コインチェックの再開はいつ…?LISKアップデートでサービス停止!仮想通貨の誇大広告に注意、情報を見極める力を…!

   

コインチェック coincheck

こんにちは、Makiです!(*´ω`*)

東京ではゲリラ豪雨がすごかったそうですが…広島は相変わらずあっちぃです!!w

さてさて、今日は取引所に関する話題がちょこちょこと。

リスクのハードフォークもありますし、気になるニュースをまとめていきま~す♪

コインチェック、ログインについてお知らせ

コインチェック

まずは、ごぶさたしていますコインチェックの話題から。

復活が望まれる取引所・コインチェックは、マネックスに買収されてからすでに4か月が経過しています。

当初は6月には復活できるように…と目標を立てていましたが、金融庁の認可がまだ降りていない関係(たぶん)で、業務を再開できないのではと言われています。

う~ん、急がば回れとは言いますがもうすぐ9月になります…(´・ω・`)

特に目立った動きもなかったコインチェックですが、今日こんな更新が。

セキュリティ強化のために、二段階認証をするようにと呼びかけていたコインチェック。
コインチェックブログ

仮想通貨を扱う上で二段階認証は必須!基本中の基本と言っても過言ではありません。

セキュリティ カギ

ということで、コインチェックではログイン時にGoogle Authenticator(認証アプリ)を利用しての二段階認証もしくはSMSによる二段階認証が必要になります。

アプリのアップデートでは8月30日に配信開始予定で、9月3日には二段階認証が強制適用となるそうです。

電話番号を登録していない方や、電話番号を途中で変えた…という方は、早めに登録をしておくと良いでしょう☆

…コインチェックにこうした動きがあると、そろそろくるか!?とワクワクしてしまいますね。

具体的な再開時期はまだ明言されていませんが、今回のようにログインやセキュリティ強化に関するお知らせがくると、本当にそろそろじゃないかな…と思わせてくれます♪

楽しみに待ちましょうっ!(*´ω`*)

リスク(LSK)Core1.0.0メインネット移行で取引所のサービス停止

仮想通貨 リスク lisk lsk

もうひとつ…。

コインチェックとビットフライヤーから、リスク(LSK)に関するお知らせが。

コインチェック公式ブログ

おぉ~そうでしたそうでした、リスクは今回アップデートするんですよね☆(∩´∀`)∩

↓リスク、アップデートについてまとめています☆↓

このたびLISKはCore1.0.0をメインネットに移行するということから、ハードフォーク(アップデート)が行われます☆

ビットフライヤーとコインチェックではリスクの取り扱いがあることから、影響を避けるためにサービスの停止をそれぞれ行っています。

アップデートがあるのは明日29日の18時以降だとされていますが(ブロック高6,901,027)、万全を期すために前日の今日・18時からすでにサービス停止状態に。

コインチェック
停止サービス 送金(出金)
再開予定 リスク・ブロックチェーンの安定稼働を確認次第
ビットフライヤー
停止サービス LSKの預け入れ・送付
再開予定 8月30日(木)夕方ごろ

「あれ?リスク動かせない?(´・ω・`)」とならないように、知っておいてくださいね☆

消費者庁からの呼びかけ、仮想通貨関連の誇大広告に注意

ビル 空

消費者庁公式Twitterより、こんなツイートが。

ビットコインを生み出す側に立ち???(・∀・)ナニイッテンダ

“「毎月最低 30 万円分のビットコインを受け取り続けることができる」などとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起”

引用:PDF資料|消費者庁

…という、一瞬で「あっ」と察せるようなタイトルから始まるこの文書。

中身を見てみると…うほぉぉ、なんじゃこりゃ(゜∀゜;)w

PDF資料の内容
  • 消費者庁が調査を行ったところ、「株式会社リード」との取引において、消費者の利益を不当に害するおそれのある行為を確認
  • プロジェクトを考案したとする藤田は、リードがカリスマ的な指導者を演じさせた架空の人物である
  • ウェブサイトには、「今では300名以上のメンバー全員が毎月30万円以上のビットコインを受け取っているんです。」と記載されていたものの、このような事実はない
  • ウェブサイトに記載されていた体験談は、その体験談を語る人物も体験談も架空であること

…毎月30万円分のビットコインを受け取ることができるって言うから、最初はマイニング絡みかなぁ?と思ったのですが。

まったく関係なし、しかもより悪い内容でした。

しかも、この会社は廃業すると消費者庁に伝え、このプロジェクトに関する大半のウェブサイトはすでに閉鎖されてはいるものの、商業登記については解散も清算人選任登記もされていないとのこと。

あ、やべ~といったんはおとなしくするけれど、まだ会社を畳まず虎視眈々とチャンスを狙っているのでしょうか。

何にせよ、消費者庁からこのようなお知らせがあり、実際にこういった類のプロジェクトに騙されて被害に遭っている人がいらっしゃいます。

ネコ 猫

ひとつ言えるのは「おいしい話は疑いましょう」ということです!!

仮想通貨はまだまだ始まったばかりですから、確かに早く参入したい!という方も多いかと思います。

しかし、それに便乗する程度の低い詐欺がポンポン続出しているのも事実です(´・ω・`)

そんなものに引っかからないようにするためにも、何を信じたらいいのか、その基準を判断できるようにさまざまなプロジェクトやさまざまな情報に触れてみてください。

「あれっ?」という違和感を覚えるようになったり、情報を精査する力がついてくるはずです。

わ~♪ラッキーな話が聞けた!とすぐに話に飛び乗るのではなく、まずはいったん落ち着きましょう。

よくよく考えると、どういうことだろう?という疑問が生まれてくるでしょう。

うまい話には裏があるとはよく言ったものですが、オトクな話を持ちかけられたとしても、冷静な目線で話を聞くようにしてみてくださいね…(´・ω・`)ノ

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース