【まとめ】コインチェック、出金対応や記者会見内容・質疑応答まとめ!【自論】

   

コインチェック

こんにちは、Makiです!(*’▽’)

みなさんご覧になりましたか?

20時から行われた、コインチェックの記者会見

私は子どもたちを寝かせる時間なのでどうかなぁ~~…(;´Д`)と思いましたが、ニコ動でその時間見れました!
(ありがとう夫)

違う部屋で静かに見ていたんですがパソコンが気絶していたので(充電切れた)、手書きでメモとったべwほめてwww
(録画と言う手もあるのだが…)

ほいでは、今回の記者会見の内容と今後についての考察、まとめま~~~す。

13日20時、コインチェック記者会見開始

これまでに起こった一連の流れについては、コチラからどーぞ。

↓事の発端から詳し~~くおさらい↓

簡単にまとめときます。

1月26日 XEM時価約580億円分ハッキング
当日夜に記者会見
1月28日 XEM補償発表
1月29日 金融庁から業務改善命令
1月30日 出金再開について経過を報告
2月 3日 出金再開について再度経過を報告
2月 9日 13日に日本円出金再開と発表
2月13日 業務改善命令に関する報告書を提出
11日午後3時までの出金申請分、約401億円の振込完了

…ここまでが今日までに起こった流れです。

ちょー早くない???(゜д゜)まだ2週間ダヨー

取締役COO・大塚氏による会見

行われた会見ですが、前回のGOX時とは違ってコインチェックが入るビルの1階で行われました。外ってことね。

取締役 COOの大塚雄介氏が会見に臨みました。

まずは大塚氏からの報告。

大塚氏からの報告内容
  • 本日から日本円出金を再開、約401億円分の出金に対応をした。
  • 業務改善命令を受けたことで、本日午後金融庁に改善内容の報告書を提出してきた。
  • XEMの補償についてはある程度めどがたっているので、もう少しで発表できそう。
  • セキュリティについては外部の専門家に依頼をして万全の対策をとっている。

…ということでした。

まずは、13日から再開するとアナウンスをしていた日本円の出金に対応し、実際にTwitterでも朝から続々と「振り込まれた!」というツイートを見かけました。

質疑応答ざっくりピックアップ

クエスチョン 疑問

ここからは質疑応答です。
(ぜ~~~~~~んぶ書いているわけではないです、ご承知おきください)

Q 金融庁とどのようなやり取りをしたのか?
A 内容はプレスリリースでの正式な発表になるため、ここではその内容は言えない
Q 不正アクセスの監視回数を増やす?業務改善命令の4項目については?
A 詳しい内容についてはいまお話しできない
Q 今後行われるXEMの補償額について、算定見直しは?
A 変更はない
Q 今日401億円の日本円引き出しがあったが、残りは?これからXEM補償があるのに大丈夫か?
A 大丈夫
Q XEMを日本円で補償するための金額はあるのか?
A ある
Q 財務状況は金融庁が確認しているのか?
A お答えできない
Q XEM補償分の日本円は顧客の日本円とは別?
A 別であり、自己資金。分別管理をしている
Q 今回日本円で出金された401億円はどこから?
A お客様から預かったものを出金している
Q この2週間で決まったこととは?
A セキュリティについて外部の専門家に依頼し、対応を進めていること。
日本円の出金に対応していること。
他の仮想通貨の売買についても再開についてセキュリティ会社と検討中。
めどはある程度たっているが、正式な発表はまだ。
Q 相場の変動であり資産が目減りしている人も多い。
めどを発表できないのはなぜ?
A 申し訳ない、こちらも早くお伝えしたい。
Q いっせいに引き出しされることを懸念しているのでは?
A そうではない。
他の取引所などに送金されることはまったく問題ない。
あくまでシステム上の部分の問題であって、資産の安全性を確かめている。

…ここで、少し毛色の違う方から質問が。

Q 大塚さん!出金停止(業務停止)したことは同業者からすると考えられないという意見もあるが、妥当だったか?
A お客様の資産を第一に守ることを優先しているので妥当、これ以上被害を大きくしないためにやった
Q 破たんの可能性もあると言われていたが?
A ない。事業を続けていく意向でそのめども立っている。

…と、変わらぬ姿勢で答えます。

Q ほかの企業との資本提携など増強策は?
A 現時点では検討中ですが、お答えすることはない
Q NEMを補償すると言いましたがコインチェックの資金は総額どれくらいあるのか?
A お答えできない

(かぶせ気味に)

Q 開示する意向は?
A 今はない
Q 不正アクセスの原因究明について、金融庁でなくお客様への報告は?
A めどが立ち次第準備し、一般の顧客向けにも報告する
Q 金融庁に報告したならもう言えるのでは?
A そういうものではない
Q 責任の取り方、進退は?
A 検討中、正式な内容が決まり次第発表する
Q 和田社長は何をしている?
A 今日は自分といっしょに業務改善命令の報告をし、今は社内にいて一刻も早く資産を返すために作業している
Q 流出したXEMが換金されているが?
A 警察の捜査があるため、こちらでは答えられない

…ここで、人がとても多くビルの1階で混みあっているいうこともあり、会見は終了しました。

発表された内容・まとめ

コイン ポイント まとめ

発表された内容のまとめとしては…

今回発表された内容のまとめ
  • 今日、業務改善命令についての報告書を提出した
  • 日本円約401億円の出金対応を行った
  • XEMの補償は変わらず行う意向
  • 外部のセキュリティ専門家に依頼している
  • 破たんはなく、事業を続ける方針
  • XEM盗難の原因についても発表する予定

…っちゅーことですね。

今日までに実際にやったことを報告する…という感じでしょうか。

日本円の出金についてもアナウンスがされていて、多くの方が疑いの目を持っていました。

が、ちゃんと出金申請が通り、振り込まれていたことを見るときちんと対応していることがわかりますね。

今後のXEM補償、そしてアルトコインの出金や取引再開についても正式なアナウンスがあるまでもう少し待ちましょう!(/・ω・)/

自論

パソコン

前回に引き続き自論だよ~~~読み飛ばしてイイヨ~~~。

この会見が終わってからすぐTwitter見たんだけど、「特になにもない」とか「進展なし」という言葉が目立つように思いました。

これに対してエェー!?うっそーん(゜д゜)て思ったのでツイート。

(…バズってんな←ビビっている)

書いたばっかりですよね、イタリアのBitGrailっちゅー取引所でNano(XRB)約200億円分のGOXが起きたって話。

↓そんときのブログ↓

トップであるCEOが「100%の返金はムリィ」と言っちゃってるんですよ。

しかもウチのせいじゃないしぃ変なこと言うと告発するしぃって、Nanoの開発チームと揉めてるんですよ。

コインチェック coincheck

んでは、コインチェック見てみましょう。

あの騒動が起こってからまだ2週間ぽっちですよ、当日にすぐ記者会見やって、さんざん「破たんするわ」「CCさいなら」なんてあちこちで言われてもなお対応して、補償もすると。

ホレ見てみなさいよマウントゴックス事件、あのときGOXしたビットコイン(BTC)はユーザーにかえってきてないんですよ。

しかも、数年経って今更「BTCババ噴きして利益出たから返せるかもー」ってことで昨年裁判したんですよ。

いやいやいやいや(゜д゜)

擁護とか言われるかもしんないけど、ここまでの対応を2週間そこそこでやるコインチェックすごくね?(゜д゜)

…代表取締役である和田社長が今回会見に臨まなかったことについては、賛否両論あると思います。

ただ、彼は代表取締役ではありますが技術面、内部の人間です。

前回の記者会見を見ると、やはりユーザーにとって不安が残ってしまう可能性もあると感じます(スミマセン)

今回のように大塚氏が毅然とした態度で会見に臨み、直接自らの言葉をユーザーに向けて放ったことは大きな意味があるでしょう。

直接、力強く「破たんしない」「XEMの補償はできる」という発言をしたことで、どれだけのユーザーが安堵したのでしょうか。

個人的な意見ですが、会見で感じた「メディアによるマイナスイメージの植え付け」も、今回の大塚氏の対応でかなり払拭されたのではないでしょうか?

いやもうビックリしたわ、「金融庁に報告してるからもう言えるんじゃね?」っていう質問あったけど「そういうもんじゃないんです…」って大塚さん答えてた。

会見冒頭から「言えない内容」だっつってんのにさぁ(゜д゜)

「言えない」
「お答えできない」
「めどが立ち次第」

…という答えを乱立させて、そこをピックアップするんだろーなと思うとマジで嫌気がさす。

もうちょっと「前向きな報道してくんねーかな」と思う所存でございます。

スマホ パソコン

私もライターのはしくれだから、マイナスな部分はどうしても事実として伝えなくちゃいけないことはあるけど、事実を曲げず前向きに情報を伝えることをしてます。

なんか…悪いとこばっか見るんじゃないよと。

これをきっぱりと否定したり、業務を続けていく意思を伝えてくださった大塚さんはすげーと思いました。

本当にお疲れさまでした。

というわけで(・∀・)

私のツイートも多くの方に読んでいただき、そして「同じ意見です」とみなさんに言っていただいていることから、ユーザーはやはり今回の会見を前向きにとらえている人が多いんだな~と思いました。

コインチェックとしては仮想通貨交換業者としての登録について、XEMの補償、アルトコインの取引再開などさまざまな課題が山積みだとは思います。

が、ここまで超ド短期でひとつずつやってきてくれたので、そこは安心して待とうと思います♪
(私も資産入れてるもので)

以上、コインチェックの会見についてまとめでしたっ☆

初心者の方におすすめの取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

・ビットコイン
・イーサリアム
・ライトコイン
・リスク
・モナーコイン

…など全7種類のコインを取り扱っていますよ(´・ω・`)

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
おすすめの海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、国内では手に入らない有望なコインが盛り沢山♪

また、国内取引所と比較して、手数料も格段に安いからオトクにアルトコインをGETできますよ(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース