仮想通貨交換業者への登録が厳しく、匿名通貨の取り扱いを原則禁止へ…バイナンス、XRP/USDTペア追加

   

仮想通貨 ビットコイン イーサリアム

こんにちは、Makiです!(^ω^)

ゴールデンウィーク最終日ですが…みなさんはこの連休、いかがお過ごしでしたか。

我が家は夫が仕事の予定だったのですが急遽休みになり、夫家族といっしょに広島の三大祭りのひとつ「フラワーフェスティバル」に行きました♪

食べまくり、義父と飲みまくりwww

実家に泊まって腹出して寝たり、夜は夜でまた何も言わずビールが出てきたりとクソ嫁を発揮しておりました(いつも通り)

さて!

そんな連休も最終日、子どもたちはゆっくり休ませて私は仕事もブログもガシガシやっていこうと思います!(゜Д゜)

おやすみをいただいたクライアント様ありがとうございました!!!(゜Д゜)

というワケで、Twitterからもしばし離れていた間に知らんかったニュースをまとめていきます!!

トレード利益のシェアは控えましょう…

仮想通貨で儲かった~とか、トレードで得た金額をデデーンと載っけてる方とか、たくさんいらっしゃいますよね。

そりゃそうだ、ガッツリ儲かったらうおおおおおお(゜Д゜)ってなるし、自慢したくもなります。

でもね。

“ロシアの仮想通貨トレーダーであり、ブロガーとしても知られていたパヴェル・ニャシン氏が、サクト・ペテルブルク市のアパートで死亡していたことがわかった。”

引用:ロシアの仮想通貨ブロガーが変死、1月にも自宅襲撃の被害|コインテレグラフ様より

ヒィィィ(゜Д゜;)

今年の1月に23歳のロシア人男性がネット上で、仮想通貨で儲かった!(約4,700万円)と自慢したところ、マスク集団に自宅を襲われて現金を奪われたそうです。

さすがにこれはヤバいと判断したのでしょう、母親とともに別の場所に引っ越しをしましたが、引っ越し先で彼が遺体となって発見されたそうです…。

どうして亡くなったかはわかっていないそうですが、外部から侵入された形跡はなく、さらに彼が行っていたユーチューブの動画配信もしばらく更新が途絶えていたとのこと。

仮想通貨 ビットコイン

収益を開けっ広げにするのも確かに新規ユーザーからすると夢のある話ではありますが、どうしてもリスクが高くなってしまいますよね…(´・ω・`)

なので、資産をTwitterなどのネット上で公開する際には、持っている通貨の割合のみを表示してくれるツールを使ったり、具体的な金額や保有している銘柄の数量を載せないように気を付けましょう。

まあ!

クリプトフォリオは(私も使っている)とっても素敵なアプリです!

Cryptofolio クリプトフォリオ

金額を表示せず、持っている銘柄(ポートフォリオ)の割合だけを表示できるんです♪

SNSでシェアするのではあれば、こういったアプリを利用するのをおススメします…!
クリプトフォリオ

それにしても、日本でもビットコインを奪い取ろうとして、脅してスマホを操作させたり実際にコインを送金させた事件も多く起こっています。

仮想通貨が普及するにつれて、こういった事件がさらに増えていくことが懸念されます…。

仮想通貨交換業者への登録、厳しく…

ビル 空

日本で仮想通貨関連業を行うためには、金融庁に「仮想通貨交換業者」として登録をしなくてはなりません。

でも、登録に際してどんな要件を満たせば登録できるんだろう…?という内容は、これまで明らかにされていませんでした。

それゆえに、あれだけ多くのユーザーを集めているコインチェックがなかなか業者登録されない…いわゆる「みなし業者」の状態だったことが疑問視されていました。

評価 チェック リスト

今回、仮想通貨交換業に登録を行うための新しい「登録審査方針」が明らかになったそうです。

“金融庁が検討している仮想通貨交換業の新たな登録審査方針が明らかになった。顧客資産の分別管理体制や株主と経営の分離などを重点5項目に沿い、書面だけでなく事前に訪問して運営体制を詳しく調べる。コインチェック(東京・渋谷)での巨額通貨流出をきっかけに、複数の業者でずさんな運営が明らかになった。体制を整えられない業者にはためらいなく撤退を促し、健全な取引環境を再整備する。”

引用:仮想通貨、金融庁が育成路線転換 交換業の審査厳しく|日本経済新聞様より

ということで…。

平成29年(2017年)の4月から開始された改正資金決済法では、仮想通貨交換業者として登録をしなくてはならないという決まりがありますよね。

この法をいったん置いといて………さらに、今回業者として登録をしようとしている企業に、厳しいラインを設けるということです。

すでに登録を済ませて業務にあたっている交換業者にも、この体制が求められていくということです(´・ω・`)

つまり、これから取引所や仮想通貨関連のサービスを行いたい…と考える会社が現れたとき、かなり厳しい審査が行われるということですね。

「匿名通貨の取り扱いをしない」

モネロ XMR

記事内ではすでに「方針が明らかになった」とされたといいますが…金融庁のサイトを見ても見つけられませんでした(´・ω・`)スンマセン

「登録審査には、今までと異なる新しい目線を導入する必要がある」として、具体的にはおもに5つの項目を満たすことが絶対的な要点となっています。
(記事を参考にしましたが「5つの項目」ってどれがどれだか読みにくかったのでまとめました~)

顧客資産と業者資産の分別管理の徹底
・1日1回ではなく、時間単位で資産残高をチェック
・外部に流れた痕跡がないか調べる
・顧客から預かった資産を役員が流用しない対策をたてる
内部管理体制の強化
・株主と経営を分け、企業統治が利くようにする
・システムを悪用することを防ぐために、システム開発担当と管理担当を分ける
オンラインでの仮想通貨保管を禁止
・外部流出を防ぐためオフラインでの保管をする
・送金時に必要なパスワードを複数用意する
匿名通貨の取り扱いを排除
・マネーロンダリングに使われやすい、匿名性の高い通貨の取り扱いをしない

ここでついに言及されているのが、匿名通貨の取り扱いをしないという文言です。

顧客側と業者側の資産を分別管理する、コールドウォレット(オフライン)での管理といった点は、そりゃまあ顧客の資産を預かる仮想通貨交換業者として当然っちゃ当然のことなんですが…

役員が顧客の資産を流用しないようにするっつーのも、これはもうやっちゃう人間がいる限りはどうしようもないことだと思うので…(;´Д`)

ただ。

マネーロンダリングに使われそうな、いわゆる「匿名通貨」と呼ばれる銘柄の取り扱いを原則認めないという点について。

コインチェック

これまでコインチェックでは、モネロ(XMR)やジーキャッシュ(ZEC)といった匿名通貨を取り扱っていたこともあり、仮想通貨交換業者になかなか登録できなかったのではという憶測がありました。

今回この報道によって、改めてこの問題点が浮き彫りになったことがわかります…(-_-)

…言ってることはわかるねん!

でもさ!匿名通貨っつって、つい先日ハッキングされたNEM(ネム)は取引所を経てフィアット(法定通貨)に交換されちゃったっていうじゃん!

じゃあ、匿名通貨ではない銘柄でもこのありさまだよ!

仮想通貨 ビットコイン ウォレット 鍵

今回の件は取引所に向けた規制ですが、ここをガチガチに固めようが何をしようが、誰かがどこかしらの弱点をついてくるもんだから…。

始めからギッチギチに規制をするよりも、どうやったらスムーズに利用できて、どうやったらより多くのユーザーが流入してくるかを考えるべきだと思いました。私はね。

対策!対策!って慎重になりすぎて憂いてばかりでいては、日本は先進国と言われているくせにか仮想通貨の分野でどんどん後退させていってどうすんねんということです。

わかるんよ~~~確かに何か問題があったときに「責任取れ」「制度はどうなっとんだー」って声が絶対上がること。

でもね、保守的になりすぎていては何も始まらんのですよ……。

「匿名通貨によるマネーロンダリング」を憂うのであれば、今一度ビットコインをはじめ仮想通貨がどういうモンなのか、法を定める人間がきちんと認識してほしいもんです…。

バイナンスにXRP/USDTペア追加☆

バイナンス binance

5月4日、香港の取引所「バイナンス(Binance)」にて、新しいペア「XRP/USDT」が追加されました。
※XRP…リップル、USDT…テザー
参考:Binance Adds XRP/USDT Trading Pair

USDT(テザー)って?
Tether 仮想通貨

USD(米ドル)の価格と連動しているという特徴をもつ仮想通貨です。
ビットコインが暴落したときにテザーに換えることで、大きな価格変動にも耐えられるようにすることも多い通貨です。
こうして下落の影響を避けることを退避といいますよん。

XRP/USDTは、テザー建てのリップル価格をあらわしています。

多くは●●/BTC(ビットコイン)や●●/JPY(日本円)ですよね(^ω^)ノ

↓バイナンスを使うメリットや使い方はこちら↓

リップルの価格が急騰♪

仮想通貨 リップル xrp

この発表後、わずか1時間足らずでリップル(XRP)はどの取引所でも軒並み3~4%ほど価格上昇。

テザーとのペアが発表されたことで、リップルで取引をする機会が増えるということになります。

多くの方がリップルを使った取引をすれば、市場に出回って取引されるXRPの方が増えるということです。これが、流動性が高くなるという意味ですよん( ^ω^ )

取引が多くされればされるほど市場に入ってくる資金も増えて規模が大きくなります♪

リップラーとしてはもちろんのこと、仮想通貨全体の盛り上がりにもつながっていきます(*´ω`*)

今日のひとこと

フラワーフェスティバルでのワタシ。

ちゃんとGOXTシャツを着ていったよ!!!!!!!(・∀・)ww

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース

関連記事