リップル(XRP)送金は「宛先タグ」に注意!仮想通貨流出・不正のまとめ…techtecで仮想通貨ライター募集

   

ripple リップル

こんにちは、Makiです!(*´ω`*)

ハイ…一昨日から幼稚園組は春休みです、夫はもちろん仕事、長男はまだ小学校があるので遅起きもできませんでした。

そして昨日、長男も学校終わり!

さっそく今日から長期休みの暇を持て余した子どもたちの洗礼を受けることでしょう。

さて。

G20も無事に終わったことですし、ニュースまとめましょか。

バイナンスについてですが、情報があれこれ飛び交っているのでまずはその他のニュースをまとめていきたいと思います。

リップル(XRP)の送金、タグ忘れにご注意を!

仮想通貨 リップル xrp

GMOコインからのお知らせです(^ω^)

いつもGMOコインをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在、外部の取引所/ウォレットサービス等から、当社口座へのリップル(XRP)預入の際に、
「宛先タグ(Destination Tag)」
の記入漏れが多発しております。

当社口座へのリップル預入に際しては、リップル送付元の取引所/ウォレットサービス等での「宛先タグ」の設定が必須となっております。
現在、「宛先タグ」が未入力の場合、預入の完了まで数日〜数週間を要する場合がございますので、十分ご注意ください。

引用:リップル送付の宛先タグ漏れについてのご案内|GMOコイン様より

リップル(XRP)についてなのですが…外部の取引所からGMOコインにリップル(XRP)を預け入れるときに必要な「宛先タグ」がないパターンが増えているそうです…(´・ω・`)

この宛先タグですが、リップルのアドレスを識別するためにつける必要があります。

たとえば…みなさんご存知「バイナンス(Binance)」のアドレス。

バイナンスのリップルアドレスって、みんな同じなんです(゜Д゜)
(ドヤァと言ってますが、プレゼント企画をやったときに知りましたw)

↓リップルを送るときにクソ手こずった話↓

(1月ってフォロワーさん5000人だったんだ)

で、同じアドレスから個人のリップルアドレスを識別するために使われるのが、数字の羅列で表示される「タグ(宛先タグ)」です。

ちなみに、コインチェックのリップルアドレスはタグ不要です(^ω^)ノ

あとはbitbank(ビットバンク)も同じアドレスになっていますね~!

仮想通貨 リップル xrp

…話を戻して。。。

このように、リップル(XRP)を確実に送るためにはこの「宛先タグ」が必要になるんですね。

タグが未入力になるとどうなるのか…まず、着金が大幅に遅れます(´;ω;`)

送金先のアドレスを識別できない状態になっているということなので、気づいてすぐに取引所に連絡を入れたとしても、調べてもらって預け入れを完了させるまでは数日~数週間かかることも。

また、「着金しないおそれもある」と表記されている場合もありますので、すなわちセルフGOXの可能性もあるっちゅーことです((゜Д゜;)))ガクガクブルブル

送金先のアドレス入力は念入りに行うと思いますが、同じようにタグの入力は必須です!

リップルは、送金完了してから1分と経たずに着金するスピーディさがウリです。
(この速さはマジで感動した)

ただ、タグ忘れをやってしまうとリップルの送金スピードをぶち壊しにしてしまうのでw気を付けましょう!(´・ω・`)

仮想通貨の流出(ハッキング・不正アクセス)事件について

仮想通貨 NEM

仮想通貨、狙われているようです(´・ω・`)イヤン

“仮想通貨の個人アカウントを狙った不正アクセス事件が2017年に149件あったことが22日、警察庁のまとめで分かった。不正送金の被害総額は約6億6240万円相当だった。”

“流出した仮想通貨はビットコインが85件と最も多く、リップルが55件、イーサリアムが13件など。警視庁などが不正アクセス禁止法違反容疑などで捜査を進めている。”

引用:仮想通貨の流出被害、17年6.6億円 初の年間統計
警察庁、1月のコインチェック事件は含まず|日本経済新聞
様より

“月別の件数をみると、1~3月の発生はなかったが、4月に7件となり、6月には41件を記録。その後に減少したが、11月に10件、12月に25件と再び増加に転じた。このほか、時期不明や2016年までの発生が7件あった。いずれも容疑者の摘発には至っていない。”

引用:仮想通貨の被害6.6億円=不正アクセス149件-昨年1年間・警察庁|時事通信様より

んまーーー捕まってないんやね。

というわけで、仮想通貨の不正アクセスによる流出被害が増えているそうです。

この例が、あのコインチェックの事件ですね。

しかも、不正アクセスの内訳は…

仮想通貨交換業者 16社
ウォレットの会社 3社

クッッッソ狙われてるやん(゜Д゜)

ニュースによると、狙われたコインの内訳は…

ビットコイン 約1億9440万円
(85件)
イーサリアム 約530万円
(13件)
リップル 約4億5350万円
(55件)
ネムなど 920万円

リップルがズバ抜けて大きな被害を受けていることがわかります。

ビットコインはもちろんですが、それだけ注目されているっていうことでしょうか…

セキュリティ

この被害のうち8割以上は「二段階認証」をしていなかったそうです。

みなさん、やってますか!?二段階認証!!!

※二段階認証って?
取引所のログインに利用するID、パスワードのほかに、一定時間で変化するセキュリティコードを使ってログインする方法。

↓二段階認証について解説しています!↓

んもー資産を守るための基本中の基本ですよ(゜Д゜)

銀行など金融機関のネットバンキングの不正送金被害が大きく減っていることから、話題の仮想通貨に狙いをシフトさせたと考えられています。

つまり、狙われている…!

日本だけでも仮想通貨交換業者(取引所など)16社が被害に遭っているってんですから、相当狙われていることがわかります。

仮想通貨 ビットコイン ウォレット 鍵

二段階認証は最低限の対策ですし、被害に遭った残りの2割は二段階認証を突破されていることがわかります。

仮想通貨はネット上に置いておけますが、先日のコインチェック事件のようにならないためにも、ぜひトレザーなどのコールドウォレットを利用しましょう!額が大きい人は特に!

仮想通貨メディアのライター募集!

おしゃれ パソコン

仮想通貨ブログやってみた~い(・∀・)という方、増えてますよね!いいね!

でもやり方がよくわからん…(´・ω・`)と、行動に移せない方も多いと思います。

そこで!

こんなのがあった…。

「仮想通貨・ブロックチェーン」に特化したライターの登録サービス「techtec(テックテク)」。

ここで、第一次ライターの無料登録受付がスタートしたそうです!

techtec

仮想通貨やブロックチェーン技術に関連する記事作成に特化しているため、

・仮想通貨に興味がある方

・仮想通貨ブログを立ち上げたい方

…にぴったり。

techtec

というのも、ただ単に記事を書くだけではなく、仮想通貨関連の知識・SEO対策・文章構成といったブロガーやライターに欠かせない部分を学ぶことができる、学習プログラムを利用できるそう。

学習が終われば試験的に提携先のメディアに掲載するための記事を作成でき、順調にステップアップできるとのこと!

また、学習プログラムだけの利用も可能だそうなので、勉強しなおしたい…という方にもぴったり。
(勉強したい)
texhtec(テックテク)

ちなみに…文字単価………約5円…へぇ~………

…ごごごごごごご5円!?(゜Д゜)

え~…長年クラウドソーシングを利用している自分からすると、まずありえない文字単価です。

もちろん記事の内容によりけりなのでしょうが、設定されている単価は高いです。

仮想通貨は英語が多いですし、コインの特徴、技術、仕組みをどう説明するかなどかなり専門性の高い内容となっています。

難しい、だからこそおもしろいんですよね。

なのでこの文字単価でも納得できますね…。
(某クラウドソーシングサイトでは文字単価5円は医療系とか、専門性の高い記事依頼なので)

↓私、ライターやっています↓

そして、この報酬(執筆代金)についてはtechtecの「techtecトークン」が付与されるそう!

techtec

良質な記事かどうかを決めるのは、記事を見た方々だそうなので…ALIS(アリス)のような感じでしょうか!?

↓ALIS(アリス)についてまとめています☆↓

ALISは記事の内容は特に限定していませんが、techtecは仮想通貨・ブロックチェーン関連の記事が集まるサイトです。

おもしろそう!!!(・∀・)

(私は、もう手いっぱいなのでやりません…でもやりたいですマジで)

仮想通貨広告を禁止のGoogle、ブロックチェーンシステムを開発中!?

google グーグル

Googleがブロックチェーン関連の技術開発に取り組んでいるそうな!!

参考:Google Is Working on Its Own Blockchain-Related Technology|Bloomberg

Googleから公式に発表されたわけではなさそうですが…それでも、Googleは2016年からすでにブロックチェーンサービスの開発者に向けた実験を始めています。

コレが一昨日のニュース。

そして昨日報じられたのが、Googleがブロックチェーンを用いた改ざん防止のための監査システムと、クラウドオペレーションプラットフォームのふたつを行うことがわかったそう!

に、日本語でおなしゃす…(・∀・;)w

グーグルは今週、「改ざん防止」監査システムとクラウドオペレーションプラットフォームの2つのブロックチェーンプロジェクトを行うことが明らかになった。

17年9月に提出された特許によれば、ブロックチェーン技術を活用して「改ざん防止」台帳を作成する計画が進められている。

またアルファベット(グーグルの親会社)は、透明性を高めた監査レビューのプラットフォームを構築しようとしている。ブルームバーグが21日に匿名の情報源の話として伝えた。

グーグルがブロックチェーンプロジェクト、改ざん防止などに活用|コインテレグラフ

Googleがこのふたつについて特許を出願していることでわかったそうなので、特許出願のページを見てみたんですが…Google先生に翻訳してもらっても技術的な面ばかりで何書いてあるかわからんwwwすんません(´;ω;`)

この特許は昨年9月の時点で提出されていたそう。

ただ…Googleといえば、今月になってGoogle Adwords(グーグルアドワーズ)から仮想通貨に関する広告をすべて禁止!…という発表がされていました(´・ω・`)

んじゃあ、今回のこのブロックチェーンを利用したシステムを開発するGoogle、広告を制限するってちょっと矛盾してない…?と思ってしまいますが、ここんとこはまだ特にコメントがないそうです。何か対応があるんだろうね。

仮想通貨 ビットコイン ブロックチェーン

とにもかくにも!

Googleをはじめ大きな企業が仮想通貨、もといブロックチェーン技術に大きな関心を寄せていることがわかります。

取引所はもちろん、企業内で利用するブロックチェーンシステムもどんどん広まってきていますしね♪(*’ω’*)今後どうなっていくのかが、楽しみです!

Twitterで見つけた小ネタ

いや~~~コレはやばいですね。

めちゃくちゃ笑いました。

はぁ、楽しいなTwitter。

世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上!

手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)
初心者の方がはじめに登録しておきたい取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中

セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)

 - 仮想通貨ニュース, アルトコイン, リップル(XRP)

関連記事

仮想通貨 ビットコイン
【業務改善命令】取引所6社に下された命令内容は?その原因と考察、コインチェックの復活について

こんにちは、Makiです!(*´ω`) あ~あ~あ~…というわけで、昨日のお昼に …

Bithumb ビッサム
韓国取引所Bithumb(ビッサム)でハッキング…!ソフトバンク「ブロックチェーンはこれから」、ICOは証券か?

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 昨日は学校で長男の発表会があったので行 …

仮想通貨 ビットコイン
仮想通貨交換業者、業務改善命令…アメリカ・公務員に仮想通貨保有の報告義務付けへ、GMOがBTCで協賛金!?

こんにちは、Makiです!(^ω^) やっと…子どもたちが全員幼稚園&学校に行き …

フォーク
【地震被害】詐欺に注意&温かい支援も!「ハードフォーク訴訟弁護団」っていったい何…?

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 今朝の地震、驚きましたね…広島は震度2 …

イーサリアムの有価証券関連、解説!【注意】コインチェック、廃止銘柄の出金申請はお早めに!

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 今日は土曜日ですが、幼稚園の参観日があ …