ビットフライヤー入出金に遅延…テックビューロ銘柄追加&分社化!Coinbase Custody始動!

   

bitflyer ビットフライヤー

こんにちは、Makiです!( *´艸`)

いや~~暑いですね…台風がすぐそこまで来ているそうですが、被害がなければいいですね…(´・ω・`)

子どもたちは、学校が休みになったらいいな~とのんきなもんです。

さてさて。

気になるニュースをまとめますっ♪(∩´∀`)∩

ビットフライヤー、マネロン対策で入出金に遅延

bitflyer ビットフライヤー

まずは、日本最大手の取引所・ビットフライヤーについて。

ここんところ、ビットフライヤーでは出金が遅いとか、入金が反映されない(´;ω;`)という声が続出しています。

“仮想通貨交換業大手のビットフライヤー(東京・港)で顧客の入出金が遅延している。同社はマネーロンダリング(資金洗浄)対策が不十分などとして6月に金融庁から業務改善命令を受けており、改めて本人確認を徹底していることが原因だ。不正な取引でないか照合したり、顧客対応したりする人員を増やしているが、しばらく遅れ気味の状態が続きそうだ。”

引用:ビットフライヤー、仮想通貨の入出金遅延|日本経済新聞様より

ということで…。

ビットフライヤーといえば、先日金融庁からの業務改善命令が出ていますよね。

ビットフライヤーを含めて6社に改善命令が出されていますが、特に厳しい内容となっていたのがビットフライヤーなのです…。

↓業務改善命令が出されたハナシ↓

現在、ユーザーの新規登録を停止している状態です。

今回の業務改善命令で大きかったのが、マネーロンダリング(資金洗浄)に関する問題でした。

マネーロンダリングの問題については、日本の取引所だけでなく世界的な問題として取り上げられています。

仮想通貨に関する規制作りでも、真っ先にマネーロンダリング対策に目を向けられていますよね。

そ~れ~を世界に名高いビットフライヤーがやっちまったっていうのは、大きな痛手だったんですね…(´・ω・`)

というワケで。

ビットフライヤーでは現在、不正な取引がないか(マネロンやられてないか)を人の手によってチェックしている…とのこと。

不正な入金・出金がないかどうかを確認しているため、取引に遅れが生じているそうです。

仕方ないっちゃ仕方ないんですが、入出金をしたはずなのに何日経っても確認できないという方もいて、不安が広がっています。

一応遅延している理由は上記のように「人の手で確認作業をしている」ためなのでわかっているんですが、それでもやっぱり大きな額のお金が動くのでユーザーは不安ですよね…。

また、改めて本人確認をとられることもあるそうで、遅延はまだまだ続きそうです…_(┐「ε:)_

特に遅れているのがコチラ。

・コンビニからのクイック入金
(本来はすぐ入金反映されるヤツ)
・出金全般

このため、取引をしようと思っていたユーザーや、不安が大きくなったユーザーからは憤怒の声が。

しばらくは耐えるときです、ビットフライヤー。がんばれ!!

テックビューロニュース×2♪

zaif ザイフ

ザイフ(Zaif)でおなじみのテックビューロ。

こちらもビットフライヤー同様に、業務改善命令が下されています。

どちらも利用者の多い取引所なだけに心配されていますが、このたびテックビューロに関するニュースがふたつ入ってきました♪

テックビューロ、新会社と作業を分け分け。

テックビューロひとつめのニュースは、分社化について

テックビューロ株式会社は、ソフトウェア開発・販売事業を2018年7月2日をもって分社化し、新会社テックビューロ ホールディングス株式会社に承継することに決定いたしました。また、4月27日付で当社の本社を移転しましたことをお知らせいたします。

引用:ソフトウェア開発・販売事業の分社化に伴い、テックビューロ ホールディングス株式会社を設立|PR TIMES様より

今までは、テックビューロという会社のなかに仮想通貨取引所としてZaifがあり、ソフトウェア開発や販売のmijin(ミジン)、ICO関連のCOMSA…というふうに、いくつかの分野で事業を行っていました。

が、テックビューロひとつでこれらの事業を取りまとめていくのは大変なこと。

なので今回、テックビューロに加えて「テックビューロ ホールディングス株式会社」という新会社を立ち上げ、業務を分けて効率良くしよう!ということになりました♪(∩´∀`)∩

事業の分け方はこんな感じ。

旧体制
  • テックビューロ社の担当
    ・仮想通貨交換業(Zaif)
    ・ソフトウェア開発、販売事業(mijin)
    ・ICO総合ソリューション事業(COMSA)
    ・海外事業
新体制
  • テックビューロ社の担当
    ・仮想通貨交換業(Zaif)
    ・ICO国内ソリューション事業
  • テックビューロホールディングス
    ・ソフトウェア開発、販売事業(mijin、COMSA CORE/HUB等)
    ・テックビューロヨーロッパ、テックビューロ北アメリカ(COMSA&mijinグローバルソリューション)

取引所の運営も、ソフトウェアの開発も、ICOもぜ~~~んぶこれまではテックビューロ1社がやってきたけど、今後は新会社と仕事を分けていくということです♪

これによって…

“当社はこの度の分社化により仮想通貨取引所「Zaif」に注力することが可能となりますので、お客様に選ばれ続ける取引所であるようお客様の利便性向上に向けた一層の態勢整備を進め、企業価値の向上を図って参ります。

引き続き、当社およびテックビューロホールディングスにおける事業に関しまして、ご理解ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。”

ほ~~~う。(・∀・)

なにとぞ注力尽力いただきたい…!がんばれZaif!

Zaif販売所にXEMとETHが追加♪

仮想通貨 イーサリアム etherium ETH

んで、ふたつめ。

Zaifでは、販売所と取引所の機能ふたつを備えていますが、以前は販売所で売買できる銘柄はビットコイン(BTC)とモナコイン(MONA)の2種類でした。

ちなみに…

取引所はユーザー同士で売買を行うところ、販売所はザイフ(Zaif)を相手に売買を行うところです。

↓販売所と取引所の違いについて解説♪↓

Zaifでは販売所の機能のことを「簡単売買」といいますが、このたび2銘柄が追加されました♪(∩´∀`)∩

ネム(XEM)とイーサリアム(ETH)です!

これで、Zaifの販売所では合計4銘柄を売買できるようになりました~♪

取引所とは違って、自分の好きなタイミングで好きな金額分の仮想通貨を買えるのがとっても便利。

Zaif内にある残高の割合を指定できるのも便利ですし、資金を入れたい!というときにも同ページに入金ボタンがあるので、利便性は良いと思います。

コインベースカストディ、始動!

coinbase

アメリカ超大手の取引所「Coinbase(コインベース)」が、Coinbase Custodyをオープン♪

Custody(カストディ)というのは、英語で「保管」を意味する言葉です。

つまり、資金(仮想通貨)の保管ができるということですね。

コインベースの発表によりますと、アメリカとヨーロッパに向けて安全に仮想通貨を保管できるストレージを提供するようです。
コインベース公式ブログ

この発表ではアメリカとヨーロッパという表記になっていますが、実はアジアにも進出することを示唆しています!(*´Д`)

ブログでは、今年の終わりまでにアジアへの提供を目指すとしているため、あと半年弱ということになります。

コインベース カストディについてはコチラ。

サポート銘柄 BTC
ETH
LTC
BCH
ウォレット コールドウォレット、ホットウォレットの併用

一歩一歩着実に、少しずつサービスを広げていっているようです…アジアへの進出も期待しましょう…!!

コインマガジン、感動した話

CoinMagazine

コインマガジン様。

いつもかわいいイラストと、界隈のインフルエンサーさんたちが記事をザクザク書いていて、読んでいておもしろいです。お世話になっております。

今回は編集長、フクロウ(@CryptoC_x)さんによるこんな記事が。

【ポイン本:特別対談全文掲載】ママコイナーにして凄腕トレーダー!ゆいちゅう氏に聞く「資産10倍トレード」の極意|CoinMagazine

先日発売されたポイン(@poipoikunpoi)さんの御著書で、ママコイナーゆいちゅう(@cheko_bit)さんとの対談がありましたが、その内容がコインマガジン限定で全文掲載されました!

もちろん私はいただいた本と購入した本と大事に大事に持っています(・∀・)ホクホク

なので内容はもちろん見て知っていたんですが…今回コチラでご紹介させていただくのは、この記事を書いた編集長・フクロウさんのあとがき。

フクロウさんはポインさんに仮想通貨ブロガーとしての可能性を見出し、1年以上前からコンタクトをとっていたそうです。

今回のポイン本にもフクロウさんの協力があったり、おふたり一緒にイベントに参加されることもあったりと、いかにこの1年で共に歩んでいらっしゃったかがわかります。

そしてこのあとがき。フクロウさんの気持ちがズバーーーーンと込められていて、感動しました。

空 道路

ポインさんもフクロウさんもいつも優しくて、でもおふたりともめちゃくちゃフラットに物事を見ていて、いつも冷静、そして前向き。

仮想通貨にとって「激動」と言っても過言ではなかった2017年、おふたりはさまざまなことを乗り越えながらここまで続けてやってきています。

だからこそ、私みたいに感情だけに左右されるようなこともなく、フラットな視点でいられるんですね。。。

界隈にはたくさんの人がいらっしゃいますが、本当にこのお二方は尊敬しています。。。

このあとがきだけでは伝えられないような、時にはつらいことも腹が立つこともたくさんあったと思います。

それを経てのあとがき、とにかくお互いに信頼を寄せあっていて、これまでともに乗り越えてきたんだなぁと感じ、グッときてしまいました。

とにかく、フクロウさんの記事を拝見し感動して、いてもたってもいられなくなったってことですww

これから先、仮想通貨の未来が明るいものでありますようにと願うばかりです…!!

世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上!

手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)
初心者の方がはじめに登録しておきたい取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中

セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)

 - 仮想通貨ニュース

関連記事