ビットフライヤー×ヤマダ電機が提携+決済導入!19の会社が連携、10月には取引所をオープンへ!BTC難易度調整完了

      2018/02/07

仮想通貨 ビットコイン ブロックチェーン

こんにちは、Makiです!(*”ω”*)

うううぅぅ……………(沈黙)

いろんなことがありましたが、コインチェック事件については話がある程度まとまってからブログにも書いていきたいと思います。

まだこれから発表されることが山積みだと思いますので、この件については控えます(´・ω・`)

経営陣、遅くの会見お疲れさまでした。

そして見ていた皆さんも遅くまでお疲れさまでした。

そんでは気を取り直してっっ!今回も気になったニュースについて、アレやコレやと書いていきま~す☆

ビットフライヤー×ヤマダ電機!

ビットフライヤー bitflyer

ビットコインでの支払い…といえば、まず多くの方が思いつくのは家電量販店「ビックカメラ」ではないでしょうか?

ビックカメラでは2017年に試験的にビットコイン決済を導入してから、その後全店に導入。

価格の上昇とともにビットコイン決済に利用できる金額もスタート当初から増えましたし、ビックカメラのネット通販でも利用できるようになりました☆(*’ω’*)

そしてっ!

このたび、ビットコイン決済がヤマダ電機でも♪(∩´∀`)∩

1月27日(土)からスタートとのことですが、まずは東京の2つの店舗で試験的に導入してから全国展開…だそうです。

ビックカメラと同じような流れになりますね!

ちなみに…「爆買い」がよく行われる中国の旧正月ですが、2018年は2月16日。

日本へ旅行にくる姿がニュースになるお休み期間は2月15日から21日までの1週間ほどとなっていますよん。

家電量販店でガッツリ買い物をする人が増えるため、2店舗での試験的な導入…とはいえ、良いタイミングだったんじゃないでしょうかっ!?(∩´∀`)∩

国内19の企業が連携!10月から新デジタル通貨サービス♪

仮想通貨 ビットコイン

金融はもちろん、通信会社や小売業を営む企業など、さまざまなジャンルの企業がタッグを組んで「デジタル通貨」のサービスを開始することが決まりました!

国内の通信会社や金融、小売りなど、業種の垣根を越えた19の有力企業が連携し、ビットコインをはじめとするデジタル通貨の取引所や決済などのサービスを包括的に提供することになりました。“現金文化”が根強い日本でデジタル通貨が普及するきっかけになるか、注目されます。

発表によりますと、通信会社のインターネットイニシアティブが今月10日に設立した新会社に、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、それに、ビックカメラやヤマトホールディングスなど幅広い業種の有力企業が出資して、合わせて19社でデジタル通貨の事業に乗り出します。

引用:幅広い業種の19社 デジタル通貨の取引所やサービスで連携|NHK NEWS WEB様より

なんと、19もの企業が連携するとのこと…!

やっとこさ電子マネーが普及してきましたが、お店によってポイントカードのようにあれこれ使い分けたり、いちいちチャージをする必要があるのなdp意外と不便なところも。

それを解決すべく生まれるのが「デジタル通貨」のサービスです☆

まず、通信会社であるインターネットイニシアティブが会社を設立。

※インターネットイニシアティブ株式会社
格安スマホの「IIJmio」「みおふぉん」で知られていると思います。
東証1部、アメリカのナスダックで株式公開行っている大きな会社です。

ここに、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行といった金融機関をはじめ、さまざまな会社が集い出資・連携するそう。

主な連携企業
  • 損保ホールディングス
  • 第一生命
  • 東京海上日動
  • 三井住友銀行
  • 三井不動産
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ビックカメラ
  • 電通・ヤマトホールディングス

…といった18社が加わり、全部で19社。

まったくジャンルの違う企業がつくるのは、電子マネーはもちろん「仮想通貨」などさまざまな形のサービスだそう♪

2018年10月からは、こういったデジタル通貨と日本円を交換できる取引所を運営するそうです。

ここでいうデジタル通貨には、銀行が発行すると言われているコインも含まれるそう。

これって…(・∀・)

↓2017年9月・Jコインについて↓

↓MUFGコインについて↓

これのことかな??(・∀・)

しかも、今回参加している19の企業の中にはしっかり三菱東京UFJ銀行もいるw

コレは絶対10月からMUFGコインが取引できるよね!( *´艸`)

まぁすでに役員の中で実験されているし、実際にその中で使われているコインだから登場してもおかしくないんですよね。

今後は仮想通貨ならではの価格の乱高下など、実際に取引所や決済についてどのように対応していくかを検討するようです(‘ω’)ノ

ビットコイン(BTC)、難易度調整

先日、ビットコインの難易度調整が行われました

前回は15%ほどでしたが、今回は12月に行われた難易度調整と同じくらいの約17%上昇。

↓ビットコインの難易度調整(ディフィカルティ)についてはコチラ↓

前回はさほどコインの価格は変わりませんでしたね。

だいぶビットコインの送金詰まりも減ってきて、約58,000件の未確認取引(2018年1月27日2時現在)となっています。

一時期は10万とか、20万を超えるときもよくありましたから、これはかーなーり送金が進んでいる…ということではないでしょうか?

神3による仮想通貨メディアがローンチ

CRYPTO TIMES

先日、こんなサイトがオープン。

そうです…(・∀・)

敬愛する、

seiya(@seiya_crypto)さん
edindin(@edindin_crypto)さん
アラタ(@cry_curr_ar)さん

…の3名による仮想通貨専門メディアです!

マジで神3ですよ。

今後コンテンツが追加されていくにつれて、初心者向けの情報はもちろん誰にでもわかりやすい解説記事など重宝するコンテンツがいっぱいなハズ。

中には仮想通貨をたしなむ有名人(?)のコラムも掲載されているなど、エンターテイメントとして見るのもオススメです。

今日見つけた小ネタ

コレ………………

マジで娘(3歳)に似てるんですよ。

あぁ、かわいい。。。

というワケで、タイムラインはコインチェックの話題一色…となっていますが、まずは落ち着いてコインチェック側の対応を待ちましょう!

私もコインチェック利用者なのでこのまま持っていかれればGOXされてしまいますし、いろいろ思うところはありますよ!(´;ω;`)w

初心者の方におすすめの取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

・ビットコイン
・イーサリアム
・ライトコイン
・リスク
・モナーコイン

…など全7種類のコインを取り扱っていますよ(´・ω・`)

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
おすすめの海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、国内では手に入らない有望なコインが盛り沢山♪

また、国内取引所と比較して、手数料も格段に安いからオトクにアルトコインをGETできますよ(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース