仮想通貨への注目度が上がるアメリカ!バイナンスラボでBNB担保に起業向けローンが組める?モナバーOPEN!

   

アメリカ ニューヨーク

こんにちは、Makiです!(^ω^)

みなさん、台風は大丈夫でしたか…?

広島では雨は降ったものの、特にコレといった被害はないように思います。

とはいえ、グループチャットではUSJに行っただーディズニーシーに行っただー、さらに花火大会だーというリア充な話が上がりまくりまして。
(ちなみに広島の宮島花火大会と宇品花火大会は中止になりました)

どしゃ降りでビールも買いに行けなかったので、家族でたこパしました…。

ハイ(・∀・)楽しかった。

んでは、今日のニュースです!!!

ナスダックが仮想通貨の合法化に向けた会合を行う

NASDAQ ナスダック

ナスダック(Nasdaq)って、よく聞きますよね。

ナスダックというのは、1971年から始まったアメリカの新興企業向け株式市場です。

ブルームバーグによると、このたびナスダックが仮想通貨業界の合法化に向けた非公開の会合を行っていたことがわかったそうです!
参考:ブルームバーグ様より

この会合には、ウィンクルボス兄弟で知られる取引所・ジェミニをはじめ、約6社の代表者が参加したんだとか…!

ナスダックの広報が会合を行ったことを認めたことでわかったそうですよん。

ナスダックのアデナ・フリードマンCEOは、6月に行われたブルームバーグのイベントにて、仮想通貨について前向きな発言をしたことが知られています。

「時間が経つにつれて、仮想通貨には本当に有用性があることを確信している」

と!(・∀・)ノ

今後さらに仮想通貨が認められ、マネーロンダリング対策など規制がきちんと整えば、仮想通貨業界に飛び込んでくる企業やジャンルが爆発的に増えていくのではないでしょうか…!?

アメリカ下院議員が仮想通貨の規制を促す

仮想通貨 アメリカ

こちらもアメリカの話題。

アメリカ下院の議員が、連邦議会に対して仮想通貨の規制へ注力するように呼びかけを行ったそう。
「仮想通貨の分類方法で合意を」米共和党議員 規制への注力を呼びかける|コインテレグラフ様より

仮想通貨をどう分類するか…というところが第一の争点だそう。

仮想通貨 イーサリアム etherium ETH

先日はSEC(アメリカ証券取引委員会)が「イーサリアムは証券ではない」とコメントしたことが話題になっていましたね。

↓SECがETHは証券ではないとコメントしたニュース↓

だんだん、議会やSECなど法令関係の重要な場所で「仮想通貨」の言葉が出てくる頻度が高くなってきました。

投資家が多いことやETFについての注目度が高まっていることもあり、仮想通貨の明確な位置づけや規制をどうするか…とその動きが急がれます。

↓ビットコインETFについて解説しています↓

議員の中には今回のように仮想通貨について注視すべきだと声をあげる人もいて、いい流れになってきています…!(・∀・)ノ

バイナンスラボ、Libra Creditと提携でBNB担保のローン

バイナンス binance

海外取引所「バイナンス(Binance)」は、仮想通貨・ブロックチェーン関連の起業支援や技術開発を行う「バイナンスラボ」を持っています。

ここではブロックチェーン技術を利用し、起業に関する資金やアドバイスなど起業に関する支援を行っています(^ω^)b
バイナンスラボ

バイナンス binance

そんなバイナンスラボが、このたびLibra Creditというスタートアップと提携しました。
Libra Credit

※スタートアップって?
新しいビジネスを起こし、短い期間で急激な成長を遂げることを目的とした集団のこと。

経済・オンライントレードに関するニュースを伝えるFINANCE MAGNATESによると、バイナンスラボとLibra Creditが提携したことによって、BNB(バイナンスコイン)を保有している方は、BNBを担保にして仮想通貨・フィアット(法定通貨)のどちらでもローンを組むことができるそうです!
参考:FINANCE MAGNATES様より

Libra Credit ライブラクレディット LBA

Libra Creditは、金融機関や取引所をつなぎ、仮想通貨と金融市場のパートナーと協力して融資を促進している団体です。

融資にはイーサリアムのブロックチェーンを利用するということから、このローンにはスマートコントラクト(契約)が利用されているものと思われます。

仮想通貨で融資…そんなことができるようになるなんて!(゜Д゜)

バイナンスがこのように次々と新しい取り組みをしていくのが、ワクワクしてなりません…♪

↓バイナンスを使うメリットや使い方はこちら↓

モナコイン好きに♪モナバーがオープン!

仮想通貨 モナーコイン mona

昨年はNEMをこよなく愛する人たちによるnem bar(ネムバー)がオープンしましたが、このたび新しいバーが東京杉並区・高円寺にオープンしました♪

オープン前からTwitterを見かけて、か~な~り気になっていました…。
モナバー公式サイト

というのも、メニューがまずかわいすぎる。ホントにかわいすぎる。

そして、ただ単に仮想通貨決済ができるお店…ではなく、マンガやファッションなどさまざまなサブカルチャーと仮想通貨を結び付けようという趣旨があり、おもしろいなぁと感じました。

また、ドリンクやフードを注文すると一緒にもらえる「モナチップ」を集めると、オリジナルグッズと交換できちゃうんだとか♪

モナーのマグカップほしいいいい(*´Д`)

チップはお店で現物としてもらえるのですが、持ち帰り不可なので帰るときにアプリ(ウォレット)で管理することができます。

仮想通貨っぽいですね…!

んでは、お店の情報です☆

MONA BAR TOKYO
住所 東京都杉並区高円寺南3-58-29 第2後藤ビル2階
営業時間 20時~24時
(ラストオーダー23時30分)
定休日 水曜日・木曜日
公式サイト http://r.goope.jp/mona-bar
支払い方法 各種クレジットカード対応
(VISA・Master・JCB・アメックス・ダイナース・ディスカバー)
仮想通貨
(MONA・XEM・XRP・ZNY・NANJ)

nem bar、サンタルヌーと続いて仮想通貨バーが増えていますね♪

仮想通貨の認知はもちろん、モナチップのような取り組みは実際に仮想通貨を使った決済のデモンストレーションのような感じで、実需にもつなげていけるのではないでしょうか。

とりあえず!行きたいです!!!(´;ω;`)

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース

関連記事

bitpoint 本田圭佑
サッカー本田選手がビットポイントに起用!リスクCore1.0.0の移行で注意点!海外では保釈金に仮想通貨!?

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ ゆうべ夫が夜勤だったので、今日は一日家 …

IBM
IBM社、ノードの情報抽出特許を申請!米でICO規制の議論にRipple社が!英FCA、詐欺に関する警告文【ALIS宣伝】

こんにちは、Makiです!(‘ω’)ノ お盆を超えて、一 …

バイナンス binance
ヨーロッパ・バイナンスLCX開設!SNS通じた仮想通貨詐欺にご注意…リップルのxRapidに取引所3社が参加

こんにちは、Makiです!(^ω^) お盆休みも明けて、日常が始まりました…。 …

仮想通貨 ALIS
ALIS新カテゴリ開放!mijin活用の場が広がる!LISK、Core1.0.0がメインネットにリリースへ

こんにちは、Makiです!(^ω^) いや~みなさん、お盆はいかがお過ごしでした …

バイナンス binance
バイナンスのトークン上場にCEOが言及、みなし業者登録の審査再開へ!補償付きウォレットにアルト対応

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 世間はお盆休みに突入しましたね~…災害 …