【ビットコイン】100万円超えの3つの要因とは?CME先物・ETF承認・分裂ラッシュ…など高騰の理由を解説!

      2018/02/08

仮想通貨 ビットコイン

こんにちは、Makiです☆(*´ω`)

ビットコインがつい3日前に「100万円じゃー!(゜∀゜)」と大歓喜していたのに、あっという間に1BTC=120万円に…!

いや~たった1週間で92万円から120万円、28万円もアップするなんて…すごいですよね。

…でも、なんで??(・∀・)w

よくわかってないんかーい!ということで、今回はビットコインがなぜこんなにも高騰しているのか?っちゅーことをまとめてみようと思います。

特にこの高騰で…

・「ビットコインってすごいの?」
・「仮想通貨ってなに?」

…と興味を持った方も多いんじゃないでしょうか?

ビットコインに投資を…と考えている方、特に初心者の方(私もだYO)は「どうしてビットコインが高騰しているのか」を知ることで、投資のタイミングを図ることができるんじゃないかなーと思います(・∀・)

んでは、ビットコイン高騰の背景について見てみましょっ♪

ビットコインなぜ高騰?考えられる上げ要因3つ♪

仮想通貨 ビットコイン

ビットコイン上げ要因その1・フォークコイン欲しい。

仮想通貨 ビットコイン

これは何度もお伝えしていると思いますが、ビットコインからビットコインキャッシュが生まれ、ビットコインゴールドが生まれ、そして今後…分裂はどんどん行われると予定されています(゜д゜)

…これらビットコイン兄弟はハードフォークが行われたとき、対象期間にビットコインを保有していた人に、保有量に応じたコインが与えられました。

ビットコインキャッシュなら、ハードフォーク前に10BTCを持っていれば10BCHが付与される…っちゅーことですね。

ビットコインダイヤモンド

先日お伝えしましたビットコインダイヤモンドの場合、1BTCあたり10BCDが付与されるってことでした。
(※取引所・バイナンスの場合)

↓ビットコインダイヤモンド(BCD)の付与について☆↓

ということは?

今後、ビットコインシルバーやスーパービットコインなどなど、分裂ビットコインが次々に登場する予定です。

コイン名 日程
ビットコインダイヤモンド 11月25日
ビットコインリザ 11月29日
スーパービットコイン 12月13~14日
※ブロック…498,888
ライトニングビットコイン 12月20日頃予定
※ブロック…499,999
ビットコインプラチナム 12月12日予定延期(20日頃)
※ブロック…500,000
ビットコインゴッド 12月25日頃予定
※ブロック…501,225
ビットコインウランニウム 12月31日頃予定
ビットコインキャッシュプラス 2018年1月2日
ビットコインシルバー
ビットコインアンリミテッド

参考:貯金1000万を仮想通貨に換えた男のブログ

ビットコインを持っておくだけで、今までのようにフォークコインがタダでもらえちゃう…(T∀T)ということから、今のうちにビットコイン買っとこう!という流れになっているんですね。

これらのフォークコインは、ガチホ(長期的に持っておく)することについては否定的な意見が多いです(´・ω・`)

明確な目的をもってつくられるコインももちろんありますが、

フォーク=新しいコイン付与=稼げる

…ということから生まれているものも少なからずあると思います…。

仮想通貨=投資・稼げる、のではなくて、こうやって使ってもらいたい…という目的があって作られているのが本来ですから、みんなから「価値ねぇわ!」と思われれば暴落します。価値なくなります。

・フォークコインの行く先はどうなるのか
・未来へのビジョンが見えているコインはいったいどれなのか
・みんなに認められるコインは何なのか

…今後ビットコインの価格はもちろん、コインの付与について取引所がどのような対応をするのかも気になりますね!(・ε・)

ビットコイン上げ要因その2・CME先物取引

CMEgroup

アメリカの仮想通貨取引所・Coinbase(コインベース)を運営する「CMEグループ」は、12月2週目までにビットコインの先物取引やっちゃうよ☆と発表していましたね。

これまでビットコインに抵抗があった方も、価格の変動でリスクを負う可能性が減る先物取引に参加できることで、よりビットコインの市場が大きく活発になる…と予想されています♪

そりゃー注目されるよね!!(・∀・)

しかも、アメリカの「シカゴ・オプション取引所(CBOE)」も2018年はじめに先物取引をスタートさせることを目指していると発表しました!

…ちなみに…。

何度かブログでも書きました、アメリカの超でっかい金融機関「JPモルガン・チェース」。

CEOのおっさんが、ウチの社員でビットコイン買うやつはクビじゃ!と言っていましたね~…_(:3」∠)_

↓モルガンのCEOのおっさん、BTCサゲ発言について↓

なのに!

JPモルガン・チェースはCMEグループが年内に上場方針の先物を通じ、顧客の仮想通貨ビットコイン取引を支援するかどうかを検討している。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

  関係者が匿名を条件に語ったところによれば、JPモルガンは顧客の取引を手助けすることに伴う潜在的リスクと顧客の需要を見極めている。CMEグループはビットコインの先物上場を年内に開始したい意向を示している。

引用:JPモルガン、CMEビットコイン先物の顧客提供の是非検討-関係者|Bloombergより

CMEグループがビットコインの先物取引をスタートさせることについて、顧客のビットコイン取引を支援しようか…どうしようか…と悩んでいるとか!

ふざけんなよオッサン!(・∀・)ww

というわけで…先物取引の話題ひとつとっても、ビットコインの市場がどんどん大きくなっていくことは間違いないでしょう。

仮想通貨のトレーダーだけでなく、今後は投資家の方も次々に仮想通貨市場にかかわってくるため、ビットコインをはじめ仮想通貨全体への期待値が高くなっているんです♪(*’ω’*)

ビットコイン上げ要因その3・ETF承認について

ETF

もうひとつ、大きな動きとなっているのが「ETF」です!

…ETF…?(・∀・;)

そもそも株やトレードをしていない方はこの言葉がさっぱりです。

私もイーサリアムのフォークコインが出るの?なんて思ってしまいましたww

さて、ビットコインでは「ETFが承認されるだろうという動き」があり、仮想通貨取引所だけでなく株などを売り買いする「証券取引所」に注目が集まっています。

そもそもETFというのは「Exchange Traded Funds」の略です。

「上場投資信託」ということなのですが、投資信託というのは投資家のみんなからお金を集めて、それを専門家が運用して、利益をまた投資家に分けて返していく…というもの。
(ざっくり。)

文字通り「信じて託す」という投資方法ですね~( ̄▽ ̄)

仮想通貨 ビットコイン

今までの投資信託では株式や債券といったものに投資が行われていましたが、このたびビットコインも投資の商品の対象になる動きがあるんです♪

ビットコインは仮想通貨取引所という専門の場所でないと売り買いできませんでしたし、魅力的だな…どうなんだろう…?と興味があっても、リスクを考えるとなかなか手を出しづらい状況でしたね(´・ω・`)

そこで「ビットコインETF」です。

ETF

ビットコインに興味がある投資家からお金が集まり、ビットコインに資金が集まることが予想されます♪

ビットコイン、潤う~♪(∩´∀`)∩ウフフw

ドカーン!と大きな金額を投資しなくてもOKなのが、このETF(上場投資信託)のメリット。

怪しい・リスクが…と考えている方も気軽にチャレンジしやすくなるため、信用度や認知が上がり、ビットコイン市場が大きくなるでしょう(/・ω・)/

以前、双子のウィンクルボス兄弟(取引所・Gemini Trustの設立者)がビットコインETFを目指して認可を待っていましたが、そこでアメリカのSEC(米証券取引等監視委員会)に「準備不十分回れ右(´・ω・`)」と否認されてしまいました…。

そのときも高騰→暴落でしたが…。

でも!

今回はアメリカの「VanEck」という会社が正式にビットコインETFを提出しました。

VanEck

8月11日のレポートによると、アメリカの有名なアセットマネジメント会社であるVanEckは、米国証券取引委員会(SEC)に正式なVanEck Vectors Bitcoin Strategy ETFを提出した。このETFはビットコイン先物契約に投資し、ナスダックで取引できるようにすることである。これにより株式取引業者がビットコインを実際に購入することなく、ビットコインの成功に投資することを可能にする。最近のbloombergの分析ではビットコインETFはまもなく実現するとしているが、今年の5月には規制問題によりウィンクルボスによるビットコインETFがSECによって正式に拒否されている。

引用:米国最大の資産運用会社はビットコインの世界へ突入する|CryptoCurrensyMagazineより

VanEckのCEOは、年内に承認されるんじゃね?(・∀・)と言っているようです。

この会社以外、そしてアメリカ以外の国でもビットコインのETFが次々に申請されているようです。カナダとか。

これまでは仮想通貨の取引=仮想通貨取引所で…という流れでしたが、ETFが認可されれば多くの投資家の資金がビットコインに流れてくると予想されます♪

というワケで、ビットコインの価格が上がっているのはこれらの金融関係の動きがあるためだと考えられます(/・ω・)/

もしETFの承認がされたり、先物取引に参入してくる取引所が増えれば、またビットコインがガツーーーンと高騰することは間違いないでしょうっ☆

全ペア手数料無料キャンペーン実施中!
ビットバンク バナー
bitbank(ビットバンク)では全ペア手数料無料キャンペーン実施中! セキュリティ面もしっかりとしているおすすめの取引所ですよ(*´ω`*)
世界NO.1のおすすめ海外取引所
バイナンス binance
世界NO.1取引所「バイナンス(Binance)」なら、取り扱いコインは100種類以上! 手数料は国内取引所に比べて数十分の一レベルと超オトク(*´∀`*)

 - ビットコイン, 仮想通貨Q&A

関連記事

etf
ビットコインETF、承認が延期に…9月30日までに結果が出る?相場との関連を解説!JPモルガンのおっさんとビットバンク障害の件

こんにちは、Makiです!(*’▽’)b うぅ~~~ん、 …

仮想通貨 ビットコイン
【仮想通貨】ビットコインとは?歴史や主要ニュースを総まとめ!今後はどうなる?(随時更新)

こんにちは、Makiです!(^ω^) 当ブログではこれまで仮想通貨に関するいろ~ …

【ビットコインETF】関連ニュースまとめ!超注目される理由とは?上場投資信託の仕組みやメリットを解説!

こんにちは、Makiです!(^ω^)ノ こんなツイートを見かけました。 正直に言 …

仮想通貨 neo ネオ
今話題!NEO系トークン「Nep5」とは?RPXに続くバイナンスに上場するのは…?

こんにちは、Makiです!( ̄▽ ̄) 今回は、バイナンス関連で注目されている「N …

仮想通貨 ビットコイン ブロックチェーン
アメリカ取引所Coinbaseが「Segwit」に対応!セグウィット・ブロックサイズ問題って…?

こんにちは、Makiです!(∩´∀`)∩ 5日にスタートしたフォロワーさんプレゼ …