3月9日ガラの大きな3つの理由は?マウントゴックス売り・アメリカSECの不安・中国、取引所アクセス禁止?・北朝鮮【不安材料について】

   

仮想通貨 ビットコイン 暴落

こんにちは、Makiです!(^ω^)

コインチェックの会見から一夜明けまして…歯医者に行ってゴリゴリされとったら、いつの間にかあ~あ~あ~あ~と値を下げていってたようですね、ビットコイン筆頭に全般が。

どゆこと。

相変わらずFXやらない脳死ガチホ勢なので、とりあえず心とお財布(ウォレット)がズタズタなんですけど、そんなことは気にせずにニュースをまとめていきたいと思います。クソッ。

ビットコイン、ガラの理由はなんじゃ?

なんでこんなに下がってんの?という感じですが…

「ガラの理由なんて後付けでいくらでも」という声がありましたが、確かに。

だが、私は書く。なんで下がってんのか気になるからww

マウントゴックスのBTCが……

仮想通貨 ビットコイン

前にも書いたんですけどぉ。

↓そのときのブログさん↓

第9回債権者集会から今回の債権者集会までの間に、裁判所の許可を得て、破産財団に属するBTC及びビットコインキャッシュ(以下「BCC」という。)の一部を売却した。売却数量及び破産管財人口座への入金額は以下のとおりである。

仮想通貨の種類 売却数量 破産管財人口座への
入金額
BTC 35,841.00701BTC 382億3138万9537円
BCC 34,008.00701BCC 47億5665万4806円

裁判所と協議した結果、現時点で一定数量のBTC及びBCCを売却し一定の配当原資を金銭で確保することが必要かつ相当であると判断し、上記数量のBTC及びBCCを売却するに至った。

当職は、BTC及びBCCの売却時点の市場価格を踏まえ、可能な限り高値でBTC及びBCCを売却するように努めた。

引用:破産管財人による文書(PDF資料)様より

(゜Д゜)ポカーン

「可 能 な 限 り 高 値 で BTC及びBCCを売却するように努めた?」

これかぁ……。

なんで売っちゃうかな…返還のBTC枚数が足りないから日本円でってこと??

そんでもって、3月5日時点でまだBTCもBCH(BCC)も相当な数が残ってるみたいで…

・BTC…166,344.35827254
・BCC…166,177.35927254

残りの数量はそれぞれ16万ずつ…。

さらに、今後マウントゴックス社のCEOであるマルク・カルプレス氏がほかにもコインを持っていないか?という調査が進められているそうで、もし発見されれば破産管財人の管理下におかれるそう…。

また、この文書によると平成28年5月25日までに、マウントゴックスの件でユーザーから起こされた訴えは2万4千件にのぼっているとのこと。

その届け出金額…なんと、263兆5192億!!(゜Д゜;)

そのうち、訴えによって認められた金額はわずか456億円…残りは認められなかったそうです。
(すべて裁判所からの判決済み)

今後についてはどうなるかわかっていませんが、もし今回のようにまた残りのBTCやBCHが売られることになったら…いやん。(´・ω・`)

中国からバイナンスなど取引所にアクセスできない!?

いつもお世話になっとります、コインポスト様。

昨日3月8日に、中国メディアが「複数の取引所へアクセスできなくなった」ことを報じています。

“摘要:据小葱APP?悉,8日??bitmex、?安、gate、Bitfinex等多家交易所官网或APP疑似出?无法??的情况。周四比特??中一度跌至近9000美元。根据CoinMarketCap数据,?去24小?内比特?价格下跌7.8%至9850美元,以太?下跌5.5%,瑞波?下跌5.7%,莱特?下跌6.2%。据CNBC?道,周四日本金融服?局向7个虚???交易所下?“??警告”,并?停了?所交易所的??一个月。”

…すげぇ!まったく意味わかんねぇ!Google先生に頼んでみます。

“概要:Scallion APPによると、8日の夜、Bitmex・Coin・Gate・Bitfinex・APPなどの取引所のWebサイトにアクセスできないと思われました。 Bitcoinは木曜日に9000ドル近くまで下がった。 CoinMarketCapによるとBitcoin(ビットコイン)の価格は過去24時間で7.8%低下して9850ドル、Ether(イーサリアム)は5.5%、Swissoin(スイスコイン)は5.7%、Litecoin(ライトコイン)は6.2%下がった。 CNBCによると、日本金融庁は、木曜日に7つの仮想通貨交換所に「罰則警告」を出し、2か所の取引を一ヶ月中止した。”

これによると、日本人も多く利用しているバイナンス(Binance)やBitfinex(ビットフィネックス)に、中国からアクセスができなくなったということです。いやん。

バイナンス binance

8日の晩から…ということですから、チャイナマネーが入ってこなくなったり売りが強くなったりで、今日影響が出ると考えるのが妥当ですよね(´・ω・`)

マウントゴックスのこともありますが、直近ではこちらのほうが今回のガラのもっとも大きな理由なんじゃないかなーと思います。

中国

中国といえば、昨年の秋に「チャイナショック」と呼ばれるでっかい仮想通貨の規制が行われましたよね。

あのときも大きな下落がありましたし、やっぱり中国から流れてくるお金というのは大きいんだなぁ…と思い知らされました_(:3」∠)_

↓中国の取引所が閉鎖と騒がれた件↓

↓中国でICOの規制…↓

3月19日からアルゼンチンで行われるG20の会議ですが、もちろんここに中国も参加しています。

↓G20、ビットコイン(仮想通貨)が議題になるってよ↓

個人的にはこの会議、相場の好転につながるんじゃねーかなと思ってるんですが…今日のアメリカ×北朝鮮のようにうまいこと懐柔してくれると良いですね~(^ω^)

アメリカ・仮想通貨取引所のサービスは「証券」扱い?

SEC

SEC」という言葉がここんとこ飛び交っていますよね(‘ω’)ノ

これはアメリカの証券取引委員会のことなのですが、SECは現地時間3月7日にある発表を行いました。
参考:SEC様より

仮想通貨の交換業者のサービスが「証券」にあたるとして、そんならSECに登録せんかいお前ら!という見方を示したそうです。

“米証券取引委員会(SEC)は7日の声明で、多くの仮想通貨の交換業者が、連邦法で規定する「証券」の取引の仕組みを提供しているとして、SECへの登録が必要だとの見解を示した。投資家保護に向け、仮想通貨への監視を強化する。

 声明では「多くのオンラインの交換業者が投資家に対し、あたかもSECに登録し、規制を受けているかのように見せていることを懸念している」と指摘した。登録業者は法令順守の体制整備などが厳しく求められる。”

引用:仮想通貨交換業者の登録必要 監視強化、米SECが見解|産経ニュース様より

ということで。

えっ、仮想通貨大丈夫なの…?規制かかる?という不安から、売りが強くなっているとみられています。

中国や日本・韓国といったアジアの仮想通貨市場はもちろんですが、アメリカもこういった不安材料があるともちろん大きな影響があります。

登録業者は法令を守るように!という流れなので、投資家にとっては良いことっちゃ良いことなのですが…立て続けにこういったニュースがくるタイミングよぉぉ(´;ω;`)ww

北朝鮮×アメリカ対話で「安心感」

仮想通貨 ビットコイン

ガラの理由としてあげられるのが、もーいっこ。

北朝鮮とアメリカの対話についてです。

米国時間3月8日夜にホワイトハウスで行われた会見で、鄭義溶・韓国大統領府国家安保室長は次のように述べた。

「3月5日に平壌で行った会合で北朝鮮の金正恩委員長はできるだけ早いトランプ大統領との対話の意思を表明した」

トランプ大統領はこの要請を受け入れたと伝えられており、「5月まで」に金委員長と会うことになると鄭室長は付け加えた。

北朝鮮はミサイル発射と核実験を一時的に停止することにも合意したと鄭室長は述べ、次回の韓国での米韓軍事共同演習継続に対しても「理解」を示していると説明した。

引用:「米朝トップ会談」は裏目に出るリスクもある|東洋経済オンライン様より

3月8日の夜にホワイトハウスで会見が行われ、韓国側から発表がありました。

金正恩委員長が、トランプ大統領とできるだけ早く対話を求めているということです。まぁ。

この件はニュース速報が流れるほどでした。

そりゃそうだ、前回の対話は2000年に行われたのでもう18年前(わたし小6…)、しかもその当時はまだ父親である金正日総書記との会談でした。

なので、もし実現すれば金正恩委員長とは初めての対話になるそうです。

しかも、金委員長は北朝鮮が安全を確保することができれば、非核化する意思を表明した…とも。

バンバンぶっ放しているミサイルもやめ、核実験もストップするっちゅーことですね。良き。

仮想通貨 ビットコイン イーサリアム

…で、これの何が仮想通貨とかかわりがあるんかいの?ということですが…_(:3」∠)_

リスクオフ」です。

その名前のとおり、ダメージを少なくするためにリスクの低い安全な資産に乗り換えることをいいます。

逆に、リスクをとってハイリターンを狙うのがリスクオンです♪(*´з`)

で。

仮想通貨って…けっこう値動き激しいしリスクオンじゃね?(;^ω^)と思いますよね。

ただ、みなさんご存知のとおり世界的な経済状況が悪化したときにも買われていたのが仮想通貨です。

だからこそ億り人も続出しましたし、これだけ急激に新しく人も入ってきました。

北朝鮮がガンガンミサイルを放っていたときは、核実験や戦争の恐れもあるという状況でしたよね(´・ω・`)

この不安によって、国境関係なく資産として持つことができる仮想通貨が注目されました。

実際、北朝鮮もハッカーを使って匿名通貨のモネロをパクったり、マイニングやってるということをお伝えしました。

↓北朝鮮、マイニングしてるってよ。↓

先行きが不透明なときだからこそ、仮想通貨のような新しいもの・可能性が見えるものに流れやすい…ということです。

それが、北朝鮮が「核ヤメマス」と言ったことで安心感が出たため、仮想通貨から別の部分に資金が流れているんでは?ということですね。

今日の小ネタ

反応してくださった方もいらっしゃったんですけど…

やっぱり、コレって青いアレに見えません?w
(最近、はなかっぱの「開花!」を聞くと「CICC」が出てくるのももうアレですよね)

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース