【回復傾向?】仮想通貨市場の本格的な春はいつ?今後についてポジティブニュースを集めてみた!

   

仮想通貨 ビットコイン

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩

なんか、少しずつ…少しずつですが、春がやってきていますよね…そうでもないですか?そうですよね、グワー。(アヒル隊長)

価格だけに目を向けるのではなくて、こう…雰囲気が。ww

フォロワーさんが増えるペースも早くなってきて、仮想通貨界隈に足を踏み入れる新規参入者の方が増えてきたのかな?…と感じています。

Twitterのタイムラインもちょっと前より盛り上がっているように見えますし。

いや~、どうかこのまま上がり調子でいってほしいもんですね!

というわけで…雰囲気の変わってきた界隈で、今回はちょっとポジティブなニュースを集めてみました☆(*´▽`*)

株は下がり調子、仮想通貨は上がり調子

仮想通貨 ビットコイン

株や為替とは違った値動きをする、なかなか読めんわいと評判のビットコインちゃん。

今年2018年に入ってからど~~~にもこうにもバッドニュースが続いてましたね…コインチェックとか。コインチェック、あとはコインチェック。

日本では仮想通貨取引によって利益が出た人は確定申告せなアカンとなりましたし、そのおかげで納税のためフィアット確保で売り圧力が強まったこともありました(しみじみ)

“株式市場が第2四半期を低調な形でスタートさせた。一方で仮想通貨市場は史上最悪といわれる第1四半期を経験したばかりだ。今月2日、投資会社ダブルラインキャピタルの創業者は、ビットコインはリスクアセットの新しい先行指標となっていると指摘していた。”

引用:ウォール街の銀行株は低調、仮想通貨好調の一方で|コインテレグラフ

4月、第二四半期に入ってから少しずつ回復してきた仮想通貨市場。

特に、4月12日には30分で1000ドル以上値上がりしたという、「アホじゃねーの上昇(命名)」を見せてくれましたねw

あんなに急激な上昇をしたら、次の日は当然価格が急落しているだろうよ…と思ったら落ちてないやんけww(゜∀゜)と、良い意味で裏切ってくれました。

株は低迷しているようですが、仮想通貨は全体的に値上がりを続けています。

一部では昨年と同じようにゴールデンウィークに向けて上昇気流が起こっているとも言われていますが、果たして…?(・∀・)ワクワク

投資会社も「1年以内にBTCは2万ドル突破か」

仮想通貨 ビットコイン

アメリカ・サンフランシスコに拠点を構え、取引所Bitstampなどに投資をしている「Pantera Capital」。
参考:Prominent Crypto Hedge Fund Says Worst Is Over for Bitcoin|ウォールストリートジャーナル様より

なんと、ビットコインが1年以内に2万ドルを突破する可能性があると述べたそう…!(゜Д゜)

2017年12月のお祭りBTCが再びという感じでしょうか。

BTCの価格が上がれば、当然アルトコインたちも界隈も活気づいてくるはずなので、予想とは言え楽しみですね!

今後の仮想通貨界隈は好材料がたっぷり…

仮想通貨 ビットコイン

今はまだ、価格だけを見れば昨年に比べるとビットコインは半値以下となっていますが…

それ以上に、今は仮想通貨界の土台が少しずつ固められてきています

法整備

認可 未来 証明

急成長した仮想通貨界をセーブすべく、世界各国で法整備が進められています。

中には仮想通貨禁止!というところもあれば、ルールをつくり、税率も日本に比べ低いところも多くあります。

日本は今のところ仮想通貨で得た利益は雑所得となるため、税率もかなり高いのですが…(´;ω;`)

現時点では利益や税の算出方法にかなりの難があるため、今後制度も変わっていくのではないかと考えられます。

大手企業の参入

ビル 空

日本では自社のサービスに仮想通貨を掛け合わせたサービスを展開すべく、さまざまな企業が仮想通貨事業に参入することを発表しています。

参入を表明した様々な企業
  • ヤフー
  • メルカリ
  • LINE
  • サイバーエージェント
  • ロックフェラー財団(アメリカ)

特にアメリカのロックフェラー財団(慈善事業団体)の投資部門が仮想通貨事業に参入してくるということもわかり、そりゃもう大きな資金が流れてくるんじゃないかと…(゜Д゜)

「バブルは終わった」
「仮想通貨は終わった」

…なんて言われたこともありましたが、実際には大手企業が続々と仮想通貨事業に手を伸ばしています。

これからですよこれから!!(゜Д゜)

仮想通貨、認知度は高まっても浸透はせず

評価 チェック リスト

「支払いよりもお金儲けが目的」という方が多いらしい仮想通貨。

“博報堂金融マーケティングプロジェクトは「仮想通貨」をテーマに、仮想通貨の購入開始時期ごとの生活者の意識・実態を調査し、その結果を3月27日に発表した。”

引用:仮想通貨、支払い手段より「お金儲け」が目的 今後は「一般的にならないと思う」が8割超|ヤフーニュース様より

ほう…まだまだ仮想通貨は浸透していないということがわかるニュースですな…

調査対象 男女1万名
(18~59歳)
調査時期 2月7日~13日
購入経験者 466名(4.6%)
…初期購入層(2017年1月以前購入・76名)
…中期購入層(2017年2月~12月購入・167名)
…直近購入層(2017年12月以降購入・168名)
購入動機 ・ブロックチェーン技術や仮想通貨技術に興味を持った…28.9%
・お金儲け…22.4%
・仮想通貨やブロックチェーンについて勉強するため…19.7%
・将来の資産形成を考えて
・インターネットの記事やブログ、掲示板を見てから
今後について 一時的に流行しているだけで一般的にならないと思う…67.0%
流行していないと思うし、一般的にならないと思う…15.8%
一般的な通貨になると思う…17.2%

…ほう…(T∀T)

一般的な通貨として使われないと思っている方が8割強という結果になっています。

お金儲け(投機)が目的で仮想通貨に手を出した方の多くは、仮想通貨やブロックチェーンについてあまり知らないんじゃないかなぁ…と思います。

それが、一時期言われていた「リテラシーの低さ」からセルフGOXや取引所への不満といったトラブルにつながったのではないでしょうか。

仮想通貨 ビットコイン ブロックチェーン

一方で、予想した以上にブロックチェーン技術や仮想通貨技術に興味を持ったという方が多く、今後はこういった層による支持を中心に底上げされていくのではと思っています。

何にせよ、仮想通貨はまだ始まったばかりです!マジで!

そんな始まりのときに仮想通貨に関われたことを嬉しく思うし、これからが本当に楽しみです…!(*´▽`*)

初心者の方におすすめの取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
おすすめの海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上!

手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース

関連記事

仮想通貨 リップル ripple
リップル(XRP)、アダルト関連「Toys4sex」で支払い可能に!ALIS事前投稿、締め切りもうすぐ

こんにちは、Makiです!(*´ω`*) 昨日は完徹で白目むきまくってましたww …

仮想通貨 verge xvg バージ
人気匿名通貨バージ(XVG)、Pornhubで支払い受付を発表!たむけんさん、NEM決済が話題!

こんにちは、Makiです!(*´ω`*) 夫が出張中でいないのですが、寂しいなが …

kraken クラーケン
Kraken(クラーケン)日本でのサービス終了へ…コインチェック新体制&NEMの課税について!ALIS、事前投稿スタート

こんにちは、Makiです!(^ω^) うう…今年は小学校のPTA役員になっちまい …

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】ドミナンス・上場・回転・インサイダー・リクイディティ・オーバーシュート

こんにちは、Makiです!(^ω^) さ~てさて…今回は仮想通貨の用語解説、取引 …

yahoo
ヤフー(Yahoo)が仮想通貨事業に参入!取引所BMEXが業務停止命令…シリア攻撃でBTCにリスクオフの動き?【ご紹介いただきました×2】

こんにちは、Makiです!(*´Д`) 週末の雨…どこにも行けないのですが、学校 …