【考察】仮想通貨の今後は?相場の回復、盛り上がりをもう一度!信じて待つ理由は?

   

仮想通貨 ビットコイン

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩

ちょっといつもとは違った感じで、雑記を書いていこーと思います。

というのも、こないだTwitterでDMをいただきまして…

“マキさんは、仮想通貨の将来をどう考えていますか?悲観的な感じが続いていますが、いつ買い場がくるんでしょうか?”

という内容でした。

私は投機勢ではないので、長~い目で見ていこうというスタンスなのですが、多くの方が投機という目的を持って仮想通貨に触れ始めたのではないかと思います。

もちろん、純粋に技術やプロジェクトの内容に共感して…という方もたくさんいらっしゃいます。

が、やはり現状としては「儲かる」という目線で仮想通貨を買ってみようとスタートした方が多いでしょう。

気になるのはどうしても相場です。

ということで、今回は自分の意見をまとめておくのを兼ねて、現在の仮想通貨・今後の仮想通貨について考えをつらつらと書いてみます。

昨年と比べるビットコイン(BTC)について

仮想通貨 ビットコイン

さて。

現在、仮想通貨の相場は冷え込んでいるとよく見かけますよね(´・ω・`)

でも、果たして本当にそうなのでしょうか…?

価格を見てみると8月は70万円前後となっていますが、これを果たして低いとみるか・高いとみるかです。

昨年のちょうど今ごろは1BTC=40万円ほどとなっていましたが、そこからはぐんぐんと価格が伸びていき、11月に入ったときにはすでに80万円を超えていました。

さらにそこからわずか20日ばかりで100万円を突破。

その半月後には200万円を突破しています…!

さらに1か月後、2018年1月になると逆に100万円を切るという、まさにジェットコースターのような相場でした。

100万円を超えたり切ってしまったり、上下を繰り返して今に至ります。

1・昨年とは状況がまるで違う仮想通貨

仮想通貨 ビットコイン

相場としては、昨年よりは確実に価格が上がっていることがわかりますね!(∩´∀`)∩

BTC=100万円~200万円の期間に参入してきた、いわゆる「出川組」と呼ばれる方々にとっては現在の価格は当然下がっている…と感じることでしょう。

しかし、数年前から仮想通貨を保有している方にとっては、昨年が突然の暴騰すぎて戸惑ったことです。

仮想通貨は2009年に誕生してから、これまでコツコツ、コツコツと利用できるお店を増やしながら、少しずつ根を張ってきました。

↓仮想通貨の歴史をまとめました♪↓

それが2017年になって突然、これだけの高騰を見せたというのは本当にすごいことではないでしょうか。

相場については、確かに2017年末に比べると大きく下がっています。

仮想通貨 ビットコイン

しかし、1年前に比べると確かに今の方が価格が上がっていること、さらにビットコインだけでなくアルトコインも含めて、昨年よりもかなり普及が進んでいるということがあります。

つまり「ファンダ」もじゅうぶんにあり、認知度もまるで違う、そんな状態で昨年よりも価格が高い状態にあるということは、まさにこれから期待できると考えられませんか?

↓ファンダメンタルズについて解説しています!↓

2・世界的な注目を集めて前進している

世界 子供

今ファンダがあって、これだけ価格が下がっているのではどうにもやる気が出ません(´・ω・`)w

とは言っても、以前のようにファンダひとつで過剰に反応する…という心配がなくなったとも言い換えることができます。

さすがに、金融庁が~とかアメリカのくそでっかい機関が~…というニュースには反応がありますが(;^ω^)

ファンダに対してある意味「正しく反応」してきたと言えるのではないでしょうか。

価格に影響するような出来事があったときに大きな注目が集まる一方で、それを抑える=規制しようとする動きも出てきています。

世界的に仮想通貨が知られてきた中で、規制する必要があるほど広まっている…ということがわかりますよね。

放っておいて良いものであれば規制なんて必要ありませんが、仮想通貨は明らかに世界のあちこちで利用されているもので、日本でも決済に利用される機会がぐんと増えました。

このまま、仮想通貨が日常的に利用される未来がやってくる可能性が高いと考えています。

それゆえに規制を行わなければ!という国や地域も増え、法の整備もハイスピードで進んでいくのではないでしょうか。

3・今後の要になる国内取引所と法整備

仮想通貨 ビットコイン

法の整備といえば、要注意なのは日本ですね。

先日、国内の仮想通貨交換業者に対して金融庁が検査を行い、その結果としてかなり厳しい内容がお知らせされました。

↓金融庁から、検査の中間発表が…↓

日本の取引所ですが…この検査の報告からも読み取れるように、かなりずさんな対応をしていることがわかりました。

金融庁は海外の取引所について、日本での営業をするならちゃんと認可とってね!ということですが、審査はかなり難しいことはみんな知っています。

日本から撤退していく海外の取引所、日本での営業を図る取引所、そして国内の取引所…。

私たちユーザーの選択肢はいくつかありますが、本当にいま利用したい取引所は果たしてあるのでしょうか?(´・ω・`)

仮想通貨の今後を憂うという意味では、私は仮想通貨そのものではなく、取引所や法のようにそれに関連するものに対して「しっかりしてくれよ!」という思いがあります。

ただ、水面下では海外の取引所が日本にやってくるのでは?という動きを見せているところもあり、今後本当に認可がされるかもしれません。

海外取引所については期待を抱きつつ、まずは国内の取引所の改善が進むように見守っていきましょう!

仮想通貨、今後の課題について

仮想通貨 ブロックチェーン

もっとも大きいのは「これからこの世界に入ってくるであろう人」に対して、仮想通貨をどのように勧めていくか…ということです。

いま私たち既存ユーザーが「仮想通貨っていいよ!」「すごいよ!」と言ったところで、仮想通貨って危険なんじゃないの?怪しいんじゃないの?というイメージが、これまでの事件などでついてしまっているのではないでしょうか。

なので、まずそのイメージを払拭していくことが大切だと思います。

私はFXもやっていないし、投機として見ている方にとって参考になりそうなことはお伝えできないかもしれません…(´・ω・`)

ただ、幅広くいろんな人に見てもらいたいと考え、こうしてブログを書いています。

投機勢でもそうでない人たちでも関係なく、もっと広い範囲でたくさんの人に見てもらえると良いなと思っていて、それゆえに仮想通貨に関する知識を正しく身に着けてほしい…と感じます。

私のブログが、少しでも仮想通貨やブロックチェーンについて理解を深めるきっかけになれば…と思います。

コイン ポイント まとめ

…相場の盛り上がりはね、またどっかでくるから!(テキトーか)

だって、利用者は確実に増えているし、市場も確実に大きくなっている。

今後各銘柄によってイベントや、アップデートが行われる予定もたくさんある。

ETFの承認や、今後まだどうなるかわからない巨大なファンダもある。

↓ビットコインETFについて詳しく解説しています♪↓

これだけ盛り上がる要素があちこちに転がっているんですよ!?

相場はいつ何に反応するかはわかりません…それまでは、周囲の情報をキャッチしながら、少しずつ待ちましょう♪(∩´∀`)∩

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 雑記

関連記事

ハート
【祝☆1周年】ブログを始めて1年!お礼の言葉と今後について【感謝】

こんにちは、Makiです!(‘ω’) さてさて…9月1日 …

ドリンク お酒
【雑記】仮想通貨界隈の人と初対面&オフ会!~名古屋編~

こんにちは、Makiです!(*´ω`*)ノ 先日、名古屋へ行ってきました! 目的 …

ハート
【雑記】このたびの災害で皆さんにお礼を言いたい仮想通貨関係ないブログ【広島より】

こんにちは、Makiです!(*´ω`) え~~~~~と。 広島出身広島市在住のも …

ポスト メール
【お願いとお詫び】私がDM案件を断り続ける理由。

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 今日はですね…ちょっとね…皆様にお願い …

仮想通貨 ALIS
「ALIS離れ」で思うこと。今後のALISに期待すること・運営とユーザー双方の課題について【自論】

こんにちは、Makiです!(*´ω`*) え~~今日はですね、ちょいと「ALIS …