新・仮想通貨誕生!?ロシアのクリプトルーブル&中国の通貨に期待!Bittrexの口座凍結のナゾ

      2018/02/08

ロシア

こんにちは、Makiです☆(‘ω’)ノ

う~~~ん、雨が止まない…どこにも行けないですわ…。

Twitterのタイムラインがちょこっと見ないだけで次々に更新されて、見ていてヒマしないので良いですw

さて!今日は仮想通貨に関する最新のニュースを☆

先日ロシアが仮想通貨の法整備に向けた動きを見せていましたが、今回はそのロシアが大きな一歩を踏み出そうとしています…!(∩´∀`)∩

仮想通貨爆誕…!ロシア・クリプトルーブル&中国国営通貨

仮想通貨 ビットコイン パソコン

ロシアが独自の仮想通貨(暗号通貨)を発行するとのニュースが飛び込んできました!三(/・ω・)/
参考:インサイダープロ

その名も「クリプトルーブル」!!

しかも、ただ単にロシアの一個人がつくった通貨というわけではなく、プーチン大統領が決定をしたという国お墨付きの通貨のよう…!

ついこないだ、ロシアは仮想通貨の取引所にアクセス禁止するとか言ってたしー…
(中央銀行のおっさんが←一応エライ人)

ロシア中央銀行の副総裁が「ビットコイン取引所へのアクセスをブロックする!」

プーチン大統領はその後、仮想通貨を禁止するのではなく「規制」するとして、環境を整えるために法整備をするという姿勢を見せました。

中国は仮想通貨禁止・ロシアは仮想通貨について法を整備する方向に!

そして、クリプトルーブル発行へ…!

仕事が速い!w

ちなみにこのクリプトルーブルですが…プーチン大統領が発表したとあって、国を挙げた仮想通貨に。

そのため、クリプトルーブルはすでに所得税のルールが決まっているそうです。

クリプトルーブルの所得税のルールが
  • 入手経路がわからない暗号通貨をルーブルに換えるときには、13%の税金が上乗せされる
  • ルーブル売買時に得た利益の13%を税額にする

…なんですって。

そしてもうひとつ!中国も暗号通貨を作るというニュースが飛び込んできました(‘ω’)ノ

中国のデジタル通貨研究所の代表が、価格の上げ下げが不安定だったり突然の高騰を見せるビットコインを批判し、そのかわりに中国独自の暗号通貨を推しました。

今後、中国の国営暗号通貨が生まれれば当然国内では広く利用されますし、国営通貨は中国の経済を安定させるだろうとも発言したそうです。

ビットコインは有限ですし、今後の発展を考えると限界があるだろうとも…。

どうなんでしょう、有限だからこそ価値がある!と思われてこれだけの高値をつけているんじゃないでしょうかね?(´・ω・`)うーん

というワケで、ロシアではすでに所得税の内容まで決まったクリプトルーブルという通貨が、中国でも国営通貨が生まれるだろうということで、ますます世界的に盛り上がってきそうですねっ♪(*”ω”*)

海外取引所・Bittrex(ビットレックス)が謎の口座凍結…!?

Bittrex ビットトレックス

海外の取引所といえば、ビットレックス(Bittrex)が有名どころですよね。

でも、今日…!

ビットレックスの口座が謎の凍結騒ぎに…

まだ特に発表もないということで、利用者からは不安の声があがっています(´・ω・`)

突然「WARNING」なんて表示が出たら、確実にパニックになります。。。

私も一応ビットレックスの口座を持っていますが、2段階認証をしているおかげか特に凍結はされていないようです…。

海外の取引所ということでもちろんサポートも英語となっていますので、万が一メールが届いたという方は上記のTwitterを参考にしてみてくださいね。

すべての取引口座が凍結されているというワケではないようなので、運悪く当てはまってしまった方は慌てずにビットレックス側の発表を待ちましょう(>_<;)

どうなるのやら…(´・ω・`)

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース

関連記事