DMM取引所オープン!会計ソフトfreeeが2月から仮想通貨の確定申告をサポート!メルカリ子会社が年内に仮想通貨交換業登録へ…

      2018/02/07

仮想通貨 ビットコイン

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩

わ~~~雪積もった~~~!さぶい!

というワケで、子どもたちも喜んで登園・登校していきました…すげーな子どもって…。

さーて。

昨日ニュース記事書いたけど、今日の朝もまたあれこれ「おぉ!」という内容が飛び込んでまいりました。

ホント書くこと尽きないね仮想通貨界隈は。

んでは、今日の気になるニュースをまとめときまーす♪(∩´∀`)∩

DMM Bitcoinオープン!スプレッドは…?

DMMビットコイン

DMM Bitcoin、今日1月11日オープン☆
DMM Bitcoin

ってなわけでェ!

………開設してません!!!ドヤァ

もうひとつDMM系の取引所「cointap」の方は事前登録もしたし、DMM Bitcoinのほうは皆さんの感想を見つつしばらく様子見していこうかな~と思ってます。

サイトにいってみると、デデェーンとローラさんが。かっこいい!

DMMビットコイン

コインチェックは出川哲朗さんですが、DMMはローラさんかぁ…かっこいいし、多少は仮想通貨に対するイメージ変わるよねぇ。

ざっと見てみましたがスプレッドが大きい~…多くの方がそうおっしゃっていますね(´・ω・`)

ただ、サイトはとっても見やすい。

ビットコイン・アルトコインの簡単な解説がしてあるけど、ほかの取引所の解説よりもはるかにわかりやすいし、あんまり専門的でわからへん…という言葉も使われていません。

まずは現物でビットコイン・イーサリアムという基本的なコインから…と考えている初心者にはいいかも?(・ω・)

レバレッジ取引についてもわかりやすく例が記載されていますし、ビットフライヤーの用語解説じゃ「????」となっている方はDMMを読んでみた方がわかりやすいと思います♪

確定申告に対応!クラウド会計freeeが仮想通貨の申告をサポート

会計ソフトfreee

個人的に胸熱だったのがこのニュース。

freeeは1月11日、クラウド会計ソフト「freee」における仮想通貨の確定申告について、2月上旬に対応を予定していると発表した。

これは、freee内の所得税確定申告機能において、仮想通貨による利益(雑所得)の確定申告に対応するもの。現在開発中であり、詳細についてはリリース時に改めて案内するとしている。

同社では、「会計freeeは、ステップUIを採用し誰でも簡単に確定申告できるサービスとして提供している。今回の仮想通貨対応についても、会計freeeと合わせて利用してもらうことで、初めての確定申告でも安心して利用できるようなサービスを目指す」とコメントしている。

引用:クラウド会計「freee」、仮想通貨の確定申告をサポート–2月上旬に提供予定|CNETJapan様より

クラウド会計「freee」が仮想通貨の確定申告を2月上旬からサポートすると!
会計ソフトfreee

どうもわたくし(一応)個人事業主です、いつもお世話になっております。(・∀・)w

年が明けるとすぐに確定申告の話題が飛び交いますね…あ~~~~あっという間に来月になっちまうよ、準備しなきゃ~~~~_(:3」∠)_フゥ…

会計ソフトfreee

というワケで、2月上旬にサービスがリリースされるようで楽しみ♪♪

詳しくはリリース時に発表されるとのことですが、開発中の画面を見てみるとポートフォリオっぽいものや、価格推移(利益?)がチェックできそうな画面が見受けられます。

しかも、仮想通貨以外にも株やFX取引に関する対応や、セルフメディケーション税制にも対応するようです!

…みなさん、ドラッグストアで「スイッチOTC医薬品」っちゅーアイコンついてる薬、買ってますか?(・ε・)

ちゃんと健康診断に行っている人やインフルエンザの予防接種をしている人で、年間12,000円以上のスイッチOTC医薬品を買っている人(レシート&領収書とっておきましょ!)は、所得控除を受けることができます♪

その計算も簡単になりそうなので、この機能はまた嬉しいですね~!(∩´∀`)∩

とまぁ、ちょっと話は逸れてしまいましたが…

仮想通貨にかかわる便利なサービス、まだ続々と登場しそうですね♪( *´艸`)ンフ

メルカリ子会社が仮想通貨交換業に年内登録へ!

メルカリ

フリマアプリで知られる「メルカリ」。
メルカリ

この子会社である「メルペイ(merpay)」が、2018年内に仮想通貨交換業者の登録を目指していることがわかりました!

おぉう、こりゃまた認知度が一気に高まりそうな。

取引所をつくったり、昨日お伝えしたLINEのように自社のサービスの中に仮想通貨決済を組み込んでいくのかね~…。

と思ったらやっぱりそのよう。

“今後、ビットコインをはじめとする主要仮想通貨を決済手段としてフリマアプリ「メルカリ」に組み込む。”
“メルペイは国内で6000万強のダウンロード数を持つメルカリの顧客基盤をベースにまずは国内市場で金融サービスを手掛けていく予定。決済に加えて、資産運用、融資、保険、与信基盤などを含む総合金融サービスプラットフォームの構築に乗り出す。”
“その上で自社がトークンを発行するICOにも興味を示した。「メルカリとしてのスタンスは決まっていない」(青柳氏)とした上で、「発行体が開発費用調達のためにトークンを発行しているのが現状。社会的なルールが定まった上で、投機的ではなく、社会的便益をもたらす責任あるICOが望ましいと考えている」(青柳氏)とした。”

引用:メルカリ、仮想通貨交換業登録を年内にも|ITpro様より

あんらまぁ!

メルカリで使えるようになったら、仮想通貨で物の売り買いが爆速でできるようになっていきそうですね。

今は全国的にいえばビックカメラ、たびたびお伝えしていますがnem barやうなぎ 川昌にて決済できるようにはなっていますが…

まだ電子マネーのようにあっちこっちで誰でも使えて~♪という感覚ではありませんよね(´・ω・`)

メルカリに仮想通貨決済が導入されれば、今以上にとんでもねースピードで仮想通貨が広まることは間違いありません!

年末年始の雰囲気がふたたび…?

仮想通貨 ビットコイン

メルカリで仮想通貨決済ができるようになることはとっても素晴らしいと思っています。

私もメルカリで服売るし、仮想通貨で買ってみたい。

たーだーね。

ちょっとメディアにCMが流れて「仮想通貨」という言葉が露出するようになってきた2017年末、界隈の雰囲気ってガラッと変わりましたよね。

今まで穏やかな人という印象だった人すら苦言を呈するくらい、あまりにも自分で学習しなさすぎ・丸投げの方が増えたからです。

こないだ「甘くねーよ」ってさんざん言いましたが、あれ以上の惨状になると思っています。

↓甘くねーよの件【注意喚起】↓

今年で仮想通貨に見切りをつけてやめる…という方をちらほら見かけます。

その中には…

・とても有益になる情報をいつも発信されている方
・口調は強いが金儲けに狂ったような初心者を制止する力がある方

…など、いろんな方がいます。

この人たちをなくした中に、さらに仮想通貨について知識がない方が入ってくるのか…と思うと、すでにコワイ。

少しでも正しい知識を身につけて、単なる金稼ぎ・ゲーム感覚でいるのはどうなの?ということを口酸っぱくして言っていきたいと思います。

えらっそーな口聞いて反感買うかもしれないけど、おせっかいオバハンなもんで(´・ω・`)スンマセン

メルカリの参入に期待もしつつ、不安も覚えたそんな今日なのでした。

世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上!

手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)
初心者の方がはじめに登録しておきたい取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中

セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)

 - 仮想通貨ニュース

関連記事