブロックチェーン・トークンを活かしたプラスチックバンク&CFTCのスマコン入門書

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ えぇ…明日でもう11月終わるってホンマ …

バイナンス
海外取引所Binance(バイナンス)、初のハッキング…詳細まとめ!BTC・LTC・ETHのアプデ近況

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 令和一発目! こんなにブログの更新間隔 …