ビットコイン(BTC)の表記が変わる?BIP176が提案!NEMは香港大手取引所OKEXに上場!

      2018/02/07

仮想通貨 ビットコイン

こんにちは、Makiです!(*”ω”*)

メリークリスマス!
(遅い)

今日は私のパンツの話で界隈をパンツに染めてしまい、大変申し訳ございませんでした。

まさかの方々からもあちこちから反応がありましたが、通知がとってもパンツで埋め尽くされております。

さてさて、メリクリ気分漂う聖なるTwitter界隈ですが、今日の仮想通貨に関するニュースをまとめておきま~す♪( *´艸`)w

ビットコインの表記が変わる!?

仮想通貨 ビットコイン

今のビットコインは1BTC=160万円前後となっています。たっけぇ~。

ビットコインが仮想通貨の基軸通貨となっているため、ほぼすべての仮想通貨取引所では「BTC建て」といってBTC換算で価格を表示してますよね。

ただ、コレってかなーりめんどくさい。

0.000001BTCのコインの価格とか、いちいち小数点以下を数えて換算しなくちゃならんのです。

単位を1つ読み間違えてしまうこともあるワケですよ(´・ω・`)

仮想通貨 ビットコイン

そーこーで!

ビットコインのデベロッパー(開発やってる人)であるジミー・ソン氏から、ビットコインの単位「BTC」を変えようや!という提案が。

それが「BIP176」です。

ほぉ~…と驚きましたが、これは良い提案だと思いました!(∩´∀`)∩

さてさて、BIP176と言われてもなんのこっちゃなのでちょっと解説させていただきます。

「BIP」っていったいナニ?

BIPというのはBitcoin Improvement Proposalsの略。

Bitcoin Improvement Proposalsの意味
  • 「B」…Bitcoin=ビットコイン
  • 「I」…Improvement=改善
  • 「P」…Proposals=提案

っちゅーことで、ビットコインをより良くするための案ですね!(∩´∀`)∩

番号がついているのは、案に割り振ってある番号です。

仮想通貨 ICO

イーサリアム(Ethereum)も同じように「EIP」がありますよん。

↓イーサリアムのウォレットでバグがあった時の改善案「EIP156」↓

2017年春に起こったビットコインのハードフォークするんかいせんのかい事件では、BIP148とかBIP9とかBIP91が登場しました。

BIP176提案で「BTC」→「bit」へ?

仮想通貨 ビットコイン

というワケで、今回提案されたというBIP176は、アルトコインに比べるとあまりにも高騰してしまったビットコインを、BTC建てではなくもっとわかりやすく表記しようや!という案です。

参照:BTCN

改善案はコチラ。

BIP176の目的
  • ビットコインの高騰で他のコインの価格が把握しづらいため、金種を「bit(bits)」に変える
  • 価格比較をカンタンにする
  • 小さなビットコイン量によるユーザーのミス(勘違い)を減らす
BIP176の仕様
  • ビットコインの表記をBTC→bitsにする
  • 1bit=100satoshi(bitやbitsは固有名詞ではないため文頭でない限り小文字表記)

参照:BIP176より

…だそうです(・∀・)

慣れるまでは時間がかかってしまいそうですが、こっちの方が見やすいですよね♪
(なんべん読み間違えたか…w)

NEM(XEM)、OKExに上場!

仮想通貨 NEM

NEM(XEM)がじわっと盛り上がっております。

夕方には1XEM=130円を超えましたね♪(/・ω・)/

OKEx」が25日16時(香港時間)、NEM(XEM)の現物取引をスタート!
(上場♪)

OKEX

香港の取引所で、次々と新しいコインを上場させていることで話題になっていますね~。

↓NEM(XEM)について解説しとります↓

今後「mijin×カタパルト(パワーアップです)」も1月からベータ版が登場しますし、その後NEMにもカタパルトが…♪

仮想通貨 NEM ネム mijin

↓mijinカタパルト、β版が2018年1月ついに開始!↓

ネムは2018年、かなり大きな飛躍を見せてくれるでしょうっ☆(∩´∀`)∩

初心者の方におすすめの取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

・ビットコイン
・イーサリアム
・ライトコイン
・リスク
・モナーコイン

…など全7種類のコインを取り扱っていますよ(´・ω・`)

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
おすすめの海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、国内では手に入らない有望なコインが盛り沢山♪

また、国内取引所と比較して、手数料も格段に安いからオトクにアルトコインをGETできますよ(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース