G20首脳会議終了、FATFと仮想通貨規制について…アダルト関連でBTC脅迫、断固拒否しよう!

   

G20 アルゼンチン

こんにちは、Makiです!(*´Д`)

未だに家の中では半袖で過ごしております!

小学生かww

いよいよクリスマスムードが高まってきましたが、ウチは早いとこプレゼントを買っておかなければ…

なんせ、欲しいものがスパッと決まらない子どもたち(´・ω・`)w

私は夫にスマブラを買ってもらう予定なんですけどね(なお30歳主婦)

さーて!

昨日はブログお休みしちゃったので、ニュースをまとめていこうと思います♪

今週もよろしくお願いします(‘ω’)ノ

アダルト関連の脅迫、日本でも広がっていた

スキャム 詐欺

インターネットセキュリティのトレンドマイクロ社は、先月29日に「2018年第3四半期セキュリティラウンドアップ:日本語化される法人向け詐欺と個人への脅迫」という報告書を公開しました。

これは、海外はもちろん日本国内でのセキュリティについて分析されたもので、現在どのようなかたちでサイバー攻撃が行われているか、どのくらいの件数で攻撃が発生しているかなどをまとめたものです。

“トレンドマイクロ株式会社は11月29日、日本国内および海外でのセキュリティ動向を分析した報告書「2018年第3四半期セキュリティラウンドアップ:日本語化される法人向け詐欺と個人への脅迫」を公開した。報告書によると、2018年7~9月期に全世界で検出された脅威(ファイル、メール、Web)の合計数は120億以上となった。”

引用:楽天インフォシークニュース

…サイバー攻撃といえば、仮想通貨においてもハッキングの原因となるものだったり、注文がなかなか通らなくなる原因になりますよね(´・ω・`)

↓さまざまな攻撃についてまとめています!↓

公開されたレポートによるとさまざまな攻撃が行われていますが、この中でピックアップされているひとつが「仮想通貨」です。

9月以降に日本でも実際に起こったのが、ブログでも取り上げましたアダルトサイト関連の脅迫です。

↓海外では7月~すでに起こっていたようです(思い出した)

「あんたがアダルトサイトを見ている姿を撮影したし、パスワードも知っている。拡散されたくなかったら仮想通貨支払え」というもの。

マジなパスワードが表示されているため、信じる人が続出したという事件です(´・ω・`)

これの日本バージョンが、9月中旬からじょじょに国内で拡散され、その脅迫メール件数は約3万6千件にのぼるとも…。

スマホ パソコン

海外の脅迫メールと同じように、実際にユーザーが利用しているパスワードも記載されたそうで、信ぴょう性が高いと焦ったユーザーが実際にビットコイン(BTC)を送金してしまったとのこと。

その額、9月19日~30日までのわずかな間で、合計約3.41BTC

…(´・ω・`)

詐欺 スキャム

パスワード載ってるし、そりゃ焦りますよね…でも、これはれっきとした脅迫です!絶対に応じないでください!

中には、ごくまれに本当にアカウントをハッキングして画像や動画を手に入れてしまう事件もありますが、それも含めて自身でしっかりと対応をしていきましょう。

対処法
  • 使うOSを最新のものにアップデートしておく
  • セキュリティソフトを利用する
  • 2段階認証は基本中の基本、絶対!
  • 思い当たるパスワードをより強いものに変える
    (パスワード生成アプリを使うと◎)

とにかく(アダルトサイトを見たと身に覚えがある場合も)ビットコインの送金に応じちゃいけません!(`・ω・´)

G20首脳会議、終了!仮想通貨への動きは?

G20 アルゼンチン

そーいや、G20があったんですね(・∀・)

仮想通貨関連で話題になっているG20は「G20財務大臣・中央銀行総裁会議」のほうです!

※今回のは財務大臣たちではなく、各国首脳が集まる会議です!

↓3月のG20会議まとめ♪↓

↓7月のG20会議まとめ♪↓

…なのですが、今回のG20首脳会議において「仮想通貨」についても今後の方針を打ち出したそう。

“20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)は1日午後(日本時間2日未明)に採択した首脳宣言で、巨大IT企業の台頭を念頭に、国際的なデジタル課税制度の整備へ連携していくと表明した。日本が議長国を務める2019年中に検討を進め、20年までに最終報告をまとめる。仮想通貨を用いたマネーロンダリング(資金洗浄)を規制する方針も打ち出した。”

引用:JIJI.COM

日本ではもちろん、海外でもまだまだピッチリ制度が整っているとは言い難いのが、仮想通貨の税制

ビットコイン 計算

そのせいで、犯罪によって集められたお金が仮想通貨を経て犯罪者の手にわたっている、いわゆる「資金洗浄(マネーロンダリング)」に利用されているとして、急ぎ規制をする方針に。

現在仮想通貨は世界中で利用されるようになってきており、各国でのルールはもちろんですが国境がないデジタル通貨として使われる以上、国際的なルールも必要になるのは当然です。

犯罪を一刻も早く防ぐためにも、足並みをそろえることが不可欠です(´・ω・`)

FATF基準に沿った規制の方針

会議 カンファレンス

サミット終了後、日本の外務省から首脳宣言の日本語訳が出ています。

“我々は,金融活動作業部会(FATF)基準に沿ったマネーロンダリング及びテロ資金供与への対策のため,暗号資産を規制し,必要に応じて他の対応を検討する。”

引用:外務省―G20ブエノスアイレス・サミット首脳宣言より

とのこと。

この中で出てきたFATF(ファトフ)ですが、これは「マネーロンダリングに関する金融活動作業部会」のこと。

G20同様に、各国のおえらいさんが集まりとにかく犯罪資金・マネロンについて規制・監視を行っていく機関です。

FATF

FATFの基準ですが、2012年に「FATF勧告(ルールブックみたいなやつ)」が公開されましたが、そこからちょこちょこと改訂され現在にいたります。

※いちばん新しい改訂は2018年6月

10月にもFATFによる仮想通貨関連の規制があるのでは…といわれていましたが、今のところ動きはなく(´・ω・`)

次回のG20までには、具体的な内容が求められるのではないでしょうか。

仮想通貨 規制

ちなみに、次回のG20財務大臣・中央銀行総裁会議は、2019年6月に日本(福岡県)で開催される予定

日本は議長国を務めることになりますが…現在仮想通貨に関する税計算や確定申告について、まぁ~~~複雑でユーザーからは「はよなんとかしてくれや」状態。

↓確定申告について、新たな動きが…↓

年明けに行う確定申告においては、1月末をめどに仮想通貨ユーザーひとりひとりに取引所から「年間取引報告書」が送付されることが決まりましたね。

仮想通貨 トレード

これをもとに計算してくれや~確定申告行ってくれや~ってことなんですが、年をまたいで税申告を持ち越しできないなど、まだまだまだまだ不便な点はたくさん(´・ω・`)

キャッシュレスを進める日本ならば、ビットコインをはじめさまざまな仮想通貨が「デジタル通貨」であることを念頭に、制度を作っていってほしいものです…。

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース

関連記事

仮想通貨 リップル ripple xrp
仮想通貨研究会・ICOやウォレットの課題について…コインチェックでFCT・XRPが復活!

こんにちは、Makiです!(*´Д`) 私普段の移動手段はズバリ「徒歩」なんです …

etf
【寄稿のお知らせ】ETF、2019年2月に審査延期決定!NEMウクライナでチャリティー、募金に参加しよう!

こんにちは、Makiです!(‘ω’)ノ つ、ついに…! …

CFTC
NEM JAPAN設立!ブロックチェーン・トークンを活かしたプラスチックバンク&CFTCのスマコン入門書

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ えぇ…明日でもう11月終わるってホンマ …

レジャーナノS
Zaif(ザイフ)、ユーザーからADR申し立て…bitbankから情報サイト登場&Ledger新色追加!【皆さんに感謝】

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ いや~…ついにビットコインキャッシュ( …

coinbase コインベース
イーサリアムのアップデート詳細決定!Huobiは新規受付延期…コインベース上場検討、プロにも追加!

こんにちは、Makiです!(*’ω’*) …そういや土曜 …