【寄稿のお知らせ】ETF、2019年2月に審査延期決定!NEMウクライナでチャリティー、募金に参加しよう!

   

ビットコイン ETF

こんにちは、Makiです!(‘ω’)ノ

つ、ついに…!

今日、7日は…!

スマッシュブラザーズの発売日だあああぁぁぁ(゜∀゜)

(“””仮想通貨”””ブログとは)

スマブラ対戦しよーねって言ってる皆さんとのディスコードにも入ったし、準備万端ですww

ただしかし、子どもたちに取られてしまうのでなかなか時間が取れそうにないのが悲しい(´・ω・`)w

さて!

そんな楽しみを胸に、今日の仮想通貨ニュースです♪

ビットコインETF、来年2月まで審査延期へ!

etf

ビットコインのみならず、仮想通貨全体に向けた大きなファンダと言われている「ビットコインETF」…。

↓どうしてファンダ?ビットコインETFについて↓

SEC(アメリカ証券取引監視委員会)による認否審査が行われているのですが、その期限は12月29日までとなっていました。

↓ビットコインETFのスケジュールと、今後の課題まとめ↓

そしたら!このたび!

延期」の発表がありました!!!

“ The proposed rule change was published for notice and comment in the Federal Register on July 2, 2018. December 29, 2018, is 180 days from that date, and February 27, 2019 is 240 days from that date.

The Commission finds it appropriate to designate a longer period within which to issue an order approving or disapproving the proposed rule change so that it has sufficient time to consider this proposed rule change. Accordingly, the Commission, pursuant to Section 19.”

引用:SEC(PDF資料)

“(日本語訳)

提案されたルールについての変更は、2018年7月2日に公表された。ルールにのっとって、その日から180日後が2018年12月29日であり、240日後は2019年2月27日である。

委員会は、提案されたETFの内容を承認するか否認するかを決定するために、じゅうぶんな時間をかけ、より長い期日を指定することが適切であると判断した。”

ということで…。

もっと時間をかけて議論をした方が良い」という結論から、12月29日の期限を来年2月27日までに引き伸ばしました。

会議 カンファレンス

これまでSECは今回のビットコインETFについて、当初の期限である8月から9月末に一度期限を延ばし、そして12月と再延長していました。

2月という期限は、もう引き延ばしができない最終期限です…!

再延長、個人的な見解

ビットコイン ETF

ビットコインETFなんてホントに承認されるわけないじゃん

という声をTwitterでよく見かけます。

昨年、Gemini(取引所)を運営するウィンクルボス兄弟がETFをどんどん申請して、片っ端から却下されていましたが…(´・ω・`)

そのときと今では、かなり状況が違ってきています。

ETF承認に前向きな理由
  • SEC内部からの苦言
  • カストディサービスの登場
  • 民衆の声

まず、SECというのはわずか5人というメンバーで構成されている組織です。

そのなかのひとりであるへスター・ピアースという女性が、ビットコインETFの認否について「投資家保護とは言うけど、もうちょい考えましょうや」と審査について問題提起をしました。

↓SECのクリプト・ママがETF認否について苦言を呈す↓

さらに、取引所等ではなく安全に仮想通貨を保管することができる、カストディサービス(預かりサービス)も続々と登場しています。

投資家保護」を重要視しているSECにとって、これは大きな変化です!

ウォレット

また、今回のビットコインETFに向けて、世界中の多くのユーザーからSECに対してコメントが集まっていることも、見逃せないポイント。

それだけ多くの仮想通貨ユーザーが注目していますし、認可に期待しているってことですね!(‘ω’)ノ

そしてこのたび、来年の2月まで審査期限が延びることに。

審査 チェック

SEC内の文書でもあったように、時間をかけて審査をするべきだという判断がなされました。

SECもむちゃくちゃ慎重に審査を行っているということがわかりますよね!?

特に年始はBakkt(バックト)ナスダックのビットコイン先物取引の開始など、大きなファンダが控えています。

↓Bakkt(バックト)ってなに?概要をまとめています♪↓

※BakktはCFTCの認可待ち

これに続き、特大ファンダとしてビットコインETFの認可がくるんじゃないかなーと私は期待しています。

ファンダメンタルズ

また、もし否認されてしまった場合でも、ビットコインETFの可能性がそこで終わるわけじゃありません!

ウィンクルボス兄弟のように諦めず何度でも申請してほしいですね(∩´∀`)∩

NEM、ウクライナでチャリティー活動

仮想通貨 ネム nem

ここで、素晴らしい取り組みをひとつ。

先日、日本にも法人団体が設立されたNEM(ネム)ですが、ネムは世界各地にコミュニティを作って活動の場を広げています。

そのひとつであるNEMウクライナでは、このたび「CryptoHeroes(クリプトヒーローズ)」というプロジェクトを行っています♪

CryptoHeroes(クリプトヒーローズ)

クリプトヒーローズ

その内容は、小児がんの子どもたちのために「確実に」寄付を行うこと。

というのも、慈善団体による寄付活動は世界各地で行われているものの、国連の発表によれば約3割という損失額があるといい、多くの金額が失われているそうです…(´・ω・`)

そのため、改ざんの難しいブロックチェーンと送金の容易さがある仮想通貨を使って、寄付をしよう!というのが今回のプロジェクト。

12月1日から10日までという期間ではありますが、XEMを送金するとウクライナの現地法定通貨であるフリヴニャ(UAH)に換金され、寄付されるそうです♪

寄付の方法
  • ①クリプトヒーローズのサイトにアクセス
  • ②アドレスが載っているのでXEMを送金しましょう
  • ③以上です。

(・∀・)www

私たちが送金したXEMは、暗号化されたウォレットにいったん保管されます。

そこから、マルチシグ(複数人が承認しないと動かせない)によってOKが出たら、XEMがウクライナの取引所である「KUNA」に送金されます。

そこでKUNAから現地の法定通貨であるUAHに交換され、寄付という流れ。

クリプトヒーローズ

また、換金後に本当に寄付したかどうかは「アポスティーユ(Apostille)」によって証明されます。

アポスティーユって?
改ざんされないようにすべき重要なデータを、公証(証明)として残すことです。

そして、寄付をしたXEMと同額分の「モザイクトークン」がもらえるんだとか!(゜∀゜*)

(charity:cryptoheroというモザイクだそうです)

いいですね、日本でも募金したときにもらえる、赤い羽根とか緑の羽根とかそんな感じですね。

クリプトヒーローズ

さらに、XEMをおくる際にはメッセージをいっしょに送付することもできますので、病気とたたかう子どもたちに向けたメッセージをぜひ…!

(こないだザイフ覗いたら55XEM残ってたから送ろう)

寄稿させていただきました♪

ハート

最後に宣伝です(・∀・)

ふたつのメディア様に寄稿させていただきました!

ブログとは正反対の、クソ真面目な仮想通貨界隈の振り返り&今後について、書きました。

どうしても「価格」に目がいきがちなんですが、仮想通貨はそれだけじゃないよ!ということをお伝えしたいです。

何が画期的で注目されているのか、どうして価格は乱高下するのか、そして今後どのように利用されていくのか…考えているだけでワクワクします♪(‘ω’)ノ

そのワクワクを少しでも多くの方に知ってほしい、そして今から仮想通貨触っとけ~!!という思いですw

ビットコイン 仮想通貨

今後もこういった寄稿で真面目~な記事を書かせていただく機会があれば、ぜひ読んでいただけると嬉しいです♪(∩´∀`)∩

よろしくお願いいたします!!

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース, ETF関連, ネム(XEM)

関連記事

FATF
G20首脳会議終了、FATFと仮想通貨規制について…アダルト関連でBTC脅迫、断固拒否しよう!

こんにちは、Makiです!(*´Д`) 未だに家の中では半袖で過ごしております! …

ETCDEV
イーサリアムクラシック(ETC)開発チームがストップ…ナスダック先物取引開始へ!【今後について】

こんにちは、Makiです!(‘ω’)ノ いや~…師走です …

Huobi Pro 取引所
Zaif事業譲渡の日…BitTrade×Huobiの始動!仮想通貨の確定申告について【テンプレ発表】

こんにちは、Makiです!( *´艸`) 今日はいい夫婦の日か~…我が家は特に何 …

CFTC
NEM JAPAN設立!ブロックチェーン・トークンを活かしたプラスチックバンク&CFTCのスマコン入門書

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ えぇ…明日でもう11月終わるってホンマ …

仮想通貨 アメリカ
アメリカの仮想通貨新法案って?GeminiでBCH取り扱い開始へ!ビットフライヤーのメンテに注意!

こんにちは、Makiです!(‘ω’)ノ 一週間、ホントに …