【続報】Zaif(ザイフ)ハッキング、送金手口や被害の全容について!ライトコイン、チャーリーがFUDを一蹴!【感動】

   

zaif ザイフ

こんにちは、Makiです!( *´艸`)

さ~て、またもや3連休です。

先週は結婚記念日だったんですが、連休明けは夫の誕生日で、来週からは運動会続きとイベントが続く我が家(・∀・)w

たくさんリプライありがとうございました~!(´;ω;`)

とまぁこれから忙しくなりそうです。母ちゃんガンバル。

今日のニュースでございます!Zaifのハッキング続報に、ライトコイン創設者チャーリーがFUDをぶった切ってくれました!!!

Zaifのハッキング、続報

20日に発覚しました、取引所・Zaif(ザイフ)でのハッキング事件について続報です。

↓テックビューロ社の取引所・ザイフでハッキング、一連の流れまとめ↓

詳細な被害額と実態がつかめてきたことから、ザイフから新たな発表がありました。
参考:PRTIMES様より

損失総額
ビットコイン(BTC) 5,966.1BTC
(日本円で約42億円分)
モナコイン(MONA) 6,236,810.1MONA
(日本円で約6億7千万円分)
ビットコインキャッシュ(BCH) 42,327.1BCH
(日本円で約21億円分)

被害総額は約67億円相当のハッキングだと発表されていましたが、約70億円分に修正

このうち、ザイフではなく私たちユーザーからの預かり資産にあたる部分は約45億円にものぼります…。

特に多く盗難されていたのがモナコインとビットコインキャッシュだったそうです(´・ω・`)

【私の場合】積み立てに被害なし?反映はナシ

仮想通貨 イーサリアム ETH マイイーサウォレット

私のほかにもたくさんいらっしゃると思いますが、Zaifでは仮想通貨の積立ができるサービス「コイン積立」があります。

・ビットコイン(BTC)
・モナコイン(MONA)
・ネム(XEM)
・イーサリアム(ETH)

…の4つの銘柄を、毎月自分が決めた一定額コツコツ買い、積み立てていける便利なサービスです☆

ロックアップ カギ

今回ハッキングされたビットコインとモナコインですが、入出金用のホットウォレットから盗まれたという話…積み立てについては別なのかどうなのかわかりませんが、どうなっているんでしょうか(´・ω・`)

私もあれからしばらくほったらかしだったザイフにログインしてみたのですが、保有資産状況は特に何も変わらず…(ちゃんと反映されてる状態)

すべて盗まれたわけじゃないから、反映されてるのかな?

もしかしたらない人もいるのかな…?(´・ω・`)

なんて思いつつ、積み立ては解除せずに今後の対応を待ってみようと思います。w

大阪府警がテックビューロ社に対して聞き取り開始

テックビューロ COMSA

また、ザイフを運営するテックビューロ社に対し、大阪府警が聞き取りを開始したそうです。

“仮想通貨交換会社のテックビューロ(大阪市)から不正アクセスによって仮想通貨「ビットコイン」など約70億円相当が流出した問題で、大阪府警が同社から聞き取りを始めたことが21日、関係者への取材で分かった。被害額など、同社が発表した内容を確認するなどしているとみられる。”

“府警は20日、不正アクセス禁止法違反容疑などを視野に捜査を始めており、今後、サーバーの通信記録の解析などを進める。”

引用:日本経済新聞様より

これ以上、取引所の信頼を落とすわけにはいきません。

しっかりと対策していただき、日本にもっと仮想通貨を「前向きに」広めていきたいですね…!

盗難BTCはミキシングで多数アドレスに分散?

仮想通貨 ビットコイン ウォレット 鍵

また、盗難された仮想通貨の行方ですが…

“仮想通貨交換業者「テックビューロ」(大阪市)が運営する交換所「ザイフ」から多額の仮想通貨が流出した事件で、盗まれたビットコインが、送金先の追跡をできなくする「ミキシング」と呼ばれる手法を使って多数のアドレス(口座)に分散されたとみられることがわかった。”

引用:楽天インフォシークニュース

ほぉ~ん。<●><●>

コインミキシングというのは、アルトコインのDash(ダッシュ)で利用されている技術です。

↓Dash(ダッシュ)についてまとめています♪↓

盗まれたビットコインはいったんひとまとめにされてから、複数のアドレスにどんどん分散されてわかりづらくされた…ということです。

しかも、分散された可能性のあるアドレスは3万件超え…(白目)

これをひとつひとつ調べようと思ったら、不可能ではないもののかーなーり骨が折れる作業に(´;ω;`)

コインチェックのハッキングのときにもそうでしたが、アドレスがわかることから追跡自体はできるものの、問題はその先にあります。

盗まれたビットコインたちを追い続け、取り戻したり犯人を検挙するまでに至っていないことから、今回も捜査の行方が注目されます…。

ライトコインのチャーリー、FUDをまとめて一蹴!

仮想通貨 ライトコイン LTC

ここんとこ推しコインであるライトコイン(LTC)についてちょこちょこと記事を書いていますが…

少しずつではありますが、ライトコインサミットを終えたり取り扱い取引所が増えてくるなど、着実に前を向いているようすが伝わってきます。

ただ、FUDと言いますか、ライトコインの生みの親であるチャーリーやライトコインに対して心無い言葉が投げかけられることがありました(´・ω・`)

それを見たチャーリー、Twitterで反論です。

ライトコインに対してさまざまなFUDがあるが、なぜライトコインが偉大な価値を持っているのかを示します」という言葉からはじまった、11にものぼる内容のツイート。

ライトコインは他のアルトコインに比べると優位性がなく区別できない
ライトコインはすべてのアルトコインの中でもっとも安全なネットワークを持っているもののひとつです。

ライトコインには1億5000万ドル以上のASICハードウェアがあり、Scryptのマイニングをはるかに支配しています。

マイナーは、ASICハードウェアの価値を損なうためネットワークを攻撃する意味がありません。

ライトコインには流動性があり、人々がLTCを利用するために重要なことです。

実際、すべてのフィアットと仮想通貨を交換でき(ジェミニももうすぐ)、さらにはイーサ(ETH)以上になります。

ライトコインのサポートについて
ライトコインは、Aliant Paymentやコインベース、コインぺイメンツ、など9以上の決済サービスによってサポートされています。

サポートする業者は、あまりにもたくさんあります!

ライトコインのこれまでについて
ライトコインは毎日2億ドル相当のトランザクションを処理しています。

そして、このネットワークは7年間完璧に動いています!

グローバルな分散型の健全な通貨として働いており、検閲できず、もとに戻すことも偽造することも、価値を下げることもできません。

ビットコインがライトニングネットワークを拡張したため、ライトコインは必要ないというFUD
多くのライトニングネットワークを行うクライアントとアプリは、引き続きライトコインもサポートしています。

アトミックスワップでは、ライトコインはビットコインとライトニングネットワーク上で相互運用します。
アトミックスワップについて

また、ライトコインはライトニングネットワークの中でももっとも速く安いでしょう。可能性は無限大です。

ライトコインは過去6か月間なにも開発が進んでいないというFUD
私たちはみんなが見えているところだけで動いているのではありません。

証拠として、ライトコインコア0.16.2をリリースし、その後最近の重要なDoSバグを修正するための0.16.3をリリースしました。

チャーリーはライトコインから身を引き、もう関心がないというFUD
私はライトコインにフルタイムで取り組んでいます。

証拠として、わたしはこれら11のツイートを行う時間を過ごしたという事実があります!

ライトコインはまた、もっとも強力な仮想通貨コミュニティを持っています。

………(;∀;)チャーリー!!!www

というわけで。

ここんとこ言われていました、開発が進んでいないとかチャーリーはもうライトコインから身を引いたとか、そういったFUDをまとめて一蹴

最後には「#LitecoinFam」というタグをつけて、ツイートをしめくくりました♪(∩´∀`)∩

いや~~よかったよかった、今後も安心してライトコイナーを名乗ります(まず恥じないように買い増ししよう←)

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース