みなし業者、営業に期限設定の方針。NanoのGOX事件まとめ・金融庁名指しで警告!【おっさん否定の自分語り失礼します】

   

仮想通貨 ビットコイン

こんにちは、Makiです!(*’▽’)

オリンピック始まりましたね~~選手のみなさん、寒そうで寒そうで。。。がんばれ~(´;ω;`)

…どーでもいいんですけど、「仮想通貨」って打ち込むとときどき「カオス通貨」になって一人で噴いてます。私です。

さてさて、昨日はブログ更新せずにちょっとおやすみしてました。

そのことについても、最後に自分語りをタラタラやります。

「みなし業者」としての営業に期限設定

ビル 空

まだ金融庁に認可されていない仮想通貨交換業者を「みなし業者」と呼んでいますが、そのみなし業者についてのニュースが。

“仮想通貨交換業者コインチェックの仮想通貨流出問題で金融庁が、登録申請中の交換業者である「みなし業者」が営業できる期間を限定する方向で検討していることが10日分かった。一定期間を経ても安全管理体制が不十分で基準を満たさない場合は登録を拒否する方針だ。登録拒否になれば事実上、交換所の運営はできなくなる。”

引用:仮想通貨、みなし業者営業に期限 基準未達で登録拒否|共同通信様より

ということで…。

そもそも、みなし業者というのはですね(´・ω・`)

2017年4月にスタートした改正資金決済法っちゅー法律がありますが、仮想通貨を取り扱う(交換事業)には金融庁に業者として登録をせねばならんのですね。

でも、コインチェックは2014年からすでに仮想通貨交換業者として事業を行っています。

そこで、法律の施行前に取引所を運営している場合には、金融庁に登録申請していれば認可がおりていなくても「とりあえず仮想通貨交換業者とみなすよ~」として、みなし業者と呼ばれるようになりました。

申請中であれば認可がおりるまでそのまま運営することができます。
(申請自体を4月1日から半年の間にしなくてはならないのであって、申請後から認可が下りるまでは特に期限はありません)

今回報道されたこのニュースは…

今回報道された内容によると…
・仮想通貨交換業者への登録申請をする
  ↓
・一定期間を経てもまだ安全管理態勢などが不十分
  ↓
・登録を拒否

つまり、みなし業者として営業できる期間を設ける…登録申請をしている間にしっかり安全管理体制作らんと認可せんぞコラァ(゜д゜)ってことですね。

そりゃそうですよね、申請したからおっけー♪ってそのままダラダラダラダラ営業してて何か問題があったら「みなし業者やんけ!安全性は!?」ってなりますもんね。

と言うワケで、良いニュースです。(・∀・)

イタリア取引所BitGrail、Nanoの大量GOX事件

BitGrail

イタリアにある取引所「BitGrail」から、10日6時半(日本時間)に不正取引によって1,700万枚のNANO(XRB)がなくなっていると発表が…。
BitGrail公式サイト

約200億円相当。

Nano(XRB)って?
NANO XRB

2017年10月にプロジェクトがスタートされ、今年に入ってRaiBlocksから「Nano」にリブランドされたコインです。
2018年2月12日現在、時価総額ランク24位(1XRB=940円)になっています。

ということで…いつものようにGoogle先生にイタリア語を翻訳していただこうと思います。それでは、Googleせ~んせ~~~い!!

BitGrailの発表によると…

“今回の詐欺行為(不正取引)に対して、いま警察の調査が勧められています。

他の通貨に関しては、不正な引出しの影響を受けていません。

また、他にもどのようなことが起こったかをさらにチェックするために、予防措置として、またユーザーを保護すべく入出金を含むサイトのすべての機能が一時的に中断されます。

私たちは顧客に、そして私たちのプラットフォームにNanoを預けている関係者の方に心からお詫び申し上げます。”

とのことです。

ひとつの通貨が狙われて、取引所のすべての機能が一時的に制限されて、公式発表があって……コインチェックのときとまったく一緒ですね。

Nano(XRB)も公式サイトでこの件について触れています。
Nano

BitGrailのCEOであるFrancesco“The Bomber”Firano氏はこんなコメントを。

“100%の払い戻しはムリぽ”

………これには、CEOのリプ欄に「返してくれ」「責任があるだろう」とのコメントが殺到。

その後、CEOは「BitGrail自体の欠陥ではない…真実が出てくるだろう」とのコメントもしています。どういうことだろう?(´・ω・`)

さらに、Nanoチームに対しては、

「あなた方が調査のために誤解を招いてしまったので、私はもうあなた方に連絡しません」
「私たちはあなたの無責任な行動のために告発をします」

…とも…。

まとめると…

Nanoコアチームの言い分
元帳に二重支払いは検出されませんでしたし、今回の損失はNanoプロトコルに問題ではないと考えます。
問題があったのは、BitGrailのソフトウェアに関連しているということです。
私たちは、今回のフィラノ(BitGrailのCEO)の個人的な投稿や告発などには対応せず、すべてのデータを準備して法執行機関に提示します。
BitGrailのCEOの言い分
100%返却(補償)することはできません。
Nanoチームは調査のためと勝手なことを言って誤解を招いたので、もう連絡は取りません。
あなた方は無責任なことをしたので、告発をします。

…うーーーーん(´・ω・`)

海外取引所「バイナンス(Binance)」のCEOもこの件に関してコメント。

“私たちは、Nanoチーム(BitGrail)と連絡を取って、確認されたアドレスの預金を凍結します。

バイナンスは、私たちができる部分で助けていきます。ユーザーを保護するため、われわれは協力する必要があります。”

だそう。

NanoチームやバイナンスのCEOからは、ユーザーの保護を第一にするという姿勢が見て取れます。

が、当事者であるBitGrailのCEO・フィラノ氏はそういった内容の発言はありません…。

先日、長時間のメンテナンスを行ったバイナンスも、CEOがその都度、

・「ハッキングじゃないですよー」
・「もうちょっと待ってねー」
・「データの同期に時間がかかってねー」

…と、状況を逐一ツイートしていました。

こういったアナウンスがあるからこそ、ユーザーは安心して利用することができますし、緊急のメンテナンスがあっても落ち着いて待つことができますよね。
(日本じゃGOX疑惑があったけどな)

↓バイナンスのメンテでFUDだった話↓

Twitterでもそこまで話題にはなっていませんが、今回のBitGrail&Nano事件はどうなることやら…(´・ω・`)

マカオ「ブロックチェーンラボ」金融庁からの警告

ブロックチェーンラボラトリーという会社による「ブロックチェーンラボ」というサイトがございます。
BLOCKCHAIN LABO

ブロックチェーン技術やICOの情報を発信、さらに分析などまじえてセミナーを行っているそうです。

なんですが。

このたび、金融庁から名指しで「おめぇいい加減にしろよ」と警告がありました。

日本の人に対してICOの代理業などを行っていたそうですが、これが許可されるのは日本の法律にのっとって登録を申請した業者(みなし業者含む)のみ。

マカオを拠点にしているこのブロックチェーンラボは、もちろんアカンやつです。

ということで、以前からちょくちょく「やめんさい」と金融庁から言われていたそうです。

…なのに言うこと聞かんかったらしい(・∀・)ww

Japan Cracks Down on Foreign ICO Agency Operating Without License|Bitcoin.com

海外にも発信されてるぅ~~

この警告に応じない場合、資金決済法違反で捜査に入るということです…(´・ω・`)コワ

…どんどん国による規制のメスが入っていることがわかりますね。

でも、健全化に向けていく動きなので良いことじゃないかなーと思います。なんかあってからでは遅いことは、もうみんなわかりきっていることなので……。

おっさんではありません””女性””です(自分語り失礼します)

どうも、おっさん疑惑の私です。

あんまりおっさんらしいと言われるので、ネタで名前を「Maki@仮想通貨おっさんママコイナー」にしておりました。

その後、アンケートをしてみました。

ツイッター

なんということでしょう。

おっさん率の投票の高さ。_(┐「ε:)_ズコー

からの判定不能がティーンエイジャー率を超えたところも爆笑しましたwww

いったいなんだと思われてるんだ私はw概念かwww

…ということでぇ。

「マジでネカマだったんですか?」とDMをいただきましたのでここでバッサリ否定させていただきますw

おもしろおかしくと思って「おっさん」としたんですが、混乱させてしまってすみませんでした…。
(※なので「おっさん系」に改名いたしましたw)

リプの中で、いくつか「ハイパー主婦」「すごい主婦」というお言葉をいただきました、恐れ入ります、本当にありがとうございます!(´;ω;`)

主婦 女性

…でもね、違うんですよマジで。

昨日ブログをおやすみをしたんですが、久しぶりに1日なーーーんにもせずに過ごしたんです。

年明けからちょっと環境が変わって、ここ最近でやっと体が慣れてきたころだったんですが…いったん休みを入れると、溜まっていた疲れとかストレスがドバーーーっと出てしまうもんですね。

カラオケに行ったりもしてますが、私はため込むタイプで発散方法がうまくないもんで…(´・ω・`)

お恥ずかしながら、自分のキャパが小さいから子どもにもガミガミ怒るかーちゃんですし、家事も雑です。

能天気ながら育児にも悩むし、献立の組み方もヘタで悩むし、仕事も悩むし。

なんかもう、昨日はいろいろ噴きだしてしまって夫に話を聞いてもらいながらアニメのキャラみたいにボトボトボトボト涙垂らして泣いてましたw

私はそんなもんです(・∀・)w

雪 冬

どこにでもいる普通の三十路のオカンですし、毎日あれこれ精力的にやってるわけでもなく手ェ抜きまくってるし、すごいわけでもないです。

子どもは3人いるけど、大きくなってきたから余裕が出てきているだけです。仕事も自宅でできるし。

なので、Twitterやブログでの表面上はすごい主婦と言われるかもしれませんが、ごくごく平凡な主婦です。おっさんではありませんwww

こーやって情けない話をさらけ出しますが、Twitterでの人とのつながりややり取りが楽しいので、私は特に隠さずやっていこうと思います(‘ω’)ノ

つまんねー自分語りでしたが、とりあえず私は“”””女性””””ということをアピールして終わりにしたいと思います( ̄▽ ̄)ww

引き続き、よろしくお願いします♪

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース