【3分でわかる!仮想通貨用語】利確・含み損・含み益・デイトレ・スキャル・スイング・キャピタルゲイン

   

仮想通貨 ビットコイン

こんにちは、Makiです!(*´▽`*)

今回は仮想通貨用語解説、トレードに関する用語を見ていこうと思います☆

…トレードしないくせにねっ( ;∀;)ww

わからない&気になる言葉がたくさんありすぎます!勉強勉強!!

キャピタルゲイン

キャピタルゲインとは「利益」のことをいいます。

「capital」は資本や元手という意味があり、「gain」は利益という意味があります。

仮想通貨の場合、ビットコイン(BTC)などのコインは価格がよく変動しますよね。

1BTC=70万円で購入したとして、1週間後に1BTC=100万円になった場合、差額の30万円が利益になります♪

これがキャピタルゲインです(^ω^)

仮想通貨のほか、株やFXといったものの利益もキャピタルゲインです。

一口に「利益」とは言っても、物の価値が上がることによって得られた利益のことを、キャピタルゲインといいます☆

そしてもうひとつ、「インカムゲイン」という言葉もあります。

こちらは、株式の配当や銀行に預けていた預金につく利息、投資信託の分配金といった利益のことをさします。

どちらも利益ですが、

・キャピタルゲインは物の価値が上がることによって得られる利益
・インカムゲインは資産を持っていることで生まれる利益

…のことをいいます!

ちょっと違うので知っておいてくださいね☆

利確(りかく)・利食い(りぐい)

利確は「利益確定」の略です(・∀・)

利食いも利確と同じ意味です。

仮想通貨や株の売買で利益が出た場合、そのポジションを売って利益を確定させることをいいます。

仮想通貨の場合、このようにポジションを売り買いしたときの利益が課税対象となりますよ!(´;ω;`)

含み益・含み損

仮想通貨 ビットコイン

先ほど利益を確定させる「利確」がありましたが、含み益は利益が確定していないけれど、利益が出ている状態です。

…ややこしいですね(・∀・)w

仮想通貨を1BTC=70万円で購入してしばらく保有していたら、1BTC=100万円になりました。

利益(キャピタルゲイン)は30万円になりますね♪(*´Д`)ウハァ

でも、そのままにしていたら今度は1BTC=50万円の大暴落を迎えてしまいました…。

こんなことが日常茶飯事なのが、仮想通貨の世界ですよね。

「含み益」というのは、この例でいえば30万円の利益が出た♪というときにコインを売って利確していない状態の利益をいいます。

ここでコインを売って利益を確定させれば、ここから損失を出すことはありませんよね。

逆に「含み損」というのは、コインを売らず暴落し、買ったときよりも金額が低くなってしまい損をした状態のことをいいます(´・ω・`)

含み損を出してしまったとしても、現物であれば0円より下になることはないのでガチホ(長期的に持って)しておくことをおススメします…。

よく「含み益は幻」と言われるのは、このように価格変動であっという間になかったことになる可能性があるからなんですね(´・ω・`)

デイトレード

パソコン ネットワーク

その名前のとおり、Day(日)Trade(取引)ですw

1日複数回、1日1回取引を行い、その日のうちに取引を終えて次の日にポジションを持ち越さず、少しずつ利益をゲットしていくトレード方法のことをいいます。

デイトレ」とよく略されて使われていますよね(^ω^)

仮想通貨でもデイトレーダーの方は多いのですが、難しいと聞きます…。

デイトレードは1日のうちに利益をとっていくスタイルですから、ビットコインのように1日の値動きが大きく、取引量も比較的多いものが向いています。

ただ、実際のところ仮想通貨(ビットコイン)でのデイトレードは、1日の値動きが大きいため一歩間違えれば大きな損失を被ってしまうことになります。

1日で人生が変わってしまうということもなきにしもあらず…なので、「1日で利益が得られる」という言葉に惑わされないようにしましょう!(´;ω;`)

ちなみに、トレードをして次の日にポジションを持ち越さない方法は「デイトレード」のほかにも「日計り商い(ひばかりあきない)」とも言いますよ!

デイトレードと同じ意味ということですね☆

スキャルピング

仮想通貨 ビットコイン

デイトレードは1日単位での取引をいいますが、スキャルピングはも~~っと短い間隔で細かく利益を刻んでいくトレード方法をいいます。

ちょこっとずつ、コツコツと!というのがスキャルピングです。

数秒から1分程度(!)という短さで、細かくたくさんの取引をしていきます。

なので大きく利益を得られる!というわけではありませんが、逆に大きな損失を被りにくく、リスクの低いトレード方法となっていますよ☆

そのぶん、トレード画面に張り付きっぱなしという方も多いようです…(゜_゜)

スイングトレード

1日のうちに取引を終えてポジションを持ち越さないようにするデイトレードとは違って、スイングトレードは数日から数週間と、少し長い単位で取引をします。

まあ、要はしばらくホールドして上がるの待っとけ(・∀・)ってことですww

トレードというと難しく感じるかもしれませんが、仮想通貨はFXをしない限りスイングトレードが基本とも呼べるでしょう。

もちろん、そのぶん相場が特に動かずヨコヨコの状態が続いて「………(T_T)」となってしまうこともありますので、忍耐力が必要となります…!

↓「HODL」について解説してます☆↓

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 初心者ガイド, 用語解説

関連記事

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】ビザンチン将軍問題・ロールバック・リオルグ

こんにちは、Makiです!(*’ω’*) 今日は、ちょこ …

仮想通貨 ビットコイン
仮想通貨の時価総額を知るのに超便利「コインマーケットキャップ」の使い方を解説!日本語表示もあり!

こんにちは、Makiです!( *´艸`) さ~て今回ですが…仮想通貨投資をするう …

仮想通貨 ビットコイン
【仮想通貨】ビットコインとは?歴史や主要ニュースを総まとめ!今後はどうなる?(随時更新)

こんにちは、Makiです!(^ω^) 当ブログではこれまで仮想通貨に関するいろ~ …

ロックアップ カギ
【3分でわかる!仮想通貨用語】ブロードキャスト・スワップ・スワップポイント・ロックアップ

こんにちは、Makiです!(^ω^) 今回は「用語解説」をしていきま~~~す! …

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語解説】DoS攻撃・DDoS攻撃・セルフィッシュマイニング・51%攻撃

こんにちは、Makiです!(*’ω’*) 今回は用語解説 …