【3分でわかる!仮想通貨用語】トランザクション・ハッシュ(ハッシュパワー、ハッシュレート)って?

      2018/02/08

仮想通貨 ビットコイン

こんにちは、Makiです!(*´▽`*)

しばらく雨が続きそうですが、いよいよ本格的な秋って感じですね♪

もう更年期来たんじゃねーのってくらい暑がりな私にとっては、過ごしやすい季節です…。

さてさて、先日記事にした仮想通貨用語について。

【仮想通貨用語】フィアット・ホールド・MOON・アビトラについて

第2弾っ!(誰得)

今回もできるだけわかりやす~くお伝えしていけたら…と思います(‘ω’)ノ

トランザクション

仮想通貨 ビットコイン

仮想通貨に関するブログを見ていると「トランザクション」ってよく聞くと思います。

トランザクションとは、ざっくり言えば「取引」のことをいいます。

でも、ただ単に「取引」という意味ではなく、取引を無事に行う上で起こる一連の流れのことをまとめてトランザクションと言います。

…は?(・∀・)ですよねw

んでは、銀行で振り込みを行うときを例にして見てみましょう。

、銀行振り込みを例にしてみると…
  • 銀行のATMから振り込みの申し込みをします。
  • すぐに銀行内でのシステムで口座の振り込み(出金・送金)処理が行われます。
  • 処理結果が画面に表示されたり、明細書になって利用者にすぐ返されます。

銀行ATMを使って振り込みの依頼をするとき、確認ボタンが表示されますよね?

振込先を選択するときなどはまだ「取り消し」ボタンが表示されていますが、送金確認ボタンを押すともうキャンセルはできません。

送金の依頼をすると、上記のような流れがその場ですぐに行われます。

この3つの工程をまとめてトランザクションと呼ぶのです(‘ω’)ノ

3つの工程はひとつずつ分けて処理が行われず、3つがセットになっています。

これが、取引として行われる一連の流れ…トランザクションですっ!

ビットコインなどの仮想通貨では取引のデータがすべてネットワーク上に保存されますが、そのためにはマイニングによってトランザクションを処理していきます。

ブロックチェーン(ネット上の仮想通貨取引の帳簿)に、新たなトランザクションのデータをつなげて保存していくために、マイニング(採掘)という作業を行う必要があるんです。

「ブロックチェーン」について詳しくはコチラ♪

「マイニング」について詳しくはコチラ♪

ブロック(データ)を以前のブロックと一緒に保存するために、コンピューターを使って答え合わせをする必要があります(‘ω’)ノ

正しくないデータを書き込んで保存したら、後でビットコインの安全性や整合性が疑われることになってしまいますからねっ(´・ω・`)

コンピューターはとんでもない膨大な計算をしてブロックを過去のブロックとつなげていきますが、これでトランザクションの一連の流れが完了!ということです♪

ハッシュ(ハッシュパワー、ハッシュレート)

仮想通貨 ビットコイン

ハッシュ…ハッシュパワー…ハッシュレート………。

仮想通貨界隈でたびたび出てくるこの言葉、なんのこっちゃ(・∀・)と思いますよね。

まず、ハッシュというのは暗号化されたデータのこと

とあるデータをハッシュ関数という機能にぶち込むと、もとのデータが暗号化されて戻ってきます。

どのデータでも、どのように暗号化されて戻ってくるかはわかりません。

でも、同じデータは同じ暗号としてかえってきます。

仮想通貨 ビットコイン

たとえば「ビール」と入れると「345」と返ってきたり、「日本酒」というデータを入れると「190」と返ってきたりしますが、ビールは何度入れても345としか返ってきません。

この暗号化されて返ってきた345のようなデータのことを「ハッシュ」といいます(‘ω’)ノ

ここでは↑のようにテキトーな3桁の数字でご紹介しましたが、本当はもっと複雑で英数字ごちゃまぜのハッシュが返ってきます。

なので、ハッシュから元のデータを探すのはめっちゃくちゃ大変だということがわかります…(´・ω・`)

さて、ビットコインに関するハッシュについて。

複雑に暗号化されたデータというのは、改ざん・不正を防ぐために利用されています。

ビットコインの取引をすると、その取引がデータ化されて過去のデータと一緒に保管されます。

今までのすべてのデータをネットワーク上に保管しておくことで、ビットコインは特定の企業や銀行が管理していなくても、今まで正しくみんなで取引してきたぜ~!という実績を作っているんです♪

データを保管するためには、今までの実績と一緒にできるかどうかの信ぴょう性を確認する必要があります。

せっかく実績を作ってきたのに、テキトーなデータを一緒に保管するわけにはいきませんよね!(゜д゜;)

仮想通貨 ビットコイン

んで、データの信ぴょう性を調べるために「マイニング」という作業を行います。

トランザクションの部分でも少し触れましたが、マイニングはコンピューターがめちゃくちゃ大変な計算をする…と言いましたよね。

これが、ハッシュを求める計算のことなんです!(/・ω・)/

コンピューターはとんでもないスピードでサクサク計算をし続けて、0が一定数続くハッシュ値を見つけ出さなくてはなりません。

nonce値という256桁(!)の数値を何度も何度も変えて計算をし、ハッシュ値を探します…。

ハッシュ値を探すためには、2~3回の計算ではもちろん見つかるワケがありません。

コレ、100回、1000回なんてレベルではないんですよぉ…(((゜д゜;)))

計算には特に回数制限はありませんので、見つかるまでとにかく速く計算をしていき、ハッシュを一番乗りで見つける必要があります。

この計算速度の速さを「ハッシュパワー」といいますよん(‘ω’)ノ

そして計算の結果…無事にハッシュ値が見つかると、新たなデータを過去のデータと一緒に保管することができるようになるんです。あぁ大変。

ちなみに、めちゃくちゃ頑張って計算をしてハッシュ値を探し出した人には、お礼(報酬)として新たなビットコインが送られます。

これが、マイニング(採掘)で儲かる理由です♪

仮想通貨 ビットコイン

もうひとつ、「ハッシュレート」について。

マイニングをしてブロックが作られる間隔は…

・ビットコインなら10分
・ライトコインなら2分半
・モナーコインなら1分半

…となっています。

「銀」と呼ばれるライトコイン(LTC)について詳しくはコチラ♪

 

暴騰!お祭り騒ぎのモナーコイン(MONA)について詳しくはコチラ♪

ブロック生成には10分と決まっていますが、ハッシュパワーが高ければもっと早く計算することができるんじゃないの…?と思いますよね。

しかーし。

ブロック生成までの時間を調整するため、ハッシュを見つける計算はなんと自動的に難しくなってしまうんですっ!(ノд`)ヒドイ…

この難易度のことを、ハッシュレートといいます。

先ほど、ハッシュの正解はゼロが一定数続く数値を見つけることだと言いましたよね。

この正解値を長くしてしまうことで、難易度がぐぐっと上がってしまうんです(´・ω・`)

ひどい話だ(´・ω・`)w

…んでは最後に、ハッシュについて簡単にまとめてみます。

ハッシュ(ハッシュ値)
暗号化された数値のこと。
ハッシュパワー
ハッシュを見つけるための能力やスピードのこと。
ハッシュレート
ハッシュを見つける難しさのこと。

…ざっくりですがw _(:3」∠)_

マイニングに参加しない方にはあまり関係のない用語かもしれませんが、仮想通貨用語としてはたびたび登場しますので、ぜひ覚えておいてくださいね♪(∩´∀`)∩

世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上!

手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)
初心者の方がはじめに登録しておきたい取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中

セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)

 - 初心者ガイド, 用語解説

関連記事

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】プロトコル・アルゴリズム・ソリューション・ユースケース

こんにちは、Makiです!(*´ω`)ノ アルトコインについて調べているときにホ …

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】板・地合い・もみ合い・両建て・反発

Maki こんにちは、Makiです!( ^ω^ ) 今回は、用語解説っ♪ 仮想通 …

仮想通貨 ico
【3分でわかる!仮想通貨用語】ホワイトリスト・KYC・TBA・FCFS・ICO DROPS|ICO関連用語

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 今回は~~~…ICO(イニシャル・コイ …

テーブル おしゃれ コーヒー
仮想通貨おすすめブログ・サイト6選!初心者の方にも読みやすい&わかりやすい!

こんにちは、Makiです!(^ω^) 今回は、私がよく拝見している「おすすめサイ …

仮想通貨 icon icx アイコン
仮想通貨「ICON(アイコン)」の特徴や今後の将来性を解説!ICXを購入できる取引所は?【韓国版イーサリアム】

こんにちは、Makiです!(*´▽`*)ノ 今回は!気になるアルトコインシリーズ …