Kraken(クラーケン)日本でのサービス終了へ…コインチェック新体制&NEMの課税について!ALIS、事前投稿スタート

   

Kraken

こんにちは、Makiです!(^ω^)

うう…今年は小学校のPTA役員になっちまいました…さっそく今週会議があるそうです_(:3」∠)_チーン

来週は幼稚園の方で役員決めをするそうなのですが、もしかぶってしまったらえらいこっちゃ(´;ω;`)w

そんなワケで割と忙しい毎日を送っています、楽しいです。なんの報告。

そんでは、気になるニュースをまとめていきたいと思いまーす♪

取引所「Kraken(クラーケン)」が日本でのサービス終了

kraken クラーケン

仮想通貨取引所の「Kraken(クラーケン)」が、日本でのサービスを終了するそうです(´・ω・`)

“仮想通貨交換業者の米クラーケンが、日本の居住者向け取引サービスを終了する。
サンフランシスコに本拠を置く同社は電子メールで配布した資料で、日本での事業運営コスト上昇をサービス終了の理由に挙げた一方、再参入の可能性は将来的にあると説明した。2014年10月に開始した日本でのサービスは暫定的に、6月末までに全て停止する計画という。”

引用:仮想通貨交換業者のクラーケン、日本市場撤退へ-運営コスト上昇|ブルームバーグ様より

クラーケンは、2011年にアメリカ・サンフランシスコで創業した仮想通貨取引所です。

日本へは2014年からサービスを開始しましたが、今年2018年6月で残念ながら取引を終了するということです…。

え~~なんで??(´・ω・`)というその理由ですが…「日本での運営におけるコスト上昇」が挙げられています。

ただ、それだけではなく現在日本で仮想通貨取引所のサービスを展開するためには、金融庁への申請を行って「仮想通貨交換事業者」の登録をしなくてはなりません。

ビル 空

コインチェックは再始動に向けて準備を進めていますが、一方でいくつかの取引所や事業所は業務停止命令を受け、そのまま廃業するところもあります。

認可を得ていない状態で仮想通貨のサービスを行う「みなし業者」は、認可してもらうために策を講じなくてはなりません。

…クラーケンは、日本の取引所では売買ができないアルトコインを多く取り扱っています。

その中でも「匿名通貨」と呼ばれるものはマネーロンダリング(資金洗浄・犯罪)に利用されるおそれがあるとされ、コインチェックでも今後取り扱いについて何らかの発表があるものと考えられています。

そんな状況なのにクラーケンが日本で営業したら、またバイナンスんときみたいに警告出されるってーの!!(゜Д゜)

ということで。

日本でのサービスをやむなく中止するそうです。

ただ、将来的にまた日本でサービスを再開させるかも♪と含みを持たせているため、今後に期待したいですね(*´▽`*)

サービス中止までの流れ
入金、入庫最終日 2018年5月中旬(予定)
売買取引最終日 2018年6月中旬(予定)
出金、出庫最終日 2018年6月下旬(予定)

クラーケンを利用しているユーザーの方は、資金の移動や引き出しをお忘れなく!

また、日本ではなく海外バージョンのクラーケンは通常営業ですよん☆

コインチェック、完全子会社化

コインチェック

4月16日、マネックスグループの臨時株主総会が行われ、これをもってコインチェックはマネックスグループの完全子会社となりました。

先日この件についてはマネックス・コインチェック両社が出席した記者会見が行われましたよね。

↓そんときのようすをまとめています↓

16日のこの臨時株主総会をもって、コインチェックの和田さん・大塚さんは取締役社長、COOというそれぞれの立場から退くこととなります。

今後は執行役員・株主として、新しいコインチェックを支えていくということです!

お疲れさまでした…!

コインチェックのXEM返却金、課税について

仮想通貨 NEM

同日、もうひとつのお知らせが。

それは先日返金された、NEMの補償金についてです。

ハッキングの被害に遭ったXEMは1XEM=約88円で補償をされ、実際にユーザーのコインチェック口座に返金されましたよね。
(戻ってきたよ!)

そのとき、XEMを売って日本円にしたということは「利益確定(利確)」扱いになるのでは…?というユーザーの声があがりました。

確かに、通常では仮想通貨を売却して日本円にしたり、他のアルトコインに換えることを利確といい、所得税(雑所得)の課税対象になることがわかっています。

なので、今回コインチェックでハッキングされたXEMは「強制的な利確」扱いになってしまうのか、スルーされるのか…?というふたつの意見に分かれていました。

税金 tax

それが昨日、国税当局からの回答があったそうです。

国税当局からの回答
  • 補償金がXEM取得価格を上回る場合
    …取得時の価格より上回る場合は、上回る部分が課税対象となり原則として雑所得となります。
  • 補償金がXEM取得価格を下回る場合
    ……取得時の価格より下回る場合は、下回る部分が雑所得の計算上、損失が発生していることになるので、その損失を他の雑所得と通算することができる。
    (ちなみに、給与所得などほかの所得と通算することはできず、あくまで雑所得のみです)

おわかりでしょうか。

つまり、補償金のレートは1XEM=約88円でしたので、これより低い価格でXEMを買っていた人はその差額分がプラスになるということですよね?

このプラス分が、雑所得となり課税対象です。

逆に、1XEM=約88円より高い価格でXEMを買っていた人は、買ったときの価格よりもマイナスで利確されてしまったことになります。

なので損失が発生していますよね。

たとえば1XEM=100円で買っていた方は、1XEMあたり約12円のマイナスになっていまいます(´;ω;`)

このぶんは、ほかの雑所得と通算することができる…つまり他のコインのトレードでマイナスが出てしまったときにも、相殺することができるという意味です。

プラスになれば、もちろん来年・平成31年3月に確定申告をする必要がありますので、知っておいてくださいね。
(わしはがっつりプラスなので確定申告しまーーすハイ。)

ALIS(アリス)、事前投稿スタート!

アリス alis

ALIS!!!(・∀・)

23日・月曜日のベータ版始動に向けて、だんだんと盛り上がってきていますよね。

そして今日から、ベータ版の事前登録をしていた方限定で記事の事前投稿受付がスタートしました☆

日程 4月17日(火)12時~20日(金)11時59分まで!
内容 仮想通貨、ブロックチェーンに関する内容

ベータ版事前登録者にはお昼ごろに事前投稿の案内メールが届いているハズです♪

Gmailの方は、メインの受信トレイではなく「プロモーション」の方に入っているかもしれませんので、まだメール来てない(´・ω・`)という方はぜひチェックしてみてくださいね。

登録・事前投稿の方法について

おしゃれ パソコン

まずは、メールに記載されているURLにアクセスしましょう!

登録方法
  • Sign Upの部分をクリック。
  • ユーザー名(新規で入力します)
  • メールアドレス(事前登録時のアドレス)
  • パスワード(設定しましょう)
  • 利用規約、プライバシーポリシーに同意して「登録する」をクリック!
  • 確認、仮登録のメールが送られてくるのでURLをクリック。
  • Sign Up(サインアップ)の画面にうつるので、先ほど登録した情報でログインします。
  • 電話番号を入力し、届いたSMS認証コードを入力しましょう。

これで登録完了です☆(*´▽`*)わーい

その後、プロフィールを作成しましょう♪

私はTwitterのアイコンをそのまま使ってますので、よろしくお願いします(・∀・)w

記事作成方法
  • 自身のアイコンをクリックします。
  • 「新規記事作成」をクリック。
  • 記事を書きましょう♪
    下書きで保存もできるので、少しずつじっくり書くのも◎。
    事前投稿は20日(金)11時59分が締め切りとなっているので、ご注意を!

私もさっそくいくつか書いていこうと思っています♪

ベータ版リリース時には、たくさんの記事が並んでいると思いますので楽しみですね(*´ω`*)ノ

初心者の方におすすめの取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
おすすめの海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上!

手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース

関連記事

仮想通貨 リップル ripple
リップル(XRP)、アダルト関連「Toys4sex」で支払い可能に!ALIS事前投稿、締め切りもうすぐ

こんにちは、Makiです!(*´ω`*) 昨日は完徹で白目むきまくってましたww …

仮想通貨 verge xvg バージ
人気匿名通貨バージ(XVG)、Pornhubで支払い受付を発表!たむけんさん、NEM決済が話題!

こんにちは、Makiです!(*´ω`*) 夫が出張中でいないのですが、寂しいなが …

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】ドミナンス・上場・回転・インサイダー・リクイディティ・オーバーシュート

こんにちは、Makiです!(^ω^) さ~てさて…今回は仮想通貨の用語解説、取引 …

仮想通貨 ビットコイン
【回復傾向?】仮想通貨市場の本格的な春はいつ?今後についてポジティブニュースを集めてみた!

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ なんか、少しずつ…少しずつですが、春が …

yahoo
ヤフー(Yahoo)が仮想通貨事業に参入!取引所BMEXが業務停止命令…シリア攻撃でBTCにリスクオフの動き?【ご紹介いただきました×2】

こんにちは、Makiです!(*´Д`) 週末の雨…どこにも行けないのですが、学校 …