日韓でリップル(XRP)取引が活発化!4月のG20会議閉幕、内容は?サイバーエージェントが取引所運営を断念、独自コイン発行へ!

   

仮想通貨 リップル xrp

こんにちは、Makiです!(*´ω`*)ノ

おぉぉ~~仮想通貨に本格的な春がやってきた…という感じでしょうか!?

Twitterのタイムラインもほのぼのとしています…よかったよかった。

思わずしたくなるこんなツイート。
(ホントにPTA会議行ってたスキにやられた)

というわけで、上昇気流に乗りつつある仮想通貨たちの気になるニュースです。

リップル(XRP)の取引量・韓国&日本で活発化

仮想通貨 ripple リップル xrp

いろんなコインで価格が上向きになっていますが、やはり日本ではリップルが気になるという方が多いようです。

昨日から各通貨が高騰していますが、その中でもリップルがもっとも伸びを見せています。

そして、日本以上にリップルに注目しているのが韓国のよう…。

“XRPの取引高は前日比で2倍になっていますが、その取引高の約50%が韓国の4取引所から行われており、取引高が増加する中でBitbankも世界のXRP取引高で3位に位置しています。”

“XRPの24時間取引高は昨日の約7億5000万USDから15時現在では15億5500万USDまで増加しており、昨日から2倍に取引高が続伸しています。

特にこの増加したXRPの取引量の大部分がアジア圏の取引所から行われており、1番目と2番目に取引高が多いのが韓国の取引所です。

次点で日本のBitbankから取引が行われています。(16時時点)”

引用:XRPの高騰止まらず:世界の取引高の50%以上は日本と韓国が占める|Coinpost様より

なにィ(゜Д゜)

日本人と韓国人はどんだけリップラーが多いんだ!!w

韓国ではもっとも大手の取引所であるBithumb(ビッサム)が1位、続いて昨年10月にオープンしたばかりのUpbitが2位となっています。

↓Upbitってこんな取引所↓

3位に続くのは日本の取引所・ビットバンク。

bitbank(ビットバンク)は先日、XRPの取引量が世界一になりましたね☆すごい!!

というワケで、昨日から特にXRPが活発に取引されていることがわかります。

100円タッチもしましたが、今のところ98円前後のところを推移しています。

リップラーさんのツイートは上がれば喜び・下がれど喜びでいつもほのぼのしていますw

このまま上がり調子のまま、盛り上がっていけば良いですね♪( *´艸`)

4月のG20会議が閉幕、今回も特にナシ(・∀・)

G20 アルゼンチン

以前ものっすごい話題になっていました、G20

↓G20について詳しくまとめています!↓

以前は3月にアルゼンチンで会議が行われ、ここで仮想通貨に関する規制が発表されるのでは?…という不安から、相場も暗い時期になっていましたね。

今回のG20財務大臣・中央銀行総裁会議は、アメリカのワシントンにて行われました。

前回はなんたら学園問題とくだらねーことで麻生財務相が国会に引き留められ、会議に出席できない事態になりました。クソが。

19日から2日間行われたこのたびの会議には、日銀総裁の黒田氏とともに麻生財務相も出席。

おもにアメリカ・中国の貿易関連のことが議題にのぼったようですが、仮想通貨に関しては前回と同様に「特にナシ(・∀・)」のようw

今回は「保護主義が経済成長のリスクになること」「北朝鮮問題」「アメリカ、中国の貿易問題」などがおもな議題だったそうです。

“また、G20参加国は、欧米の金融引き締めが想定より加速することによる金融市場への影響も議論。仮想通貨の国際規制にも討論の対象となる見通しだ。”

引用:G20開幕、保護主義回避を議論 黒田東彦日銀総裁「世界経済に大きなマイナス」|SankeiBiz様より

前回のG20会議からまだ1か月ということもあって、共同声明の発表もなしだったそうです。

今回も特に仮想通貨関連の規制やなんらかの発表がなかったことも安心材料として、仮想通貨の全般的な価格上昇要因でしょうか…?
(結局わからないwww)

次回は7月にふたたびアルゼンチン・ブエノスアイレスにてG20財務大臣・中央銀行総裁会議が行われます。

こちらでは仮想通貨に関連して少し踏み込んだ内容が議論されるという見方もありますので、相場や今後に影響する本番はコチラといったところでしょうか…。

サイバーエージェントが取引所運営を断念…

サイバーエージェント

以前から仮想通貨業界に乗り込むど~!と意気揚々だった、サイバーエージェント

ブログサービスの「アメーバ」とか、インターネットテレビ局の「abemaTV」とか、ゲームのグラブルとかシャドウバースとかバンドリとか。

いろんなエンタメ事業を手掛けている超大手の会社ですよね。

仮想通貨業界に進出すべく、昨年10月に「サイバーエージェントビットコイン」という子会社を設立していました。

そして、この春に仮想通貨取引所の運営をスタートさせる…という予定だったのですが。

“サイバーエージェントビットコインは、2019年中に独自の仮想通貨の発行を目指す方針を固めた。同社は、2018年春に仮想通貨取引所の設置を目指していたが、取引所事業への参入は断念する。”

引用:サイバーエージェント、2019年中に独自の仮想通貨発行へ ── 取引所参入は断念|ビジネスインサイダー

…ということで(´・ω・`)

非常~~~に残念ながら、取引所運営は断念するということです…。

昨年の秋~冬は確かに続々と企業が仮想通貨業界に参入し、次々と新しい取引所の運営に乗り出す予定でした。

ビル 空

しかし、今年1月にコインチェックのハッキングが起こり、その余波として「仮想通貨取引所」が次々に行政処分を受けました。

↓各取引所への行政処分まとめ↓

中には廃業手続きをする業者もあり、いかにこれまでほったらかしな状態だったかが露呈しました。

そういったゴタゴタがあったこと、そしてヤフーが新規参入してくること、マネックスグループによるコインチェック買収で巻き返しを図ってくることなど、さまざまな要因から取引所の運営を断念したそうです。

う~ん、残念。

独自コインの開発に注力へ

ただ、サイバーエージェントは自身が運営するゲームやAbemaTVといった事業で利用できる「独自の仮想通貨の発行」を目指しているそうです!

“サイバーエージェントビットコインでは今後、独自の仮想通貨の開発を始める。詳細は未定だが、ゲーム分野など複数のサービス上で使えるようにする方針。ブロックチェーン(分散台帳技術)に強い技術者の採用を進める。開発した仮想通貨の具体的な利用方法はこれから決めることもあり、金融庁への仮想通貨交換業者の登録申請は取り下げないという。”

引用:サイバーエージェント、仮想通貨交換会社への参入を断念 独自発行を模索|日本経済新聞様より

…ということで。

サイバーエージェントは今後、独自の仮想通貨の発行を行い、平行して金融庁への仮想通貨交換業者を目指すとのこと。

他にもメルカリなど、自身の提供するサービスで利用可能にする独自コインを発行する業者がいますが、どんなふうになっていくのでしょうか…!?

今日の小ネタ

ザハ様(@ripple_chan)の言うことなんでも聞くbotとして活動を続けている私ですが(初耳)

本日もファンダを献上いたしました。

あっ、ファンダの意味はコチラで解説してますよ!!!!

んでね、こういう関連のツイートをすると…

だいたいDEGさん(@DEG_2020)mineCCさん(@ETHxCC)が早く反応してくださるんですよね、いつもありがとうございます。
(これをFUDといいます)

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース

関連記事

Huobi Pro 取引所
Zaif事業譲渡の日…BitTrade×Huobiの始動!仮想通貨の確定申告について【テンプレ発表】

こんにちは、Makiです!( *´艸`) 今日はいい夫婦の日か~…我が家は特に何 …

CFTC
NEM JAPAN設立!ブロックチェーン・トークンを活かしたプラスチックバンク&CFTCのスマコン入門書

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ えぇ…明日でもう11月終わるってホンマ …

レジャーナノS
Zaif(ザイフ)、ユーザーからADR申し立て…bitbankから情報サイト登場&Ledger新色追加!【皆さんに感謝】

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ いや~…ついにビットコインキャッシュ( …

coinbase コインベース
イーサリアムのアップデート詳細決定!Huobiは新規受付延期…コインベース上場検討、プロにも追加!

こんにちは、Makiです!(*’ω’*) …そういや土曜 …

ETCDEV
イーサリアムクラシック(ETC)開発チームがストップ…ナスダック先物取引開始へ!【今後について】

こんにちは、Makiです!(‘ω’)ノ いや~…師走です …