バイナンスのトークン上場にCEOが言及、みなし業者登録の審査再開へ!補償付きウォレットにアルト対応

   

バイナンス binance

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩

世間はお盆休みに突入しましたね~…災害で工期が狂った夫、2週間ぶりに休みになりました…おつかれさま。。。

というわけで!我が家もお盆休みです。

夫が子どもたちをプールと映画に連れていくとはりきっているので、私も楽しみや~(*´ω`*)

んでは、気になるニュースまとめです♪

バイナンスのトークン上場にCEOが言及

バイナンス binance

以前から、海外取引所「バイナンス(Binance)」では上場させるコインに関していろいろなウワサがありました…。

Expanseというプロジェクトの共同経営者が「バイナンスにトークンを上場させるためには、400BTCという金額が必要と言われた」と抗議をしたんだそう…。

これ、実はスパムメールだったそう(´・ω・`)

というわけで、上場のために400BTCなんていうのは嘘!ってことでした。

そして今回、バイナンスのCEOであるCZがこの件についてツイートをしました。

400BTCとかんなこたぁ関係ない、重要なのはプロジェクトの中身だ!という内容です。

ごちゃごちゃ言う暇があるんだったら、プロジェクトの中身を見つめなおしてこい!って…

かっけぇ~~~~~!!(゜Д゜)

というわけで、いろいろなウワサはありましたが…CZがこのようにスパッと言い切ってくれるというのは、本当に安心できることだと思います。

↓バイナンスを使うメリットや使い方はこちら↓

みなし業者の登録審査、再開へ

ビル 空

日本の仮想通貨交換業者(取引所など)について…

先日、金融庁が各取引所などに立ち入り検査を行い、その中間報告を行ったとお伝えしたと思います。

↓ずさんな管理態勢が露呈した取引所たち↓

ビットフライヤーをはじめ、業務改善命令や業務停止命令がくだされていた各取引所ですが…

さあ、ついに金融庁が「取引所としての可否」を図るための登録審査を再開するようです。
参考:日本経済新聞様より

現在「みなし業者」としての位置にいるのが、復活が待ち望まれているコインチェックです。

コインチェック

マネックスが買収し、着々と準備を進めているのがわかっています。

そのため、今回登録審査を本格化するというこちらの報道が、いよいよ復活への道筋だと言われています…!

6月中にサービスの全面再開をしたいと目指していたコインチェックですが、そこから約2か月。

周囲の取引所のゴタゴタもあった中、これからだ!と期待させてくれますね!(∩´∀`)∩

楽しみに待っていましょうっ♪

世界初!最大10億円の補償付きウォレット登場

仮想通貨 ビットコイン

仮想通貨を保管するための「ウォレット」って本当にたくさんの種類がありますよね。

複数の銘柄に対応しているウォレットなら良いのですが、基本的には各通貨に対応したそれぞれのウォレットを用意する必要があります。

仮想通貨 ビットコイン ウォレット 鍵

また、ウォレットは自分で管理する必要があるため、万が一トラブルがあったときに補償されることはありません…。

すべて「自己責任」となります(´・ω・`)

ですが…実は損害補償がついているウォレットがあるんですよ♪|д゚)!?

それが「INTER VAULT(インターボルト)」という仮想通貨ウォレット。

世界初・1件につき最大10億円までの「損害保険」補償が適用される仮想通貨ウォレットとなっています!

7月上旬にパブリックβ版がリリースされ、8月3日に一般向けでiOS・アンドロイドの両方で公開されました☆
INTER VAULT

インターボルト×NEM(アルトコイン)の経緯

NEM ネム 仮想通貨

今回、そのインターボルトのウォレットに新しく6種類の銘柄が対応する予定だということです!(*´ω`*)

最初はビットコイン(BTC)のみとなっていましたが…

ポイント
  • イーサリアム(ETH)
  • ネム(XEM)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアムクラシック(ETC)

上記6銘柄が今後、順次追加されていくとのこと。

今回インターボルトにネムをはじめとした通貨が対応した経緯について、ちょっと見てみましょう(・ω・)

法関係のお仕事をなさっているネム太郎(@nem_tai_xem)さんという方がいらっしゃいます。その節は502Tシャツありがとうございましたww

1月に起こったコインチェックのハッキング事件において、NEM(XEM)自体のセキュリティに問題がある…という誤った内容が一部で報じられたことがあり、そこからネムはもちろん仮想通貨全体のイメージが悪くなっているように感じます。

これをなんとか覆したい!という思いから、インターボルトにネムを対応させてほしいと直談判されたそう!

セキュリティに特化したウォレットであるインターボルトがネムなどの通貨に対応すれば、万が一…というときでも補償があるため、安心して仮想通貨に触れてみようかな…という方が増えるのではないでしょうか。

んで!

今回ネムが対応になりました…!(´;ω;`)(これから順次対応)

実装はこれからということですが、ひとりひとりの呼びかけから少しずつ仮想通貨の輪が広がっていくのは、本当に素晴らしいことだと思います…!

ネム太郎さん、まずはお疲れさまでした!

大きな金額を取り扱う仮想通貨界隈では、こういったウォレットの需要が高まると思います。

アルトコインの対応が楽しみですねっ♪(∩´∀`)∩

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース