Huobi(フオビ)、今月から口座開設開始&スケジュールまとめ!ETHヴィタリックが名誉博士号を授与

   

こんにちは、Makiです!(‘ω’)

えぇ…今日からもう12月かいな…早すぎるやろ(呆然)

というわけで、今月はわたくし大人の階段をのぼります&次男も誕生日を迎えます&クリスマスとお正月準備で抜け殻になりそうです。

師走、バタバタと忙しい季節ですが今年も残すところあと1か月!

こんなこと書いてますが、仮想通貨はいったいどうなるんでしょうか…(・∀・)

ではでは、気になるニュースまとめです♪

ビットトレード×Huobi、今月始動!

BitTrade ビットトレード

昨日11月30日、国内取引所・BitTrade(ビットトレード)からこんなお知らせが。

2018年12月10日(月)より口座開設開始予定

BitTrade ビットトレード

おぉ!

“2018年12月10日(月)より口座開設を受け付ける予定で準備を進めております。

新規口座開設に伴い、ご登録用のメールアドレス、ご本人様確認書類のアップロード用画像をご準備して今しばらくお待ちいただきますようお願い致します。”

引用:ビットトレード公式サイト

というワケで!

今月10日から、Huobi(フオビ)新しい取引システムを導入した取引所の口座開設ができるようになります。

ん?ビットトレードじゃないの?Huboi?何が注目されているの?(´・ω・`)という方へ、これまでの流れをおさらいしておきましょう。

買収の多かった2018年取引所事情

仮想通貨 トレード

今年9月、シンガポールに拠点をおいている取引所のHuobi(フオビ)が、ビットトレードを買収しました。

…今年は日本内外を問わず、さまざまな取引所の買収劇が見られましたね!

買収があった取引所
  • コインチェック(マネックスが買収)
  • みんなのビットコイン(楽天が買収)
  • 【韓国】Bithumb(BKグローバルコンソーシアム社が買収)
  • 【アメリカ】Poloniex(Circleが買収)

そして、このたびのビットトレード×フオビ。

これまでの経緯としては、9月に買収の発表があり、その後11月22日にフオビグループとの資本・業務提携を開始。

開発中のプラットフォームを利用して、2019年1月以降から新しいシステムのもと取引をしてもらうというお知らせがありました♪

↓ビットトレード×フオビからのお知らせまとめ↓

日本円の入出金ストップや、取引停止といったスケジュールは発表されていましたが、新しいプラットフォームでの新規口座開設についてはまだ具体的な日程がわかっていませんでした。

そしたら昨日、12月10日から受付やるよ!(・∀・)と発表されたんですね♪

Huobi(フオビ)今後のスケジュールまとめ

時計 スケジュール

ではでは、今後どのようなスケジュールになるか見てみましょう。

スケジュールのおさらい
(旧)新規口座登録停止 2018年11月30日17:00
(新)新規口座開設受付開始 2018年12月10日(予定)
(旧)入金(仮想通貨・日本円)停止 2018年12月14日17:00
(旧)注文・取引の停止 2018年12月27日17:00
(新)入金(仮想通貨・日本円)受付・取引開始 2019年1月8日(予定)
(旧)出金(仮想通貨・日本円)・ログイン停止 2019年1月18日17:00

※旧→ビットトレードシステム
 新→フオビシステム

また、旧システムについての注意点はコチラです。

日本円について
2019年1月18日までに全額出金をしておきましょう。
ただし、旧システムへのログイン停止後もカスタマーサポートに連絡をすれば日本円・仮想通貨も出金は可能だそうです。
サービス終了によって資産が消えることはないそうなので、安心。
仮想通貨について
日本円同様、旧システムには空っぽになるようにあらかじめ送金を行っておきましょう。
現在ビットトレードで取り扱っている銘柄は、新システムでも取り扱われるので口座開設が済めばそのまま送金できます♪

また、取り扱いペアは「6種類11通貨ペア」で、板取引(販売所ではなく取引所)でのサービス提供になるそう。

↓「取引所」と「販売所」の違いって?↓

利用できる通貨ペア
  • BTC/JPY
  • XRP/JPY
  • MONA/JPY
  • BCC/JPY
  • BCC/BTC
  • ETH/BTC
  • LTC/BTC
  • MONA/BTC
  • ETH/JPY(追加!)
  • LTC/JPY(追加!)
  • XRP/BTC(追加!)

ビットトレードでのペアから、3つ追加されていますねっ♪(∩´∀`)∩

日本円の即時入金(クイック入金サービス)追加!
  • 住信SBIネット銀行(2019年1月8日より)
  • 楽天銀行(2019年1月8日より)
  • ジャパンネット銀行(導入予定)
日本円通常振込の入金先
  • GMOあおぞらネット銀行

旧サービスが終わっても資産が失われることはありませんし、即時入金の開始やペア追加など、ユーザーが使いやすい取引所を目指している感じがプンプンしますね(・∀・)w

…このたびの買収では、金融庁に認可されている仮想通貨交換業者であるビットトレードを買収したことが注目されていました。

すでに認可済みの仮想通貨交換業者を買収したことから、フオビが日本で新たに取引所を始めるのがスムーズだったということです。賢い。

huobi japan

先ほども少し触れましたが、楽天が買収した「みんなのビットコイン」はまだ未認可、つまり「みなし業者」と呼ばれる業者でした。

↓国内の仮想通貨交換業者&みなし業者まとめ↓

なので、フオビは9月に行った買収から、わずか3か月ほどで新取引所の発表をすることができたんですね♪(∩´∀`)∩

12月10日って言ったらもうすぐです、楽しみにしておきましょう~♪

ヴィタリック、名誉博士号を授与

仮想通貨 イーサリアム etherium ETH

イーサリアムの開発者であるヴィタリック・ブテリン氏。

若干19歳という若さでイーサリアム(ETH)の開発を行った天才(゜Д゜)として知られていますね。

そんなヴィタリックがこのたび、スイスのバーゼル大学・ビジネス経済学部から、名誉博士号を授与されたとのこと!

おぉ~…!

イーサリアム(ETH)の創設者のひとりであるヴィタリック氏は、暗号化による通信スマートコントラクト(契約機能)、こうした機能の設計において優れた成果をあげたことが大きく評価されました。

界隈のファンも「おめでとう、ドクター・ヴィタリック!」と祝福しています♪

…イーサリアムといえば、現在3段階目のアップデートのうちのひとつである「コンスタンティノープル」が行われる予定でしたが…

テストネットのバグ、さらに各クライアントのバグからなかなかアップデートが進まない事態に(´・ω・`)

↓コンスタンティノープルのアップデート内容などまとめ↓

これを受けて、イーサリアムの開発チームが会議を行った結果、2019年1月下旬までアップデートを延期することを正式に発表しました(´;ω;`)

↓ETHアップデートの延期、正式に合意↓

こういった開発にトラブルはつきものですが、かなC(´;ω;`)

とはいえ、ヴィタリックをはじめイーサリアムの開発チームはYouTubeのライブストリームなどを利用して活発に会議を行い、開発を進めています。

年明けは先ほどご紹介しましたHuobiの新システムによる取引が可能になりますし、さまざまなファンダが控えています…!

爆上げ、してくれるといいな♪(∩´∀`)∩w

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース, イーサリアム(ETH)

関連記事

仮想通貨 アメリカ
アメリカの仮想通貨新法案って?GeminiでBCH取り扱い開始へ!ビットフライヤーのメンテに注意!

こんにちは、Makiです!(‘ω’)ノ 一週間、ホントに …

FATF
【仮想通貨はこれから!】2019年6月・日本でのG20に期待…!悪質な税逃れ、照会制度を設ける方針

こんにちは、Makiです!( *´艸`) 休…日…?三連休……?(家の中運動会状 …

FATF
G20首脳会議終了、FATFと仮想通貨規制について…アダルト関連でBTC脅迫、断固拒否しよう!

こんにちは、Makiです!(*´Д`) 未だに家の中では半袖で過ごしております! …

レジャーナノS
Zaif(ザイフ)、ユーザーからADR申し立て…bitbankから情報サイト登場&Ledger新色追加!【皆さんに感謝】

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ いや~…ついにビットコインキャッシュ( …

仮想通貨 アメリカ
レジャー、カストディサービスを開始へ!ETCファンダ&米・自主規制団体が設立

こんにちは、Makiです!(*’▽’) 今日は11月28 …