送金3秒!ライトニングビットコインが12月23日に分裂予定!?Twitterのプレゼント企画、落とし穴に注意…

      2018/02/08

仮想通貨 ビットコイン ブロックチェーン

こんにちは、Makiです!(*´ω`*)

今日は……動きとしてはなんとなーくまったりしてませんか?_(:3」∠)_

動きがあるならやっぱり明日の月曜日かなぁと思っていますが、そうこうしているうちに「ビットコインキャッシュ(BCH)」さんはどうしたんですかww

というワケで、ビットコインも特に動いていないけれど、そしてビットコインキャッシュに何があったかは知りませんがwニュースをまとめておきま~す(/・ω・)/

また分裂!「ライトニングビットコイン」について

ライトニングビットコイン

おーいおいおい、またビットコイン分裂ですってよ、奥さん!ヾ(゜д゜)ノ

ビットコインから分裂して誕生する予定(したものも含む)のコインが、続々増えています!

↓分裂コインあれこれ。↓

…というワケで、新しくフォークコインとして仲間入りしそうなのが「ライトニングビットコイン」なるものです。

Lightning bitcoin
公式Twitter

なんか名前がカッコいいねっ☆(∩´∀`)∩w

仮想通貨でライトニング…って言ったら、取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」による「bitFlyer Lightning(FX)」が知られていますよね~(‘ω’)ノ

だからか、検索してもなかなか公式サイトも出てこんかったw

12月23日(もうすぐやん)に、ビットコインの499,999ブロックで分岐するそうです。

ライトニングビットコイン、気になる特徴は?

ライトニングビットコイン

ざっと、ビットコインと比較しながら特徴をまとめてみます!

ライトニングビットコイン
コイン供給上限 2100万枚
(ビットコインと同じ)
ブロックサイズ 2MB
(ビットコインは1MB)
ブロック生成時間 3秒
(ビットコインは10分)
Segwit なし
(ビットコインはあり)
マイニング CPU
(ビットコインはASIC)

マイニングが一般パソコンにも搭載されているCPUでOKとか、取引の承認が3秒でできるとか、いろいろツッコみどころがあります。
(注目すべきところとも言う)

というワケで、ライトニングビットコインの最大の売りは「取引スピードの速さ」です。

ブロック生成時間が10分というビットコインに対して、ライトニングビットコインは3秒

リップル(XRP)と同じように数秒で取引が終了してしまう…というのは、ビットコインがずっと抱えている送金問題を解決してくれます。

ライトニングビットコインはビットコイン、ビットコインキャッシュなどのビットコイン兄弟のようにコンセンサスアルゴリズムが「PoW(Proof of Work)」ではありません。

LISK(リスク)と同じく「DPoS(Delegated Proof of Stake)」となっています♪

↓Lisk(リスク)について解説してま~す↓

…なんじゃそら?(・∀・)w

ライトニングビットコインを保有している人は、承認をする人への投票ができるというモノ

ビットコインといえば、高性能コンピューター起動!電気代フルパワー!の状態で行われる「マイニング(採掘)」によって、取引の承認が行われていきます。

仮想通貨 ビットコイン マイニング

要は、力(コンピューター揃えられて電気代を払える人)のある人が勝ちってことですね。_(:3」∠)_チーン

でも、DPoSは誰でも平等にその権利があります。

本当の意味での「分散化」を目指していけるということですね(‘ω’)ノ

もちろん、B2Xとは違ってリプレイプロテクションも実装されていますよ☆

ビットコインがごちゃごちゃになることもありません!

↓リプレイプロテクションとB2Xについてはコチラっ!↓

公式サイトの「パートナーシップ」項目には、中国の大手取引所「Huobi」や「OKEX」といったロゴがズラリ。

注目されているってことでしょーか…!?

ライトニングビットコイン、今後のスケジュール

時計 スケジュール

んでは、ライトニングビットコインが今後どうなるんか見てみましょー。

2017年12月23日(土) ビットコインの499,999ブロックでフォーク(分岐)
2017年12月25日(月) メインネットが始まるっ!
2018年 スマートコントラクト実装
DApp(分散型アプリケーション)実装
2019年 1秒10,000件の取引処理目標(!)

イーサリアムでおなじみの「スマートコントラクト(契約機能)」もプラスされ、さらにシステムの開発者向けに「DApp」も。これもLiskと同じですね~。

1秒あたり1万件の取引を処理することが目標…って、どこのカード会社だよ!w

もし本当にこの処理件数に近づくのであれば、ビットコインシリーズにとって大きな進化になりますねっ♪

ちなみにビットコイン分裂のスケジュールはこちら。

コイン名 日程
ビットコインダイヤモンド 11月25日
ビットコインリザ 11月29日
スーパービットコイン 12月13~14日
※ブロック…498,888
ライトニングビットコイン 12月20日頃予定
※ブロック…499,999
ビットコインプラチナム 12月12日予定延期(20日頃)
※ブロック…500,000
ビットコインゴッド 12月25日頃予定
※ブロック…501,225
ビットコインウランニウム 12月31日頃予定
ビットコインキャッシュプラス 2018年1月2日
ビットコインシルバー
ビットコインアンリミテッド

参考:貯金1000万を仮想通貨に換えた男のブログ

Twitterで見かける「プレゼント企画」の落とし穴

プレゼント

最近、ツイッター上でよく見かける「プレゼント企画」について。

フォロワー数や何かしらの節目で行われることが多いのですが、その中でも「コレって本当にくれるん…?(T_T)」という、怪しいものもありますよね。

もちろん、ちょっとでも「?」と思ったときやあまりにもオイシイ話には乗らないことが先決なのですが…

どうしてそんな募集をかけて、リツイートを増やしているのかがわかったようです。

資金を盗めそうなアドレスを探しているとのこと…!(((゜д゜;)))

ウォレットや取引所で2段階認証をしていない方がけっこういらっしゃるようですが、セキュリティ対策をじゅうぶんにしておかないと口座をハッキングされてしまう可能性があります…!

対策としては、怪しいと思った企画には参加しないこと

そしてまず大前提として、なんでも2段階認証をしておきましょう!ということです。

セキュリティ

んで、参加・受け取りに利用するアドレスは空っぽにしておく、受け取り専用としてアドレスを作るなどの対策ができると思います。

もし本当に受け取りができたら、すぐにコインを別のところにうつすこともできますね!(/・ω・)/

………わ、私はアンケートをしているだけであって、べ、別にそんなアヤシイことをしようとしているんじゃないからねっっ!(滝汗)

初心者の方におすすめの取引所
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
CMでもお馴染みの「bitFlyer(ビットフライヤー)」は取引量・ユーザー数・資本金、第1位!

・ビットコイン
・イーサリアム
・ライトコイン
・リスク
・モナーコイン

…など全7種類のコインを取り扱っていますよ(´・ω・`)

登録はもちろん無料、操作もカンタンなので初心者の方にもおすすめ
おすすめの海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、国内では手に入らない有望なコインが盛り沢山♪

また、国内取引所と比較して、手数料も格段に安いからオトクにアルトコインをGETできますよ(*´∀`*)

 - 仮想通貨ニュース, ライトニングビットコイン