ビットフライヤー、ヨーロッパ進出!今日23日夜の発表ってなに…?テックビューロの業務提携ニュース

      2018/02/07

bitflyer ビットフライヤー

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩

今日は火曜市だったので野菜をたんまり抱えて帰ってきました(極寒ママチャリ)

献立もざっくり考えたし、1週間持たせるぞ~~(゜∀゜)

とまぁ主婦っぽいところお見せして良妻賢母アピールをしながら、いつものようにグダグダと書いていきたいと思います。

さて。

まーたガラが来てましたが、どしたんね!

韓国!?もう知らん!ww

韓国についてはあんまりコロコロ報道がされるので最終的にまとまったな、と思ったときにブログに書きたいと思います(・∀・)

どちらにしても、「規制」はあっても取引所の「閉鎖」はないとは思っとったけどさ…。

とまぁ、今日はいろんな発表がたくさんあるようなので、見ていきたいと思いまーす☆(‘ω’)ノ

ビットフライヤー、ヨーロッパ進出☆

今朝、bitFlyer(ビットフライヤー)からこんな発表がありました☆

国内取引所大手「bitFlyer(ビットフライヤー)」は、このたび子会社である「bitFlyer EUROPE S.A.」が、ヨーロッパのルクセンブルク金融監督委員会(CSSF)の指導のもとライセンスを取得しました!

このライセンスは「Payment Institution License」といいます。

ビットフライヤーはこれまでにも日本、そしてアメリカでも仮想通貨交換業のライセンスを取得していますが、これに続いてヨーロッパでのライセンス取得は「世界初!!!」なんです♪

なにがスゴイかって、このライセンスを取得するのが難しいということ!

アメリカでは「ニューヨーク金融サービス局」がライセンスを発行していて、これまでにRipple(リップル社)や大手取引所のCoinbase(コインベース)が授与されています。

bitflyer ビットフライヤー

そして、そのライセンスが授与された4社目が「bitFlyer USA」なんです☆

↓2017年11月29日(日本時間)のことでした~↓

各国でそれぞれこういったライセンス(認可)がありますが、だんだんと厳しくなっているのは確かなので、ビットフライヤーのようにあちこちでライセンス取得しているというのは、本当にすごい!!!

このニュースは11月時点でわかっていたのですが、実際にいつヨーロッパに進出するかが注目されていたため、あちこちで報道されています。

昨年11月にアメリカに進出した、bitFlyer。同社は次のステップとして今度は欧州連合(EU)で仮想通貨事業の展開をはじめるようだ。

仮想取引所「bitFlyer」を運営するbitFlyerは1月23日、本日よりルクセンブルクに拠点を構える子会社のbitFlyer EUROPEを通じて、EUで仮想通貨交換業を開始したことを明らかにした。

–中略–

EUでの事業開始にあたってbitFlyer代表取締役の加納裕三氏は「bitFlyerは2014 年の創業当初から世界展開を目指しており、またビットコインと仮想 通貨業界の長期的な発展には規制導入が不可欠であると当時より考えていました。当社グループが日本・米国・EUにおいて仮想通貨交換業のライセンスを取得した世界で初めての事業者となったことを光栄に思います。この度のPayment Institution License 取得は当社グループやお客様だけでなく、仮想通貨業界に対してもポジティブなものになると考えています」とコメントしている。

引用:bitFlyerが欧州で事業開始、昨年のアメリカ進出に続きグローバル展開を加速|TechCrunch様より

「世界で最も互換性の高い仮想通貨交換業者」

「日本で最も成功した新興企業のひとつが、ルクセンブルクをEUプラットフォームとして選んだことを喜ばしく思う」

…とベタ褒め!そりゃそうだ、すごいもんね。
参考:Business Wire様より

すでにヨーロッパのビットフライヤーでは取引所がスタートしているそうで、2018年2月末までは取引手数料を0%にするそうです!

まずはBTC/EUR(ビットコイン/ユーロ)のペアが開始され、今年中にイーサリアム(ETH)・ライトコイン(LTC)・イーサクラシック(ETC)・ビットコインキャッシュ(BCH)などのアルトコインが増えていく予定だそう。

これで、またヨーロッパでも多くの方がビットフライヤーを利用しそうですね♪(*’ω’*)

今日の発表が気になるうぅぅぅ

ロンドンブロックチェーンウィーク

また、ビットフライヤーといえば代表の加納さんが今日、ロンドンの「ブロックチェーンウォーク2018」というイベントに登壇するとのこと…。
Blockchainweek London

日本時間で今日・23日の19時40分ごろからお話しされると言われています!

ロンドンブロックチェーンウィーク

昨日、加納さんがこんな気になるツイートをしていると言いましたよね(・∀・)

タイムズスクエアにあるナスダックのスクリーンに注目!とのことですが、もしかしてここでお話しされることと関係があるかも??知らんけど。
(便利な言葉)

テックビューロ×エアリアルパートナーズ=仮想通貨税務サポート☆

テックビューロ COMSA

取引所関係で、もういっこ(・∀・)

仮想通貨投資家やそれをとりまく専門家へ向けた総合的サポートを行っているAerial Partnersと、ブロックチェーン技術に基づいたソフトウェアを開発するテックビューロは1月23日、業務提携契約を締結したことを発表した。

仮想通貨取引が一般に普及する一方、法が未整備な状況で、仮想通貨投資家やそれを支える仮想通貨取引所は、来たる確定申告期を乗り切るという大きな課題に直面している。今回の業務提携によって仮想通貨取引所と税務とのシームレスな連携を進めてより多くの顧客をサポートすることを目指し、確定申告期を業界全体で乗り切るための体制を強化していく。

引用:Aerial Partnersとテックビューロ、仮想通貨投資家の税務申告をサポート|マイナビニュース様より

取引所「ザイフ(Zaif)」を運営していることでおなじみのテックビューロ社が、このたびとある会社と業務提携を結ぶことに。

AERIAL PARTNERS(エアリアルパートナーズ)

それが、仮想通貨税務に関するサービスで注目されている「GURDIAN」を展開する「エアリアルパートナーズ」です☆
AERIAL PARTNERS(エアリアルパートナーズ)

↓以前、サービス開始するっちゅーことをお伝えしとりました~↓

今のところ、まだまだ仮想通貨に関する法律は未整備と言っても良いでしょう…

税金の計算方法もゴチャゴチャしていますし、今はこんなツイートが拡散されています。

雑所得って、範囲広すぎな上に税率が高すぎだし、ホントいっこもいいことない。

私はフリーランスで原稿料をもらっていますが、この原稿料もどこかの会社に属して「給与」としてもらっているんではなくて「報酬」だから、雑所得になっちゃうんです。

毎年確定申告がマジで憂うつです………_(:3」∠)_
参照:仮想通貨(暗号通貨)売買利益への課税を、株取引と同じ申告分離課税へ!|change.org

話を戻して(・∀・)w

業務提携というのは、お互いの持っている技術を持ち寄って協力し、経費削減したり新しい技術を開発することをいいます。

なので、エアリアルパートナーズからテックビューロへは、仮想通貨の取引記録を税務申告のためどのように形にするか…などのサポートを行うそうです。

テックビューロ社もこうしたサポートを受けられれば、エアリアルパートナーズに税務申告の相談客が増えますし、体制強化にもつながります☆(/・ω・)/

もちろん、確定申告のことを考えると来年以降となりそうですが…

今年の確定申告はもう1か月を切ってしまいましたが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか………?
(領収書の山を見つめながら)

初心者の方におすすめの取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
おすすめの海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上!

手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース

関連記事

仮想通貨 リップル ripple
リップル(XRP)、アダルト関連「Toys4sex」で支払い可能に!ALIS事前投稿、締め切りもうすぐ

こんにちは、Makiです!(*´ω`*) 昨日は完徹で白目むきまくってましたww …

仮想通貨 verge xvg バージ
人気匿名通貨バージ(XVG)、Pornhubで支払い受付を発表!たむけんさん、NEM決済が話題!

こんにちは、Makiです!(*´ω`*) 夫が出張中でいないのですが、寂しいなが …

kraken クラーケン
Kraken(クラーケン)日本でのサービス終了へ…コインチェック新体制&NEMの課税について!ALIS、事前投稿スタート

こんにちは、Makiです!(^ω^) うう…今年は小学校のPTA役員になっちまい …

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語】ドミナンス・上場・回転・インサイダー・リクイディティ・オーバーシュート

こんにちは、Makiです!(^ω^) さ~てさて…今回は仮想通貨の用語解説、取引 …

仮想通貨 ビットコイン
【回復傾向?】仮想通貨市場の本格的な春はいつ?今後についてポジティブニュースを集めてみた!

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ なんか、少しずつ…少しずつですが、春が …