【仮想通貨に物申す】初心者の憤りパート1「アルトコイン銘柄と通貨名のギャップ」

      2018/02/08

仮想通貨 ビットコイン アルトコイン

こんにちは、Makiです♪(*”ω”*)

…ただならぬ気配のタイトルにしてみましたがwww

ここ最近、仮想通貨の急激な盛り上がりで見えてきたのが「初心者による勘違い」です。

わたくしも初心者ではございますが。

というのも、Twitterを見ていると最近見かけるのがアルトコインの銘柄と、その通貨名がなかなか結び付かない!(´;ω;`)という悲鳴。

今でこそ私も主要な通貨はだいぶわかるようになってきましたが、ちょっと前までは「???」と混乱していました。

ちゅーことで。

今回は勘違いしやすい「アルトコインの銘柄&通貨単位」についてちょちょっとまとめておこうと思います!(/・ω・)/

間違えやすいアルトコインの名前と通貨単位

仮想通貨 アルトコイン

そもそもなんでこんな記事を書こうと思ったのか。

こんなツイートを見かける機会が増えたからです。

Oh………。

そうなると当然、リップルを買おうとしていた人が間違えてオーガー買っちゃったテヘペロ☆ってなってる状況が起こっている。

な、なるほど…。

わたくしも保有しておりますリップルちゃんがなかなか32円の壁を越えられないのは、こういった理由があったんですね。と憤怒しました。(ウソです怒ってません)

実際問題、通貨名は万国共通なので日本だけでなく世界にもリップルとオーガーを間違えて買っている…という人がいると思います。

その人たちが本当にリップルを買い始めたら…?

当然、価格は上がるでしょう。

というワケで、主要なアルトコインと通貨単位についてズラリと並べておきたいと思います。

コインの名前と通貨単位について

仮想通貨 ライトコイン LTC

コインの名前はみんなで呼ぶ「あだ名」のようなモンで、通貨単位については「日本円(¥)」や「米ドル($)」のようにコインを区別するための記号だと思ってください(‘ω’)ノ

この記号と名前のギャップが激しいもんだから、みんな混乱してしまうんですね…(´・ω・`)

また、通貨単位は英語3文字がほとんど。中には3文字以上もありますが。

パッと見たときに「??」と他の通貨と勘違いしてしまうのも、仕方ないかもしれません。

主要なアルトコイン、通貨単位を見比べてみよう☆

まず、日本の取引所でも取り扱われている主要なコインを並べてみます(*´ω`*)

国内取引所の主要なコイン
  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ビットコインゴールド(BTG)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ライトコイン(LTC)
  • モネロ(XMR)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • オーガー(REP)
  • ダッシュ(DASH)
  • リスク(LSK)
  • ファクトム(FCT)

…う~ん、ビットコイン3兄弟はややこしい!

今後ハードフォークが行われるたびに「ビットコインダイヤモンド(BCD)」やビットコインプラチナム(??)なんてコインが出てくることがわかっています…。

ビットコインダイヤモンド

ややこしいッ!

モネロ・リップル・ネムは頭に「X」がついていますが、これは特定の国籍に依存しないという意味があるそうです(‘ω’)ノへぇ~

でもややこしい!w

そう考えるとダッシュ、リスク、ファクトムあたりはとてもわかりやすいですよね♪

んで…なんといってもややこしいのが「リップル(XRP)とオーガー(REP)」です!

仮想通貨 リップル XRP

仮想通貨 aurur REP

仮想通貨初心者の利用者が多い取引所・coincheck(コインチェック)では、どちらも取り扱いがあります。

パッと見ると「REP」を「リップルや(・∀・)」と勘違いしてしまうこと…あると思います。
(某詩吟風)

国内取引所にはありませんが、「NEO(NEO)」くらいわかりやすいヤツにしてくれるとありがたいですね…w

ビットコインキャッシュ=BCH、BCC?

仮想通貨 ビットコインキャッシュ

もうひとつ間違えやすいのが、海外取引所を利用している方です。

コインチェックではビットコインキャッシュを「BCH」と表記していますが、海外取引所の中には「BCC」表記のところがあります(´・ω・`)チッ

これはなぜか!?

ビットコインキャッシュは8月1日にハードフォークで誕生したコインですが、実はもうひとつ「ビットコネクト」というコインが2016年12月に誕生しているんです。

ビットコネクト

ビットコネクトの通貨単位はもともと「BCC」だったのですが、後で誕生したビットコインキャッシュは開発チームが「ウチらの表記はBCCや!」と言っています。

すでにビットコネクト(BCC)を取り扱っている取引所は、当然ビットコインキャッシュをBCCと表記できませんよね(´;ω;`)

というワケで、BCHという表記を取り入れているんです。

じょじょにビットコインキャッシュ=BCHと浸透してきましたが、ビットコインキャッシュ公式サイトには「BCH/BCC」と表記されています。

まとめ

仮想通貨 ビットコイン

まぁ~今回言えることは「確認しよう」ってことだけですねwwwざっくりw

何をするにしても確認確認確認…うん、子どもにも毎日言ってるわ、教科書入れたのー図書の本入れたのー鉛筆削ったのーーーなんて。

ということで、リップル(XRP)を買おうと思っている方、特にコインチェックを利用して仮想通貨を買ってみよう☆と思っている方はご注意を!

購入前には通貨単位をきちんと確認することで、間違い買いを防ぐことができますよっ!(/・ω・)/

上げ相場で利益を逃さないためにも、銘柄&通貨単位はよくチェックしておきましょう♪

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - 初心者ガイド, 雑記

関連記事

仮想通貨 ビットコイン
【考察】仮想通貨の今後は?相場の回復、盛り上がりをもう一度!信じて待つ理由は?

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ ちょっといつもとは違った感じで、雑記を …

仮想通貨 ビットコイン
【3分でわかる!仮想通貨用語解説】DoS攻撃・DDoS攻撃・セルフィッシュマイニング・51%攻撃

こんにちは、Makiです!(*’ω’*) 今回は用語解説 …

仮想通貨 ビットコイン
【仮想通貨】ビットコインとは?歴史や主要ニュースを総まとめ!今後はどうなる?(随時更新)

こんにちは、Makiです!(^ω^) 当ブログではこれまで仮想通貨に関するいろ~ …

フォーク
【3分でわかる!仮想通貨用語】UASFとUAHF、Segwit2xについて【BCH分裂】

こんにちは、Makiです!(*’ω’*) 今回は2017 …

0xProject ゼロエックスプロジェクト ZRX
仮想通貨「0xProject(ゼロエックス)」の特徴や将来性を解説!ZRXを購入できる取引所は?ERC20トークンの交換ができるPJ

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 今回は~…気になるアルトコインシリーズ …