マイイーサウォレットのハイジャックについて…被害は?バイナンスで余ったコインがBNBに…(嬉)

   

仮想通貨 イーサリアム

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩

昨日は娘の参観日に行ってきました、GOXTシャツ着てwwww

こちらのTシャツです(*´Д`)

パッと見、仮想通貨の「か」の字もないんで普通におしゃれですよね!?よね??????

薄手で着心地が良くて好きなTシャツです~♪幸い、どなたにも気づかれることはありませんでしたが。

残念ながらTシャツは在庫がなくなり次第販売・制作を終了されるそうなので、もう1枚買おうかな…とも思っています。

んで、娘はとんでもなく大きな声で発表していて笑いを誘っていました、さすがアタイの娘。

さ~て。

ゆうべはMyEtherWallet(マイイーサウォレット)の事件が起こってTwitterでは騒然としていましたね…。

気になるニュースに加えてこの事件のまとめとその後、被害についても見てみましょう!

マイイーサウォレットがハイジャック!?

マイイーサウォレット

私がゆうべ知ったのはこちらのツイートから。

イーサリアムベースで作られたトークンの管理を行う「MyEtherWallet(マイイーサウォレット)」について、なんかアカンことがあったなとわかりました。
(エッ私普段まったくMEW触らないのに今日に限ってエアドロ関係でログインしたよ???という事実は内緒)

まぁそんなことも知らず昼にMEWにログインしていた私ですが、中身は特に入っていないため(白目)慌てることもなく、何があったのかを調べていきました。

サイトがハイジャックされた…!?

その後も続々とMEW関連のツイートが続きます。

そして、すぐマイイーサウォレットから公式アナウンスが。

“マイイーサウォレットのユーザーをフィッシングサイトに誘導(リダイレクト)するよう、DNSサーバーがハイジャックされました。”

なんだってー(゜Д゜)

ということで…マイイーサウォレットにアクセスすると、フィッシングサイト(詐欺サイト)につながるとのこと。

その結果、215ETH(日本円で約1600万円)の被害がわかっています。

MEWではなく「DNSサーバ」の問題だった

今回なぜこんなことが起こってしまったのかということですが…(´・ω・`)

その理由として「DNSサーバー」があげられます。なにそれ。

“DNSサーバ(ディーエヌエスサーバ)は、Domain Name System(DNS)の「名前解決」の機能、すなわち、ホスト名やメールアドレスに含まれるドメイン名などといった「名前」などから、IPアドレスなど[1]の実体を得る「解決」を行う、分散データベースの構成要素となる機能を実装したサーバである。”

引用:Wikipedia様より

ということで(よくわかっていない)、今回の件はマイイーサウォレット自体に問題があるわけではないそう

また、今回のことについて日本は被害の対象外という内容も見かけました。

これを踏まえて、マイイーサウォレット公式側は改めてハードウェアウォレットを利用することの必要性を強調しています。

リスクがゼロというわけではありませんが、持っている資産を安全に保管できるハードウェアウォレットや、マイイーサウォレットをネットに繋いでいないオフラインの状態で使用することも大切なポイントです。

いつ今回のような一件がまた起こるかわかりませんから…(´・ω・`)

↓ウォレットのリスクについて↓

余ったコインをBNBトークンに交換♪

バイナンス binance

神取引所(※個人の感想です)の「バイナンス(Binance)」について。

↓バイナンスの使い方を解説しています☆↓

日本では取り扱いのないさまざまな銘柄を取り扱っているバイナンスですが、買ったコインによってはもんのすごい端数になっていることがあると思います。

あれ、地味にイラッとしませんか?(´;ω;`)w

こういうことですね!!

それを実現してくれました……バイナンスさん……!

このたび、端数(0.001BTC以下)のコインをBNBトークン(バイナンストークン)に交換することができるようになりました♪

各銘柄の保有量などをチェックできる「Balance」画面を見てみると、「Convert to BNB」という表示があります。

バイナンス binance

Convertは「交換」という意味です。

バイナンス binance

余っている各コインをBNBトークンに交換することができるようになりましたが、これは24時間に1回可能ということです!

サイトには特にアナウンスがないようですが…いつ実装されたのか???(´・ω・`)w

交換したBNBトークンはもちろんバイナンスで売り買いすることもできますし、バイナンスで取引をするときの手数料に充てることもできます。

バイナンス binance

バイナンスでBNBトークンを利用することで、取引手数料を半額にすることができますよ☆(∩´∀`)∩

通常0.1%と海外取引所ではかなり安いのですが、それを半分の0.05%にできちゃいます!

あ~~~端数のコインなんとかならねぇかな(゜Д゜)というときには、取引手数料に充てられるBNBトークンに交換してみてくださいね☆

↓バイナンスを使うメリットや使い方はこちら↓

ツイキャスで仮想通貨が使えるように!

ツイキャス

いつもお世話になっとります、動画や音声配信アプリの「ツイキャス」さん。

このたび、仮想通貨を保有できる「ウォレット」機能がつき、今後ユーザー同士でコインを送りあうことができるようになります!

【アカウントメニュー】→【仮想通貨とウォレット】から、ウォレット機能を利用できますよん♪

ツイキャス モナーコイン

対応通貨
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコイン(BTC)
    ※今後対応

現在はモナコインに対応しているので、ウォレットにもMONAの保有量が載っています。

仮想通貨を使って、ツイキャスポイントを購入したりアイテムを購入することもできます。

ツイキャスではアイテムに「お茶」や「コンティニューコイン」などがありますが、コンティニューコイン以外はなんと言いますか、ツイキャスの盛り上げ役という位置づけです。

つまり、言ってしまえば意味は特にありません(・∀・)

ですが、このたび仮想通貨をアイテムに反映させることができるようになり、「お茶を送る=投げ銭する」という意味に変わります。

お茶に充てる仮想通貨の額は自分で自由に設定することができるので、あらかじめ自分で設定しておいて、配信が始まったらポイポイお茶を送る(投げ銭する)ことができます♪

これぞモナコイン…!(*´Д`)素敵!

今日見つけた小ネタ

もうwwww

なにこれwwww

みなさんのキャプチャも天才すぎて大笑いしたんですけど(ゆいちゅうさんの紹介文ww)、私の登場の仕方がもう…w

いおんさん、いつも使っていただいてありがとうございます!

くりぱか(@Creeperker)さんやザハ(@ripple_chan)さんまでいらっしゃるとは…。

んで、結局何が行われるか知らないw(・∀・)

ホント、この界隈の方のキャラが濃いことを知らされる素晴らしいコラージュでした…!

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース

関連記事