【3分でわかる!仮想通貨用語】トラストレス・アトミックスワップ・ゼロダウンタイム・マリアビリティ

      2018/02/07

仮想通貨 ビットコイン

こんにちは、Makiです!(*”ω”*)

さ~て、今回は仮想通貨用語といいますか、仮想通貨に関するツイートやブログの中で「ちょこちょこ目にする言葉」について解説していきたいと思います♪

みんな知っているようで実はきちんと理解していない、パッと見「???」となってしまう、日常生活ではあんまり使わないよなぁ(´・ω・`)という言葉集ですww

ちなみに私は、今回ご紹介する用語たちを実生活の中で一度も使ったことがありません。

トラストレス

英語で「Trustless」と書きます。

Trust(トラスト)=信頼という意味があり、本来では「信頼できない、あてにならない」という意味があります。

ただ、ビットコインなどの仮想通貨では「確認」「信頼」など少し意味があいまいになっている部分があるんですね(´・ω・`)

仮想通貨の中でのトラストレスの意味は「取引の間に第三者がいらない」ということです!!

たとえば、自分が誰かにお金を振り込みたいとき、一般的には銀行を利用して振り込みを行いますよね?(・ε・)

すると銀行が取引の間に立つ仲介人になっていることで、手数料がかかったり、営業時間の関係で振込までに少し時間がかかってしまうんですね。

仮想通貨 ビットコイン

それがビットコインであれば、みなさんご存知のとおり銀行のように取引の仲介をする存在はいませんし、手数料も比較的低く、速く取引をすることができるっちゅーことです。

なので、ビットコインのように第三者の仲介人がいない取引ができることをトラストレスといいます☆(/・ω・)/

アトミックスワップ

こちらも、実生活の中ではなんじゃそら?と言いたくなるような言葉です。

アトミックスワップとは…

Atomic 不可分
Swap 交換

…という意味があります。

不可分とは、切っても切れない関係のことをいいます。「表裏一体」みたいな。

これまで、ビットコインとほかのアルトコインは取引所を介して売り買いして、交換していましたよね。

ビットコインを持っていれば、取引所でBTC建てでほかのアルトコインを買ったり、いったん日本円換金して円で直接アルトコインを買ったり。

…アトミックスワップは、この手間を省くコインの交換方法です!(・∀・)

これまでのように取引所や誰かの仲介を受けることなく、ほかの人と種類の違うコインを交換することができるというのです!

たとえば。

自分の持っているビットコイン(BTC)と、相手の持っているライトコイン(LTC)を交換したいなぁ~と思ったとき。

送り合いをして交換しよう!と言っても、もし相手がコインを送ってこなかったら?という不安・リスクがつきまといますよね(´・ω・`)

セキュリティ

そこで、まず自分がビットコインに鍵をかけて相手に送ります。

この鍵をあけるためには相手からの鍵が必要になるため、相手から鍵と鍵のかかったライトコインをもらいます。

すると、自分が渡したビットコインの鍵を相手が解除できるようになります。

相手が鍵を解除すると、自分がもらったライトコインの鍵も解除できるようになります。

ただ、こちらがちゃんと鍵を解除できなければ、相手は鍵を解除できても中のビットコインをゲットすることはできないので、途中で取引の不正があれば中止することもできます☆

コインを受け取ったのに鍵をなかなか解除しない…という場合にも、一定時間が経てばコインが送り返される仕組みになっています!

この仕組みを使って、ビットコインとライトコインのように種類の違うコインを送り合うことができるのが、「アトミックスワップ」です♪(‘ω’)ノ

これまでのように取引所を利用したコインの交換(売買)ではないため、取引所がGOXしてしまったときのリスクを減らすことができたり、違う種類のコインを直接取引できるメリットがあります!

仮想通貨のアトミックスワップですが…

2017年 ビットコイン(BTC)⇔ライトコイン(LTC)
2018年 モナコイン(MONA)⇔ディークレッド(DCR)
モナコイン(MONA)⇔ビットコイン(BTC)

このアトミックスワップが成功しています☆モナコインすげぇ!!( ´∀`)モナー

ゼロダウンタイム

ダウンタイムといえば、システムが止まっている・サービスが停止している時間のことをいいますね。

これがゼロ…っちゅーことなので、ダウンタイムがないよ!止まらんぜよ!!(・∀・)というのが、ゼロダウンタイムの意味です。

仮想通貨 ビットコイン

ゼロダウンタイムといえば…そうです、みなさんご存知ビットコイン。

ヤツは2009年に登場してからこのかた、ずっと動きっぱなしです…すげぇヤツですよ…。

え?(´・ω・`)あちこちのサーバー止まって取引できないじゃん?と思うなかれ。

それは各取引所の問題であって、ビットコインの問題ではございません。

取引所のサーバーが落ちている間も、復旧している間も、取引が再開されるときも、ビットコインのブロックチェーンは働きっぱなしです。

仮想通貨 ビットコイン ブロックチェーン

そもそもビットコインに使われているブロックチェーン技術自体が「分散型ネットワーク(P2Pネットワーク…ピアツーピアともよく表記されますね)」です。

この広大すぎるネットワークというフィールド上に、データをばらまいて保管しているんです。

つまり、ばらまかれているうちの一つが攻撃されたり、ダメになってしまったとしても、他の場所でデータが生きているので消失することはありません

情報のクローンがネットワークのあちこちにいるから、攻撃しても無駄ですよ(・∀・)ってことです。

だから、サーバー落ちのような状態が生まれることなく、ゼロダウンタイムでず~~~~っと動き続けることができるんですね♪素晴らしいっ!

zaif ザイフ

ザイフ(Zaif)」を運営するテックビューロ社によるブロックチェーン製品・mijin(ミジン)も、銀行での業務に使うことができて実験ではゼロダウンタイムの環境をつくることができる…としていますよん♪

mijin
(※記事は2016年4月14日のもの)

マリアビリティ

マリアって誰。

…え~。

「アビリティ(Ability)」はみなさんゲームアプリ・モンストなどでご存知のとおり、能力です。

これは「マリアビリティ(Malleability)」になると、可鍛性(かたんせい)という意味になります。

可鍛性はざっくりいえば、その「属性」のことを指します。

仮想通貨においてマリアビリティというのは、取引の属性を変えてしまうことを意味します。

仮想通貨 ビットコイン

いつぞや起こったマウントゴックス事件でも、このビットコインのマリアビリティという弱点をつかれたものだと思われています。

↓「GOX」の語源になったマウントゴックス事件解説~↓

マリアビリティをざ~~~~っくり表現すると…「荷物の中身を変えずに伝票の表記を変えること」です(・∀・)

つまり、ビットコインの取引(トランザクション)は変えずに、取引の識別番号が変えられてしまうため、二重払いが起こってしまう可能性があります。

中身(コイン)は変えられていないため送金は実際に行われているんですが、伝票が違っているので送り主は「アレ?届いてないの?(´・ω・`)」ともう一度送り直してしまう。

気が付いたら、コインをだまし取られてしまっていた…!(´;ω;`)

これが、マウントゴックスなどで使われた、トランザクションの属性を変えられてしまうマリアビリティ攻撃です。

マウントゴックスの場合、CEOであるマルク・カルプレス氏が「システムに弱点があってビットコインなくなっちゃったのん(´・ω・`)」と言ってました。

マリアビリティ攻撃によって実際に送金(盗み)が行われていたのに、表向きはそうではないように見せかけてどんどんお金が流れていったってことですね。

は~~~難しい。_(:3」∠)_w

世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上!

手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)
初心者の方がはじめに登録しておきたい取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中

セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)

 - 初心者ガイド, 用語解説

関連記事

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】プロトコル・アルゴリズム・ソリューション・ユースケース

こんにちは、Makiです!(*´ω`)ノ アルトコインについて調べているときにホ …

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】板・地合い・もみ合い・両建て・反発

Maki こんにちは、Makiです!( ^ω^ ) 今回は、用語解説っ♪ 仮想通 …

仮想通貨 ico
【3分でわかる!仮想通貨用語】ホワイトリスト・KYC・TBA・FCFS・ICO DROPS|ICO関連用語

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 今回は~~~…ICO(イニシャル・コイ …

テーブル おしゃれ コーヒー
仮想通貨おすすめブログ・サイト6選!初心者の方にも読みやすい&わかりやすい!

こんにちは、Makiです!(^ω^) 今回は、私がよく拝見している「おすすめサイ …

仮想通貨 icon icx アイコン
仮想通貨「ICON(アイコン)」の特徴や今後の将来性を解説!ICXを購入できる取引所は?【韓国版イーサリアム】

こんにちは、Makiです!(*´▽`*)ノ 今回は!気になるアルトコインシリーズ …