リスクが高い…仮想通貨の資金調達「ICO」って?ICOの方法、怪しいICOの見分け方

      2018/02/08

仮想通貨 ICO

こんにちは、Makiです~っ!(*’ω’*)

仮想通貨といえば…白熱しているのが「ICO」ではないでしょうか!?

ICO?(゜Q゜)

ガンガンICOが行われているにもかかわらず中国でICOが規制されてしまったり、今年はICOだけでなく仮想通貨自体が激動でしたね…
(まだ今年終わってないよ~)

ということで!

今回はこの「ICO」について詳しく見ていこうと思います。

今後仮想通貨の取引をしてみたい…という方は、ICOについて興味を持つハズ。

参加するにしても、しないにしてもICOについて知っておいて損はありませんよっ!( ..)φメモメモ

ICO=仮想通貨の資金調達のこと!

ICOというのは「Initial Coin Offering」の略です。

似たようなものに「IPO(Initial Public Offering)」というものがありますが、こちらは資金調達をするために新しく株を証券取引所に上場して、株式の売買をさせることをいいます。

ICOはズバリ、仮想通貨のクラウドファンディング

仮想通貨の資金調達のために行われるものなのですが、新しくコインを作って安く譲りますから、そのかわりお金をください!というモノ。

プレセールやクラウドセールともよく呼ばれています(‘ω’)ノ

新しく作られるコインは、日本円で購入するのではなくビットコインやイーサリアムといった別の仮想通貨で購入をします。

仮想通貨の資金調達は仮想通貨で行う!…ってことですね。

ICOはこうやって行われますっ!

仮想通貨 ICO

んでは、ICOが行われる流れについて見てみましょう!(‘ω’)ノ

まずICOが行われるという計画が発信されます。

暗号通貨の投資家やさまざまな人にまずはこの計画が正当なものか、どのようなものかを判断していきます。

その後、広くICOが行われるという告知がされます。

この通貨がいかに素晴らしいか、どんな特徴を持っているか…ということをアピールしつつ、ICOがいつ行われるかということを告知します。

そして実際にICOが行われ、利用者はトークン(通貨)を購入し、ビットコインやイーサリアムといった通貨で支払いを行います。

実際にそのトークンを流通させるまでにはまた時間もお金もかかりますので、集まった資金を利用してローンチ(公開)します。

特に9月はICOがよく行われていたため、どれが安心できるICOでどれが怪しいICOなのかすらわからなくなってきていますよ…(´Д⊂ヽw

ICOはかなり高いリスクがあると知っておこう!

詐欺 スキャム

仮想通貨は、今やっと日本でもじょじょに知られてくるようになりましたね。

仮想通貨王者である「ビットコイン」も、1BTC=10万円そこそこだったのが今年の8月に1BTC=50万円(!)とめちゃくちゃな上がり方をしています。

もっと早くビットコインを買っておけば値上がりして稼げたのに…!という考えが広まり、ICOで新しい通貨ができる=値上がり前=稼げる♪(・∀・)というところに行きつきました。

というワケで、ICOに持っている通貨をつぎ込んで儲けた!という方もいれば、詐欺ICOだった…と損をしてしまった方もたくさんいらっしゃるんです。

そう、ICOは「詐欺」もよくあるのです…_(:3」∠)_

トークンは誰でも作ることができます。やろうと思えば私でも作れます。

だから、ICOで資金調達をする=お金がいっぱい集まるという安易な考えでICOをするという若者や、特にコレといった目的もなくICOをする人、技術がまったくないのにICOをしようとする人など、とんでもないICOが行われています…(´・ω・`)

そういったICOを見抜くためには、まず計画書である「ホワイトペーパー」をしっかりと読んで、このICO怪しいわ~…(T_T)と思ったら手を出さないこと!です!
※ただ、実現するかは別問題の「ポエム」も…

また、注目されている=絶対安心できるICOということでもありません。

結局は持っている通貨で投資をするのは自分です、あの人がICOに参加するって言っていたから…という理由では、参加しないようにしましょう(´・ω・`)責任転嫁できませんよ~

ICOはリスクが高い」ということ、しっかりと知っておきましょうっ!!

まとめ

仮想通貨 ICO

リスクがかなり高い…ということがわかったICOですが、ほかにも詐欺サイトからウォレットの情報を入力させて、持っている通貨が盗まれるという事件も起きています。

特に今ビットコインをはじめとした仮想通貨全体の価格が上がっていますから、通貨を失ってしまったらかなりの損失です…(´;ω;`)

リスクは極力減らして、楽しく取引をしていきたいモンですよねぇ…(´-ω-)

というわけで!

安易にICOに参加しないように…ってことだけ言っておきますっ!ww

世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上!

手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)
初心者の方がはじめに登録しておきたい取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中

セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)

 - 初心者ガイド, ICO

関連記事

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】アーキテクチャ・レイテンシ・ガバナンス・プロダクト・レギュレーション

こんにちは、Makiです!(*´ω`) 横文字が嫌いな、どうも私です。 というこ …

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】オープンソース・レガシーチェーン・SDK・マークルツリー

こんにちは、Makiです!(*´Д`)ノ んも~~~仮想通貨ってホントに書いても …

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】プロトコル・アルゴリズム・ソリューション・ユースケース

こんにちは、Makiです!(*´ω`)ノ アルトコインについて調べているときにホ …

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】板・地合い・もみ合い・両建て・反発

Maki こんにちは、Makiです!( ^ω^ ) 今回は、用語解説っ♪ 仮想通 …

仮想通貨 ico
【3分でわかる!仮想通貨用語】ホワイトリスト・KYC・TBA・FCFS・ICO DROPS|ICO関連用語

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 今回は~~~…ICO(イニシャル・コイ …