香港・OKExで価格操作…ロールバック決定!ETHイベントでヴィタリック来日【寄稿のご報告】

   

仮想通貨 ビットコイン

こんにちは、Makiです!( *´艸`)

なんか、今日はアレですね、相場真っ赤でしたね。

人が久しぶりにチャート見たと思ったらホンマ…なんやねんあの下がり方は…ブツブツ

ちょっとリバってきてるのかな?このまま本格的な春が迎えられればなぁと思います…。

さーて。

今日の気になるニュースでございます!!!

OKExで価格操作、ロールバック決定

OKEX

香港の取引所、OKEx(オーケーイーエックス)さん!!!

香港時間30日の早朝、5時~6時半の間に複数のユーザーから異常な取引が行われたことを検出したそうです。

なに、異常な取引って…(゜Д゜;)

(入出金・先物取引を一時的にオフラインにしますというアナウンス)

複数のユーザーがとんでもない売り注文をバカスカ出して、一気に価格をドカンと下げたというのです。

これは明らかに悪意のある価格操作。

そのため、OKEx側はユーザーの資産保護のために「ロールバック」を行うことを決めました。

OKEx先物取引ユーザー契約によると…

“OKExは、悪意のある価格操作やその他の悪意のある行為が発生した場合に、アカウントの実行を制御する権利を留保します。

必要に応じて取引を制限、停止、取り消し、先物市場を守ります。”

引用:OKEx公式サイト様より

とのこと。

そこで、ロールバックという措置をとります。

ロールバックというのは、障害やトラブルが起こった場合にその前の状態に戻すことをいいます。

なので「なかったことにしよう!(・∀・)」ということですね。

今回は香港時間3月30日までのすべての先物取引をロールバックするという決定が下されました!

よかった。

仮想通貨 イーサリアム

「ロールバック」といえば、イーサリアム(ETH)がThe DAO(ザ・ダオ)事件と呼ばれる大きなハッキングがありましたよね(´;ω;`)

このハッキングも、被害者救済のためのロールバックが行われたことをご存知でしょうか。

コインチェック社から大量のXEM(NEM)がハッキングされたときも、NEM財団はロールバックしないの?という意見も見られました。

このように、何かトラブルがあったときにその直前の状態にまで戻すことを「ロールバック」といいますよん♪(‘ω’)ノ

国内・bitbankTradeもロールバック

bitbank ビットバンク

OKExの件で、市場には影響がないということなのですが…

これに伴って影響をくらってしまったのが、日本の取引所「bitbank(ビットバンク)」です。

ビットバンクには通常の取引所であるビットバンクに加えて「ビットバンクトレード」があり、こちらはOKCoinとの間を取り次いだ国内初のビットコイン先物取引ができる取引所となっています。

OKCoinはOKExと同じ運営元になっているため、影響を受けたということですね(´・ω・`)

なので、ビットバンクトレードについてもロールバックが行われます。

通常は金曜日の17時に行われる期日決済・値洗いが2018年3月31日午前1時に行われることになりました。

BTCFXの再開については今のところ未定となっていますが、ビットバンクトレードからまたお知らせがあると思いますのでお待ちくださいまし~~~。

東京でイーサリアムのイベント、ヴィタリック来日!

仮想通貨 イーサリアム ビタリック

ねーーー!!!ヴィタリック来てた!!(・∀・)w

ブロックチェーン(分散型台帳)を使った有力プラットフォーム「イーサリアム」の関連スタートアップ企業を支援するファンドの初のイベントが29日、東京都内で開かれた。参加者の過半が外国からで交流の輪が広がった。ファンド創設者らは起業家らを助成し、インフラ整備や分散型アプリ(dApp、ダップ)の開発や普及を後押しする。コミュニティー自体を各地に広げ人材確保も狙う。

<中略>

イーサリアム共同創設者のヴィタリック・ブテリン氏によると、全世界で数百のスタートアップがイーサリアムのプロジェクトを推進中で、大企業も参加し始めているという。「私企業が手がけるインセンティブがないところを財団が支援してきた」(ブテリン氏)が、ECFは補完する役割が期待される。

引用:「イーサリアム」支援ファンドのイベント、都内で開催|日本経済新聞様より

ということで、なんとイーサリアム(ETH)の若き生みの親であるヴィタリック・ブテリン氏が来日しとったそうです。

なんでも、東京都内で29日にイーサリアム関連のスタートアップ企業を支援するファンドイベントが開催されたそう!
(なんか前にそんなこと書いたような気がしたけど、過去記事見つけられんかった)

スタートアップ企業5社はECFの助成を受けたことで、今回のイベントに代表が登壇しました。

※ECFって?
Ethereum Community Fundの略。
イーサリアム上のプロジェクトを支援する目的でつくられました。

ICOはいくら資金が集まるのかわからず振れ幅が大きいということもあり、ICOよりECFの方が良いという起業家も。

イーサリアムをプラットフォーム(土台)にしたプロジェクト・アプリがたくさん出てきていますが、こういった支援があるのはとても心強いですね☆

仮想通貨 ico

また、6月には東京・渋谷に「ニュートリノ」というブロックチェーン特化型のコワーキングスペースが誕生するといいます!(*´ω`*)

これは、ECFに参加しているOmiseGo(オミセゴー)と、グローバル・ブレインというベンチャーキャピタル(投資会社)が主導だそう。

少しずつこうした実用化に向けた動きが目立ってきています…!

特にイーサリアムはみなさんご存知のとおりさまざまなアプリやプロジェクトがスタートしていますし、(今価格とんでもなく下がってるけど)依然として注目度の高いアルトコインちゃんですので、期待大っ!(*´Д`)

寄稿させていただきました☆

おしゃれ パソコン

そういえば、わたくしMaki人様のサイトに恐れ多くも寄稿させていただきました(・ω・)ノ

アフィリエイターの「ハシビロコウ」さんのサイトです!

仮想通貨の界隈でみなさんご存知のカズトくん(@nomad_btc)やママコイナーのミーちゃん(@me_memechan)アラタさん(@cry_curr_ar)の記事が読めます☆

まだ今後も界隈で有名な方の記事が読めるので、ぜひぜひ…☆

みんなの推しコインがわかるから楽しみ♪(・∀・)

前編(仮想通貨を始めた理由&投資額がいくらに増えたか)
後編(おすすめ仮想通貨ランキング)

ワシだけ前後編に分かれているのは勘違いして3倍量の記事になってしまったからです。(白目)

編集のお手間をかけてすみませんハシビロコウさん。

載せていただいてありがとうございました、楽しい企画でしたっ♪(∩´∀`)∩

今日の小ネタ

ヒマがあれば授業中に絵を描いていた学生時代。

それもノートの端っことかじゃなくてデカデカとw

というわけで、最近界隈のみなさんのアイコンを描くのが趣味です。(唐突)

勝手に描いてスミマセン、お粗末様でした…( ^ω^ )w

世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上!

手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)
初心者の方がはじめに登録しておきたい取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中

セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)

 - 仮想通貨ニュース

関連記事